<   2009年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧
平社員のフルーツポンチな日々
a0019545_16485713.jpg



 う~ん・・・激ヤセしていると思ったら・・・反動がきたのでしょうか・・・。

 食欲旺盛な平社員・・・。しかし、カロリーの低いものばかり選んで食べているので・・・
 そうは、戻らないかと思うのですが・・・。

 
 人間社会からエイト社に帰ると・・・ず~っと食べっぱなし・・。

  
  そのひとつが・・・

 
a0019545_16505878.jpg


 
a0019545_16511193.jpg


 
a0019545_16512337.jpg


 
a0019545_1651358.jpg


 市販の杏仁豆腐やナタデココを買ってきて・・・・シロップを捨てて・・赤ワインのサングリアを
 注ぎます・・・。

 あとは・・・飲むというか・・食べるというか・・・。

 早い話・・・・・一杯、やっているのですね・・・。

 食べつつ、飲みつつが一度でできるので・・・・。どうにもとまりません。

 しかし・・・このフルーツポンチ? おいしいのです。

 食べるというか・・・すすってしまいます。

 ローカロリーチュウハイをおあり、サンガリアをのみつつ、これを食べていると・・・

 いともたやすく酔っ払います(笑)

 今日こそは、やめようと思っても・・・ついつい・・・。

 真っ白い 海老フライの研究をするべく、材料は、集めてあるのですが・・・
 自分でもいつ、実験をはじめだすのか、よくわかりません。

 まっ・・・私でも こんな時があるのでしょう・・・。

 しかし・・・フルーツポンチが、こんな麻薬めいたものだなんて・・・思わなかったです・・・。
by simarisu10 | 2009-07-31 17:04 | 平社員休憩室
真剣にカジキですっ。その1
a0019545_18281897.jpg


 は・・はい、次長・・・。その・・・最近・・・赤ワインのサングリアが美味しくって・・・

 ドボドボと飲んでしまいます・・。

 こんな美味しい酒が、こんなに安くていいのでしょうか・・・。氷でキンキンに冷やしたら・・・
 もう・・たまりませんっ!

 毎日が、酔っ払い天国。


 さてて・・金沢に来て・・・カジキを取り上げる事が・・・異常に多い平社員ですっ。

 ただいま、カジキを勉強中な平社員。

 
a0019545_1830115.jpg



 カジキのカレー揚げ・・・

 前回の記事のピコさんのコメントを見て・・・就業中に考えてみたのです・・・。

 そして・・・とても簡単な実験をしてみて・・・・・


 「とっても簡単!カジキのカレー揚げ」 のレシピは、これで決まり!

 材料

 カジキのぶつ切り、300g
 
 カレー粉       大さじ2杯

 塩           小さじ1杯

 コショウ       小さじ1杯

 片栗粉        小さじ2杯

 袋に調味料を入れて、ブツ切りカジキと混ぜて・・・よく振ります。

 それを、深さ1mmの深さの油を入れたフライパンで揚げ焼き2分。

 ここのポイントは・・・と~っても弱火で揚げ焼きするのです。

 加熱する面を変えながら2分揚げ焼きしたら、火を切って、
 余熱で仕上げます・・・。


 これで・・・まるでトリカラみたいなカジキの揚げ焼きが完成です。

 片栗粉を入れるのが・・・ミソでした・・。

 こ・・・これは・・・いいのですっ! 酒のアテに絶好調!(意味不明)
by simarisu10 | 2009-07-29 18:37 | 平社員営業フロア
カジキ料理・・・です。
a0019545_1794465.jpg



