<   2008年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧
またまた・・山ごもり・・。
a0019545_19123378.jpg


 8月は、最後まで全力疾走で旅をするのですっ。

 登山の趣味を再開させた平社員なのですっ。

 8月最後の週末は・・お盆の時にぶち当たった、有峰林道に再び、行く事に・・。

 今回は、有峰林道の中にある、有峰ハウスに泊まっちゃうのですっ。

 あまりにもの人がいない事で・・す~っかりファンになっちゃったのです。

 しかし・・生憎の雨・・・。

 
a0019545_1918523.jpg


 会社の仕事が終わって、エイト社の社用車のフォレスターでまっしぐらに急いだのです。

 まったく・・期待できそうにない展開・・。

 一応、有峰林道の中にある宿泊施設、有峰ハウス・・・キャンセルでも出たのか・・
 奇跡的に予約がとれました。

 
a0019545_19211754.jpg


 はい・・・ログハウス風の作り・・・。いいのです。温泉完備。素泊まり可。逆に朝飯、夕飯
 お弁当まで作ってくれます。小さいながらも汲み上げの温泉もあります。

 部屋の中は・・

 
a0019545_19223245.jpg


 とってもいい部屋なのです。素泊まり、5500円~。日によって・・または、一部屋あたりの
 人数で料金は、変化します。

 でも・・テレビもないし・・・

 酒でも飲むか・・・。

 
a0019545_1924084.jpg


 手持ちのザウルスにしまいこんである小説を読みながら・・クイクイと酒をあける平社員。

 いい具合に酔った所で・・外に出ると・・・

 雨もあがり・・いい風景が・・。

 
a0019545_19271925.jpg


 
a0019545_19273931.jpg


 
a0019545_19275113.jpg


 まわりは・・登山者が・・かなりの割合で宿泊しています。

 木枯らしは、有峰湖の周辺の遊歩道を片っ端から歩き回る予定だったのですが・・
 周りの人からの情報で・・ここが・・北アルプス薬師岳への登山口になっている
 事を知ります・・。

 ふふっ・・・こんなこともあろうかと・・・登山用品、フル装備してきたのです。

 予定を変更して・・山登りしちゃうのですっ!

 私が登山用のザックをかついでハウスに入ってきたことより・・すぐにみんなの仲間入り。

 山をやる人は、同じ趣味を持つ同士・・すぐにうちとけあうのです。

 本当に知らない人とイロイロ喋って・・・お風呂でも知らない人と山の話題。
 食堂でも・・・喫煙所でも・・。

 まぁ・・・ヒマしないこと・・。

 山をやってて・・よかった・・。

 
a0019545_1935677.jpg


 ↑有峰ハウスの2000円の夕食・・。これに ご飯と味噌汁がつきます。
 なかなか・・・良いと思いました。

 過度の期待は、禁物ですが・・。3000円の夕食も選べますので・・そちらは、
 期待できる?かもしれません。

 
a0019545_19354672.jpg


 この人の居ない・・有峰湖。 手付かずじゃないけど・・人がいないから・・良いバカンスが
 楽しめるかも・・・。キャンプ場は、申し込みが必要ですが・・無料・・。キャンプしている人は、
 僅か・・です。

 
a0019545_19374546.jpg


 食堂で氷をもらってきて・・平社員の好物、日本酒の「立山」をオンザロックで飲んだら・・
 バタンキュ~で寝てしまいました・・。

 明日は・・・「それ行け!太郎平(たろうだいら)前編」 なのですっ!
 
by simarisu10 | 2008-08-31 19:39 | 平社員休憩室
8月のイロイロなのですっ。(後編)
a0019545_18413987.jpg


 ピナ課長・・本当・・今年の夏は・・いろいろありました。

 そそ・・・

 
a0019545_18444247.jpg


 エビチリの製品を作ろうとしていたこともありました・・。

 
a0019545_18453088.jpg


 エビは、やっぱり、茹でて冷やしてマヨネーズで食べるのが一番。

 
a0019545_18462737.jpg


 毎日、トレーニングや水泳でヘトヘトになって・・夕飯を作るのが面倒な時は、
 ありあわせの野菜とカレー粉で即席野菜カレーをしました。

 
a0019545_18475516.jpg


 長いもを素麺のように細く長く切って、出しツユに漬け込み、食べる前に卵黄を落として
 食べます。思ったほどは・・美味しくなかったのです・・。長いもの粘りでツユがカタクリ粉で
 固めたようになってしまいました。

 
a0019545_18495486.jpg


 これは、今夏、最大のヒット。ミョウガとセロリで作る 大人の焼きそば

 ソバを、業務用の焼きソバの乾麺で作ると・・なんとも美味しい事。
 今夏、何度もつくってしまいました。アレンジもしやすい料理です。

a0019545_18534028.jpg


 あまり野菜でパプリカの詰め焼き・・。

 見た目に美しくて簡単で、しっかり野菜が摂れるのです。くせのない料理なので
 味付けひとつで変幻自在。

 
a0019545_1933960.jpg


 野菜中心生活しているのです。でも、好物のマーボー豆腐は、食べたし・・
 そこで、ひき肉のかわりにドライ大豆を細かく刻んでお肉の代わりにしてみました。
 ビンボ飯★はなこ亭 クッキングブログのレシピを参考につくりました。

