<   2008年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧
今年もありがとうなのですっ!
a0019545_18144346.jpg



 今回が、今年最後の更新になります。

 今年、一年、ありがとうございました。

 悲喜こもごもあった一年でした・・・・。

 さて・・・今年、最後の記事は・・・酢ダコなのですっ。


 スーパーに行くと・・・酢だこの行列・・・。別に気にもしてなかったのですが・・・。
 
 得意先からも、酢だこの問い合わせ・・・。

 周りの人間に聞くと・・・・

 金沢は、お正月に酢だこを大量消費するらしいのです。

 「お正月は、一家で12000円分の酢だこを食べますよ」

 えっ?!なのですっ。

 その酢だことは・・・

 
a0019545_18185075.jpg


 北海道の巨大な水タコを真っ赤に染めて作った酢だこ・・・・。

 うそ・・・・。

 見るからに不気味な酢だこです・・・。これは、切ってもらいましたが・・・本体は、足一本が
 80cmはあろうかという巨大なもの・・。

 魚屋さんで試食させてもらったのですが・・・・大阪人の私には、理解不能な代物・・。
 
 柔らかくて、すっぱくて、噛み切れないのです・・・。それでも・・・なるほど、美味しい・・。

 
a0019545_18215934.jpg


 ショウガ醤油で食べるそうです・・・。

 本当に噛み切れません・・・。かわいそうなくらい噛み切れません・・。

 おもわず、加熱してみようかとおもったくらい・・・。

 大阪にも酢だこが、ありましたが・・・この酢だことは、まるで別物・・・。

 金沢市民として、このクニュクニュした酢だこに慣れとかないとなと思いながら
 熱燗を片手に一杯やるのです・・・。

 明日も出勤・・・朝方に仕事は、終わるのですが・・・。

 終わったら・・大掃除にかかり、お酒を片手にぐっすり眠るのです・・・。

 赤海老エイト・・・今年、一年のご愛読をありがとうございました。

 みなさま、よいお正月を・・・ですっ!

 
by simarisu10 | 2008-12-30 18:29 | 平社員営業フロア
本キムチ、偽キムチ (後編)
a0019545_17364321.jpg


やはり・・・キムチは、臭いますね・・。

さて・・・前回の話の続きですっ。

 大阪の生野区のコリアンタウン・・・・ここに 山田商店というキムチ屋さんがあります。

 ちょうど、商店街の中ほど・・布団屋さんの隣。そして山田商店さんの隣もまた、キムチ屋さん
 です。

 でも・・このコリアンタウンで唯一、行列している店なので・・わかりやすいかと・・・。

 この山田商店・・各種のさまざまなキムチが売っているのですが・・・白菜キムチが
 絶対のおすすめ・・・。

 他のキムチは・・・このコリアンタウンにある他のキムチ屋さんの方が美味しいかも
 しれません。

 この白菜キムチ・・みずみずしくて、辛くて、臭くて、美味しいのです。
 
 で・・・すぐに酸っぱくなります(笑)

 添加物を入れてないのですね。

 あと・・・個人的には、コリアンタウンの美幸森店神社方面入り口にある八百屋さんで、
 ひっそりとキムチを並べている事があります。

 山田商店のキムチも安いですが・・・こちらは、とんでもなく安いのです。

 聞いてみると・・・白菜の屑をキムチにしているのだそうです・・・。
 
 でも・・・これが・・・妙に美味しいのです。屑の白菜以外のキムチもありますが・・
 それも・・・激安。

 あっさり、さっぱりのキムチなのです・・・。


 あれ・・・前フリが長くなりました。

 
a0019545_1754924.jpg


 左のキムチが偽キムチ・・・向かって右が 山田商店のキムチです。

 偽キムチですが・・・

 私の愛読する料理ブログ vege dining 野菜のごはん に レシピがあったので
 作ってみたのです。


 キムチ味の白菜の炒め物・・・とでも言ったらいいのでしょうか・・・。

 でも・・これ・・・本物のキムチには、まったく及びませんが・・・・。ちょっとビックリです。

 かなり・・キムチっぽいのです・・。しかも、日本のスーパーで並んでいる安いキムチ味。

 いや・・参りました・・・。簡単だし・・・そこそこにいけるし・・・なによりもキムチっぽい味が
 ちゃんと出ている事に驚き・・。

 さてて・・・・

 添加物などを加えてないキムチは・・・すぐに酸っぱくなります。

 そんなときには・・・

 
a0019545_1812860.jpg



 豚キムチが一番!肉は、基本的に食べない平社員ですが・・・
 これだけは・・・魚やエビで代用できないので・・・・豚肉で作りました・・。

 美味しいです・・・。キムチの漬け汁が大活躍!