はぁ・・・部長・・申し訳ないです・・・。

金沢に来てから・・カジキに・・・どうにも縁があります。

また、テレビ金沢に出演の予定なのですが・・・今度のテーマは、カジキの予定。

マグロじゃなくて・・・カジキの方が人気あるなんて・・・石川県、富山県・・・それから鹿児島県くらいなもの
だそうです・・。

マグロが水揚げされる事もある石川県・・でも・・・地場では、あまり獲れないカジキが人気あるのです。

しかも・・人気があるのは、マカジキとクロカワカジキ・・・。

太平洋側だと・・・脂ののったメカジキ。 北陸では、刺身として食べるので・・・脂のないマカジキなんかの
方が好まれるのだそうです。

さて・・・カジキを使った料理レシピを考えていたのですが・・・。

大量のカジキを実験台にして、料理をした末に気付いた事があります・・・。

カジキは、熱しすぎると・・・駄目になってしまうし・・・マグロより、はるかに加熱料理にむくのです。

a0019545_171884.jpg



これは、花火大会の時に作った、カジキのネギマ串・・。

塩コショウだけで・・・かなりいけます。

a0019545_17191292.jpg


a0019545_17192437.jpg


これが、木枯らしの新作メニュー。カジキの簡単、カレー焼き。

鶏肉のから揚げよろしく、ぶつぎりにしたカジキを袋に入れて、カレー粉、塩、コショウを入れて振って
よく、混ぜ合わせます。

カジキについている水分は、あらかじめ、キッチンペーパーで拭き取っておいてもいいかもしれません。
でも、言うほど、気にしなくてもいいかも。

さて、ここらからがポイント。

油をひいてあらかじめ温めたフライパンの上で、トロ火で全面を加熱するようにゆっくり焼きます。

本当に弱火でゆっくり焼くのです。3分を目安に・・。あとは、余熱で火を通すように・・・。

そうすると・・・不思議にカジキは、パサパサになりません。

しっとりした食感は、ニワトリのそれとは、違いますが・・・・

変にしっとりした食感。

たんぱく質は、70℃以上の加熱をすると筋繊維が収縮してねじれ、変質しやすくなります。
結果、雑巾をしぼるような状態になり、肉汁がしぼりだされ・・・食べるときには、パサパサになりやすく
なります。

脂分の少ないカジキは、てきめんに効果があります。


あまり、加熱しすぎず・・・・このソフトな加熱なカジキ・・・・一食の価値があります。
by simarisu10 | 2009-07-28 17:33 | 平社員営業フロア
平社員、フルーツポンチに失敗するの巻
a0019545_17564931.jpg



 ピナ課長・・・・そうですね・・・。

 最近・・・ちょっと・・・ごはん、手を抜きすぎです・・。

 恋人氏の影響もあるのですが・・・めっきり食べなくなってしまいました。

 体重がぐんぐん、落ちていきます。

 今日もなじみの酒屋さんで、カロリーオフのチューハイを買いに行ったら・・・

 フルーツワインを発見・・・サングリア・・・

 
a0019545_17595422.jpg


 これって・・・たしか・・・フルーツポンチに使うワインだったよな・・・・と思い・・・・買ってしまいました。

 木枯らし平社員・・・フルーツポンチが大好き。立食パーティーなどになると・・・いそいそと出かけます。

 そ・・・それから、女の子みたいに杏仁豆腐が大好きなんです。

 よしっ!今日の夕食は、杏仁豆腐のフルーツポンチだっ!

 こうも簡単にフルーツポンチを夕食に決定できるあたり・・・独身男性のいいところっ!


 
a0019545_1824412.jpg



 うっ・・・・しまった・・。

 手作りの杏仁豆腐のキットを買ったと思ったら・・・・豆腐花(トウファー)という、別のデザートのキット。

 赤ワインと・・豆腐花が混じり合って・・・・美味しくは、見えません。黄桃も・・・まったくさえません。

 食べると・・・そう悪くもない味なのですが・・。

 ううっ・・今度は、金をケチらず、出来上がった杏仁豆腐をドサッと使ってフルーツポンチを食べてやる!
 
 
by simarisu10 | 2009-07-27 18:06 | 平社員営業フロア
7月25日 犀川 花火大会 hanabi

a0019545_11365591.jpg


  今年も恒例のアップです。  7月25日の犀川の花火大会。

  開始の2時間ほど前まで雨が降っていたせいか・・・・人がすくなかったよう・・。

  犀川にキャンピングチェアとクーラーボックスを持ち出し、ノンアルコールビールと
  お手製のカジキのねぎま串を片手に楽しんじゃうのですっ。


   昨年の犀川花火大会の様子は、こちら

a0019545_11372369.jpg


a0019545_11374121.jpg


a0019545_11533315.jpg


a0019545_1140388.jpg


a0019545_11405634.jpg




a0019545_11424759.jpg

  


  うん、今年は、なかなかにいいのですっ。

  さらに画像が見たい方は ↓
 
   

続きは・・コチラ
by simarisu10 | 2009-07-26 11:18 | 平社員休憩室
ところで・・ところてん
a0019545_16484937.jpg



 木枯らし平社員・・・・・ところてんは・・苦手です。

 磯臭いのと・・・・甘ったるいのとで・・・・。

 おや?と思われた方が・・いると思います。

 木枯らしは、大阪出身なので・・・・ところてんは・・・黒蜜をかけて食べるのが通常だったのです。

 東京に引っ越ししたとき・・・ごはんのおかずに ところてん と聞いてビックリ。

 さらに酢醤油や三杯酢で食べると聞いて、再度、びっくり・・。

 そして・・・酢醤油で食べる ところてん が美味しい事でまた、びっくり。

 さらに良質な ところてんは、全然、磯臭くない事に またびっくり・・。

 
a0019545_16552785.jpg


 ところてん・・・LOVE・・・なのですっ。

 能登半島のところてんを人間社会でもらってきたのですが・・・まるで少しも磯臭さがありません・・。

 凄く美味しい・・・・。

 こ。。。ごほん・・・えっ・・ほんっ・・ゴホっ・・。

 こ・・この酢にむせかえりながら・・・食べるのが・・ゴブッ・・いいのですっ・・。エヘンッ・・ヘンッ。
 炒りゴマかけてね。。。。。エヘッ・・ヘンッ・・・
by simarisu10 | 2009-07-22 17:02 | 平社員休憩室
海老チャンス
a0019545_16471889.jpg



 ピナ課長は・・・カワユイです。

 最近は、たくましさをみせて・・・ネル次長やジュン部長に食ってかかるも・・・・
 やっぱり・・・勝てません・・。

 気の弱いところが・・・駄目なんですね・・・。
 私みたいに・・・ここ一番のところで相手にゆずってしまうところと似ています・・。

 でも・・優しさは、強さに勝ると思うのです。
 負けてこそ花咲く道もあるのです。
 強さがあり、勝利が多い・・・それは、一つの面でしか人生を見ることができません。

 負ける美学も必要です。

 失敗にこそヒントがある・・・負けにこそ明日がある・・のですっ。

 あれあれ・・・酔って・・いらない事を書いてしまいました・・・。

 というか・・・勝ちも負けも・・・所詮は、人生の中での出来事のひとつなので・・・
 どちらも大事な経験として受け止めた方が面白いのですっ。

 
a0019545_1731812.jpg


 私の人生で数々の勝ちと負けを経験させてくれたアルゼンチン赤海老・・・。
 
 今・・・にわかに注目を浴びて・・価格上昇中・・。

 そりゃ・・そうです・・。円高な為替の上に・・一番、この海老をよく使うスペインなんかが・・とんでもない
 不景気・・(日本なんかと比較にならないくらだそうです)

 そのため・・・日本にやす~く入ってきます・・。現地でも生産コストを割ったりしたこともありました。

 だから・・・スーパーの特売で人気なのですっ。

 生で食べられるし・・・加熱してもいけるし・・(加熱するときは、弱めにねっ)

 料理のバリエーションンが、広いのです。
 
 一言アドバイスで・・。

 頭がついて売られている海老は・・基本的に鮮度がいい海老です。

 頭がない海老が当たり前なのは・・・鮮度を分からなくするためと運送賃を節約するために
 海老業界の神様と呼ばれた北野氏が考案した方法・・。もっとも戦後の話ですが・・。

 このため、輸入の海老は、頭がないのが普通。

 でも・・頭があるのは・・鮮度がしっかりしてないと・・・作れないのです。
 
 で・・・海老の頭からは・・・旨味成分もでるので・・・美味しい海老料理ができます。

 スペインは、日本と並ぶくらい海産物に関しては、食文化があります。
 
 私は、オーストラリアの有袋類と哺乳類の違い・・・並行世界の食文化と考えます。

 そのスペインでは、海老は・・頭がないとお話になりません・・。

 その理由の一つが、パエリア。頭のない海老だけで作ると・・・本当に美味しいパエリアができないんです。

 恋人氏と美味しいパエリアを食べに行って・・・その意味が実感できた私・・。

 世界不況で・・・日本の不況は、まだ、ましで・・・。為替が円高で・・・。

 こんなときこそ海老チャンス。

 10年に一度あるかないかの海老チャンスで、海老を食べることを おすすめします。

 高くなってから・・・しまったと思っても・・・遅いのです。

 ブラックタイガー、バナメイ海老、アルゼンチン赤海老なんかが・・・スーパーで手に入りやすくて
 お勧めな海老ですっ。
by simarisu10 | 2009-07-21 17:20 | 平社員営業フロア
七尾港 花火大会
a0019545_19552831.jpg



 7月19日の夜、能登半島の七尾港の花火大会に行ってきたのです。

 最近、恋人氏と一緒なので・・・あまり寂寥感なく、こういうイベントに出席できるのは・・・いいのですっ(笑)