 さらに・・・忙しい時は、これにゴマ油をからめて・・・・

 
a0019545_1832052.jpg


 豚キムチ丼!

 やるねっ、やるねっ、やるやるとは、聞いていたけど、やってくれるね~ なんて味です。(意味不明)

 キムチ・・・北陸では・・・あまり売ってないのです・・・。

 というか・・金沢では、大阪のような庶民むけの漬物屋さんを見たことがありません・・。

 Uさん、今回は、懐かしい大阪の味を送ってもらってありがとうございますなのですっ。

 以前と変わらぬ味でした・・。

 
 

 

 
by simarisu10 | 2008-12-28 18:13 | 平社員営業フロア
本キムチ、偽キムチ (前編)
a0019545_17524867.jpg



 キムチファンの皆様・・・。お待たせしました!

 木枯らし平社員が自信をもって、おすすめする・・本当に美味しいキムチなのですっ!


 このブログの常連のUさんが・・・わざわざ、金沢まで送ってきてくれたのです・・。

 
 それは・・

 
a0019545_17544149.jpg


 
 これっ!


 本当に美味しい上に・・・かなり、安いのです・・・。
 
 でも・・・でもですよ・・・・買うのが大変なので・・・一部の人にしか知られてないのです。

  
 いやはや・・・・思い出します・・・。初めて、あのコリアンタウンを訪れたときの事を・・・

 大阪の鶴橋・・・そう・・大阪人なら・・「焼肉は、鶴橋っ~!!」と口を揃えて言ういうくらい有名な所。

 鶴橋の駅を降りると・・そこは・・もう市場・・・。生鮮食品は、もちろん、日用品、衣料なども
 そろうのです。奥に行くと・・・だんだん・・韓国色が、濃くなっていって・・・。

 日本人には、馴染みのない食材が揃えられています。

 ここで・・・キムチを買っても・・・十分に美味しいのですが・・・・・。

 その鶴橋のさらに奥に・・・ディープ鶴橋・・・コリアンタウンがあるのです。

 むしろ市場に入らない方が・・・たどりつける可能性が高くなります・・。

 鶴橋の駅を出て・・・南側に行くのです・・。大阪 生野区 桃谷 の美幸森店神社が目印
 なのです。

 この神社を見つけないと・・・たどり着くことは・・まず、無理。

 見事、見つけると・・その脇の細い側道を入っていくと・・・・

 異国情緒あふれる・・・大阪コリアンタウンが出現します。

 外側からは・・まるでコリアンタウンが在ることすら分かりません・・・・。
 日本の住宅地から異国の扉を開いたような・・・そんな感じです。


 大阪在住時・・・私は、このコリアンタウンに月に2-3回は、通ってました・・。

 お目当ては・・・キムチっ!上の画像で紹介したものです。

 このコリアンタウン・・・最初、行ったときは・・・怖かったのです・・。

 だって・・・この商店街で話されている言葉は・・・韓国語・・。

 そして・・それは、今の日本が忘れ去った・・・人情味溢れる、過去の商店街の姿を
 していたのですから・・・。

 カキ氷・・150円などという張り紙が貼ってある扉のない軽食屋さんなんか・・・
 見ちゃうと・・・それは、タイムスリップしたかのよう・・・。

 わっ・・・・そろそろ・・・寝る時間だ・・・・。

 続きは、またなのですっ!