 結構な花火大会の割に・・・人の出が少なく・・・場所の取り合いということもなく・・・
 のんびりと・・・花火の真下で見ることができました。

 というより・・・・花火が視野にいっぱい広がるような席で花火を見物するなんて・・・
 改めて考えると・・・人生、初の体験・・・。

 
 
a0019545_2035139.jpg


 
a0019545_20457.jpg


 
a0019545_2041943.jpg


 
a0019545_2043282.jpg


 
a0019545_2044417.jpg


 舞い落ちる火の粉が 暗い夜空の中に 3Dで 空間を表現して舞い降りてきます・・。

 凄い・・・・こんな体験・・・初めてだ・・・。

 ドカン・・・ドカン・・・光の次に 心臓を襲うような衝撃波が身体で感じられます・・。
 迫力、凄い・・。
 
 あいにく、手持ちのコンパクトデジカメでは・・・表現に限界が・・・。

 三脚も持っていかなかったのは・・大失敗・・。


 来週の土曜日は、エイト社の近くの犀川で 花火大会が・・。

 その次の土曜日も犀川で花火大会・・・。


 気合いれて・・・花火を撮影しちゃうのですっ。


 白えびせんべいの抽選会 前の記事のありますので、希望者の方は、ご確認くださいませっ!
by simarisu10 | 2009-07-20 20:10 | 平社員休憩室
しろえびせんべい抽選ですっ
a0019545_932750.jpg



 さて、7月15日締め切りの
 
 白海老せんべい「えびっ娘の微笑み」 プレゼント企画抽選会なのですっ。


 
a0019545_921531.jpg



 弊社の管理職さまには、抽選に関する芸当ができませんので・・・・

 エクセルを使ったアミダクジにて・・抽選させていただきました・

 【ニコニコ動画】赤海老エイト


 
a0019545_9221157.jpg


 
a0019545_9222352.jpg


 抽選の結果は・・

 皿洗い家の姫さまと トミー様が 当選されました。

 ありがとうございますですっ。

 さっそく、「えびっ娘の微笑み」を送らせていただきますので

 この記事のコメント欄に 

  必ず 鍵コメ で 連絡先のメールアドレスを 書き込んでください。

 折り返し、木枯らし平社員から 返信いたしますのですっ。

 
by simarisu10 | 2009-07-20 09:25 | 平社員営業フロア
ブンチョシリーズ
a0019545_17402757.jpg



 先日、得意先の社長と話していたときの事・・・

 「あの・・・爆裂シュリンプ・・・もう一度、食べたい・・・。
 いやぁ・・・あれは、美味しかった」

 という話が、出たのです。

 正直、涙がこぼれるくらい嬉しかったのです・・・。

 あの製品の開発には・・・・本当にいろんな裏話があるのです。

 
a0019545_185648.jpg


a0019545_1852375.jpg


a0019545_1853658.jpg


a0019545_1855025.jpg



 作った当時は、ジュン部長とネル次長しかおられなかったので・・
 パッケージには、白文鳥と桜文鳥しか描かれておりませんですっ・・・はい。
 ピナ課長が、登場するのは、このあとのブンチョシリーズの第5弾「潮野あかね」からになりますっ。 

 おそらく商品となった 海老のから揚げの中では、史上、最高の辛さを誇る製品でした(笑)

 ハバネロを使った激辛のお菓子がヒットしたことにヒントを得て作ったのですが・・・。

 あまりにもの辛さから・・・大手ビールメーカーのビヤホールでお客様からの激怒を買い・・
 3日目でメニューからはずされたという・・・いわくつきの製品です。

 企画した私は、何度も試作品をなじみの居酒屋に持ち込み、お客の全員にタダでくばってもらい
 反応をみて・・・これは、いけると思ったところでゴーサインをだしたのですが・・・。
 
 忘れていたのは・・・女性と子供と辛さに弱い人でした・・。

 酒飲みは・・・たいがい・・辛いものが好きなんです・・・。

 でも・・・それを基準においてしまったので・・・。

 ほどなく、廃盤になりました・・・。

 個人的には、凄くはまったのですが・・。

 生協などでも販売してもらったのですが・・・・。結果は、良くなかったです・・・。

 辛さという味に対する個人の味覚の差が、こんなにも違うものだなんて・・・・。
 身をもって知った製品でした・・。


 でも、私も・・・あの青唐辛子の粉末をふんだんに使った 「爆裂シュリンプ」 もう一度食べたいのです。

 タイ国で生産したのですが・・・・。日本の大手製粉会社の現地支社の方が・・・

 「これ以上、辛さをあげると・・・商品にならなくなってしまいます。限界です。これ以上、辛くするなんて
 無茶です。」と言っていたらしいので・・・そこで手を打ったのです・・。

 そんなに・・・辛かったかな・・・・(→激辛が大好きな平社員)

 
 ブンチョシリーズの第6弾「加賀野あかね」は・・テスト品までは、こぎつけたものの・・・
 採算と生産の目処がたたず・・・企画倒れになりました・・・。


 この不況の世の中では・・・経費がかかり、利益が出るか出ないかわからない新製品の開発は
 すべて断念なのです・・。



 白海老せんべいのプレゼントの抽選が遅れていますが・・・・もうしばらくお待ちください。

 今日もすでにかなりの酔っ払いで 抽選ができなかったりするのです・・。
by simarisu10 | 2009-07-17 18:01 | 平社員営業フロア