 
by simarisu10 | 2008-12-27 18:40 | 平社員営業フロア
更新の延期のお知らせ・・
a0019545_18113025.jpg


ひぇ~っ・・今日は、寒いのですっ。

金沢から富山に用事があって高速道路をエイト社の社用車のフォレスターで
飛ばしていたのです・・。

吹き荒れる風に雪が混じり乳白色の景色を生み出します・・。

富山にいくと・・すっかり、雪景色・・。

さて・・今日は、キムチネタをお送りする予定でしたが・・・水産業界恒例の年末大変モードと
なり、時間に余裕がないので・・・ちょっと・・延期。


ただいま、夕飯代わりにキャンデーと焼酎で一杯やっています。

そそ・・・独身男のむさくるしい木枯らし平社員に2名の女性からクリスマスカードを
頂きました。

ありがとうございます。

取り急ぎ、お礼をしちゃいますのですっ。
by simarisu10 | 2008-12-26 18:21 | 部鳥室
クリスマスなのです。
a0019545_18421530.jpg


 おおっ・・・今日は、クリスマスイブなのですねっ。

 私のような独身中年男には、縁のないイベントですっ(笑)

 それでも・・

 
a0019545_18464663.jpg


 こんなものがエイト社に転がっています(笑)

 得意先の付き合い買いなのです・・。(押し売り?)

 仕方ないのですけれども・・。

 今年は、クリスマスケーキが2つにパーティセットが1つ・・・。

 独身男に・・・・これは、酷・・・。

 結局、ケーキを一つ残して・・あとは、仲の良い人にあげるなどして処分しました・・。

 人間社会から戻ると・・猛烈にお腹がすいていました・・。

 手っ取り早く、ケーキを食べると・・・・夕食が食べれないのですっ(笑)

 学生時代は、ひとりきりのクリスマスイブが寂しくて・・・山下達郎のクリスマスソングなんて
 聞いていたっけ・・・などと思い出し笑いします。

 いまは・・・・・すでに熱燗の日本酒をあけて・・・ホロ酔い気分。

 いつもと変わりのない一日なのです。(笑)


  次号予告 
 
  「本キムチ、偽キムチ」 
                      なのですっ!
 
by simarisu10 | 2008-12-24 18:55 | 平社員休憩室
特命発動!「金沢名物を考えろ」の巻 重要度 低
a0019545_924421.jpg



 う~ん・・・金沢名物ですね・・。

 なるほど、金沢駅前のお土産を見ても・・強烈なインパクトのある食品や料理がないですね。

 富山なら マス寿司、福井なら焼きサバ寿司なんかが有名なのですが・・。


 そこで・・こんな料理を・・・

 
a0019545_96585.jpg


 やはり、金沢というと香箱カニなのです・・。

 今回は、試作ということで冷凍のロシア産のズワイガニのボイルをつかってみましょう。

 そう・・・カニの押し寿司を作ってみるのですっ!


 まずは、カニの身やミソを取り出してみるのですっ!

 
a0019545_98450.jpg


 う~ん・・・意外に大きいカニを使っても、身やミソは、とれないものですね・・・・。

 ① カニの身だけ

 ② カニの身とミソをミックスしたもの

 この2点を具材にしてみましょう・・。

 
a0019545_995176.jpg


 出来た押し寿司が、上の画像です・・。

 食べてみたのですが・・・意外にしっくりきません。

 欠点① カニの身の水分が意外に多く、寿司飯を濡らしてしまいます。

 欠点② カニの身の味が引き立ちません。

 欠点③ コストがかかりすぎて・・・商品になりません・・。


 欠点①・・カニから水分を抜いてしまうと・・旨みもぬけてしまいます。旨みを閉じ込めて
 なおかつ、コストを下げるには、カニの身を煮こごり状のゼラチンで閉じ込めてしまうのが
 いいかもしれません。

 カニの身の酸化も防げそうです。またゼラチンに金箔を混ぜる事で見た目にもいいかも
 しれません。

 欠点② 食べてみて気付いたのですが・・・・カニの身は、酢と出会って、はじめて
 引き立つ部分もあるのです。

 カニの身を軽く、酢〆にしておくのもいいかも・・・。

 これ・・・もういちど、再考してチャレンジしてみましょう。

 ピナ課長・・・今回の特命・・長期戦になるかもしれません・・・のですっ。
by simarisu10 | 2008-12-23 09:25 | 平社員営業フロア
平社員は、二日酔い・・・の巻
a0019545_18183328.jpg



あと・・10日でお正月・・・。なんだか・・信じられないのです・・。

土曜の夜は、楽しいお酒をしていた木枯らし平社員。

ちょっと・・・あまり寝ないで、深夜まで飲んでしまったので・・・起きてみたら・・・
ちょっと身体がだるかったのです。

お酒で暖まった身体には、お布団が不要だったらしく・・・布団をかぶらずに寝ていました(笑)


なぜか、朝から生パスタを食べたくなって・・二日酔いの頭で生地をこねてます。

強力粉と卵とお水を入れて・・・簡単、簡単・・。


 ??おや???

なんで、生パスタの生地が・・・・どうして・・こんなに柔らかいんだろう・・・。

しまった!二日酔いの頭でボーッとしていて・・・水を加えてしまった!!!

う~ん・・・この生地・・・何かに転用できないだろうかしらん・・・。

卵を練りこんだから・・・うどんには・・むかないし・・・。

イーストないけど・・ピザでもつくってみるかしらん・・。

a0019545_18411441.jpg


適当に野菜をのっけて・・・ホールトマトを煮詰めて、ソースを作ります。

塩コショウとオリブでソースの味を整えたら・・あとは、チーズを乗せてオーブンで焼くだけ。


a0019545_18535884.jpg



あれ・・・ピザらしきものが出来ました(笑) そこそこに・・いけます(笑)

ちなみにそのまま、フライパンで焼いてみたら・・・ナンみたいになっちゃいました・・。

a0019545_1911421.jpg



これ・・・そんなに美味しくないけど・・・結構、手がとまりません・・・。


今度、山に行くとき、この生地だけを持っていって・・山の上で焼いてみても面白いなと思っていたら・・

ハッ!と気付きました・・・そうだ・・・これは、チャパテイだ・・。(発酵無しで焼くナンのような薄焼きパン)

チャパティを食べる記述は、ヒマラヤ遠征隊なんかの記録に出ていたような・・・。


なるほど・・と思いながら、チャパティのようなものをパクつく木枯らし平社員でした・・。
by simarisu10 | 2008-12-21 19:10 | 平社員休憩室
カニの押し寿司を作れの巻のつもりでしたけど・・・
a0019545_1813982.jpg


 人間社会での話題と言えば・・・

 「まるで売れない12月ですよ・・。」

 「円高で在庫の差損がごっそり・・」 (急な円高は、輸入品を扱う業者にとっても大打撃)

 「年が明ける前から・・・悪い年になると分かっているなんて・・・」


 そんな話題が続きます・・・。

 し・・・しかしです!悩んでいても状況は、変わらないのですから、ここは、明るく行くのです。


 でも・・・悩んでいてもしかたないのです。

 この業界の商売を教わった、かつての師いわく・・・。

 「悩んで、問題解決するんやったら、オレなんか、24時間、悩んだるわいっ。
  悩むな、くよくよするな。明るい笑顔しとけ!
  しけた顔しているやつに ええ商売できるはずがないやないかっ。
  悩むな、仕事終わったら、パッと切り替えて遊べっ!
  仕事、私生活にまで、ひきずったヤツは、ノイローゼなって会社辞めていくんや!」

  こんなときだからこそ、若い頃に教わった教えが、鮮明に蘇るものです。

  で・・・実際、私は、悩んでいても、悩まないようにして、自分の損をネタにキャッキャッと笑って話しています。
  こんなとき、関西人は、私の良き相手。

  相手と損をネタにして、冗談を言い合って大笑いしているのです。

  問題を解決する時は、悩むより行動 と過去の経験で分かっているから・・・。
  悩むだけ損なので、心の負担を軽くして行動しやすくした方がいいのですっ。

  あれ・・・・今日は、カニのお寿司のネタをするつもりだったのですが・・・
  前フリが長くなっちゃったので次回にするのですっ!
 
by simarisu10 | 2008-12-19 18:26 | 平社員営業フロア
「白い赤カブ」の巻
a0019545_17523631.jpg



 ジュン部長・・・焼き芋はサツマイモですが・・今日の料理は、ジャガイモですっ(笑)


a0019545_17533398.jpg


 私が愛読するブログ 野菜のごはん のizumimirunさんのブログ。

 最近、クミンを使った料理が多いので、私も考えてみました。

 新ジャガとホタテの貝柱の炒め物です。

 新ジャガを電子レンジで柔らかくして、オリーブオイル+フライパンで炒めます。
 後から、ホタテの貝柱の缶詰とコチュジャンを入れて、さらに炒めます。
 
 料理酒、塩とクミンを加えて、よく絡めたら仕上げに胡麻油を垂らします・・。


 なるほど・・・クミンって・・ゴマ油と相性がいいのですね・・・。ビックリ。
 美味しかったですっ!

 さて・・・前ふりが長くなりました。

 今日は、白い赤カブなのですっ。

 
a0019545_182963.jpg



 赤カブ・・・・金沢に来るまで・・・あまり見ない代物。なるほど・・そのはず・・。

 この野菜、山あいで栽培されているのです。なんでも水はけの良い山岳地が
 この赤カブの栽培に適しているらしいのです。
 産地としては、福井県や長野県。

 
a0019545_1835624.jpg


 切ってみると・・外は、赤いのに中は、白。昨日のサラダ大根とは、正反対です。

 これを塩でもんで、ラッキョウ酢と昆布に漬けてみました。

 
a0019545_1851933.jpg


 
 美しい・・・おいしい・・・・。正直、うっとりしました・・・。

 この微妙な色合い、振袖にグラデーションにも似た、その、ほのやかな色合いに魅せられました。

 皮の色素で染まるのですが、皮をむいて漬け込んでしまったので、こんな色が出たのです。

 コリコリとした食感が昆布の味をまとうと・・・それは、天女の羽衣のよう・・・。

 お酒が私においでおいでをしています・・。(→かなり、オーバーな表現です。)

 でも・・・美味しいのは、事実。

 おすすめですっ!

 赤い白大根、白い赤カブ・・・。野菜も人も見た目じゃないのかしらん?

 
 明日は、飲みに行くので、更新をお休みさせていただきますっ!


 
by simarisu10 | 2008-12-17 18:13 | 平社員営業フロア
まずは・・「赤い白大根」  の巻
a0019545_18253533.jpg


 はい・・・そうなんです・・次長・・・。

 ややこしいのですが・・・・まずは、赤い白大根なのですっ。

 JAの直売所に通っていると・・・いろんな野菜に出会います。

 まずは・・・コレ・・。

 
a0019545_18271786.jpg


 サラダ大根と商品名には、あるのですが・・・。
 
 当然、おすすめは、サラダと思いきや・・・・・
 
 「1cmの厚さに切って、1日、乾かして、大根ステーキに・・」なんていう札が立てられている
 のです・・・。


 面白そうだから・・やってみよう・・・です。

 
a0019545_18292383.jpg


 あれ・・・この大根・・・白いのに中身が赤色です。

 1日、放置して乾かします。
 
 レンジに入れて柔らかくした後、フライパンにバターをひいて、ステーキに。

 ソースは、オイスターソースとマヨネーズで焼きあがった後、フライパンに入れて
 絡めます。

 水にさらしたネギと粉チーズをまぶして出来上がり。

 味の比較の為、普通の大根でもやってみました。

 
a0019545_18461613.jpg

 
  粉チーズが良い香りをたててくれます・・。

  どれどれ・・・どんな味かな・・っと・・。

  赤い白大根ことサラダ大根・・・普通の大根とまるで食感が違います・・。

  シャキットしてなくっと・・焼き芋のようにジワッ・・とした感じで潰れていきます・・。
 
  味の方は、コクを感じるものの・・さしてインパクトがなくって・・。
  乾かして水気の無いぶん・・・味気なさも感じます・・・。

  むしろ、普通の大根の方が想像どうりの味で美味しいかも・・・。

  しかし、お料理の方は・・・なかなかどうして、おいしいのですっ。

  大根ステーキ・・・マヨネーズとオイスターソースを多めに使うのがコツ。

  まずは・・・「赤い白大根」の巻き。

  となると・・・・次回は・・・白い???なのですっ。
by simarisu10 | 2008-12-16 18:51 | 平社員営業フロア