 ストイックだけど・・いける味です。木枯らし平社員のマーボー豆腐は、これから、これが
 主流になるかも・・・。

 他にも・・本当にいろんな事の目白押し・・。

 さて・・いよいよ・・8月、最後の週末。

 今年は、夏を最後まで全力疾走する気でいるのです。

 8月最後の週末は・・・何かが起こる?かもしれませんっ。

 
by simarisu10 | 2008-08-29 19:16 | 平社員営業フロア
8月のイロイロなのですっ。(前編)
a0019545_18292489.jpg



 この・・・8月・・・。本当にいろいろな事がありました・・。

 本当・・久しぶりに夏をやっちゃった・・・のです。


 デジカメで撮影した画像を見ると・・・ほんと・・驚き・・。

 今回は、8月のボツネタ総集編だとでも思っていただくのですっ。

 はい、ほとんどが、食べ物の画像なのですっ。

 
a0019545_18351181.jpg


 トマトソースで作ったスープをかけた素麺

 木枯らしの作る創作料理っぽいのは・・たいていizumimirun様の vegedining野菜のごはん からの
 引用かアレンジ。

 さもなくば、aiai@cafeさんのレシピの引用かアレンジなのです。

 
a0019545_18375386.jpg


 野菜だけで作る餃子・・・。意外においしくてビールがすすんだのです。

 
a0019545_18383466.jpg


 餃子の皮を使った カレーサモサ。 美味しいのですが・・大量に作ったので・・
 途中・・飽きました・・。(笑)

 
a0019545_1839352.jpg


 ゴーヤとセロリのカレー・・。まさに夏にぴったりの料理。

 
a0019545_18403832.jpg


 北海道出張の際、留萌(ルモイ)のおすし屋さんで食べたお刺身・・。

 タコの頭の刺身が美味しくてビックリ。刺身の切り方が・・表面積、大きく切ってあったのが
 印象的。

 
a0019545_18422972.jpg


 これも おすし屋さんで食べた ウニ汁・・。結構、美味しかったのですっ。

 
a0019545_18432933.jpg


 生きた甘えびを調味した醤油の中に漬け込んで 焼いたもの・・。

 これは、見た目が悪いのですが・・・美味しかったです。

 こんな甘海老の味があったのかと・・びっくり。はい、これも留萌で食べました。

 後半に続くのですっ。
by simarisu10 | 2008-08-28 18:48 | 平社員営業フロア
平社員・・白山に登るの巻
a0019545_17233959.jpg



 8月27日は、市場が休みの日・・・ちょっと早起きして、天候を確かめて・・
 石川県の白山市にある 白山に登ってきたのです。

 金沢から車で1時間半ほどの所にあります。

 
a0019545_17273772.jpg


 山での楽しみのひとつは・・湧き水・・。本当にすっごく美味しいのです。
 スーパーで売っている ○×の美味しい水なんかと一緒にしないでください。


 
a0019545_1729211.jpg


 稜線に出ると・・・一面、ガス・・。

 
a0019545_1729345.jpg


 晴れるのを期待して白山室堂で待ったのですが・・。晴れる気配は、ありません。
 かなり濃いガスなので、御前峰という頂上を目前にしながら引き返す事に・・。
 
 登山では、判断力も重要。引き返す勇気も持たなければ、いけません。

 帰り・・・一陣の風がふいて・・少しだけ稜線の景色が、晴れました。

 
a0019545_17331767.jpg


 う~ん・・・いいですね~・・。

 帰りは、違う道から下山します。
 
 
 
a0019545_1748537.jpg

 
 お花畑ですっ!久しぶりに見ました。2000mより上で高山植物がお花畑しているのです。

 
a0019545_17363244.jpg


 
a0019545_17364564.jpg


 
a0019545_1737379.jpg


 
a0019545_17371626.jpg


 
a0019545_1738040.jpg


 美しいのです・・。山にやってきた甲斐がありました。

 今回は、コンパクトカメラでの撮影なので・・・さほど・・撮画の魂が動きません・・。

 お花だけじゃなくて・・山の景色もキレイです。

 
a0019545_17394919.jpg

 
 
a0019545_17553180.jpg


a0019545_17411367.jpg




a0019545_17414479.jpg


帰り際・・振り返ると・・

a0019545_1744560.jpg


厚いガスが晴れることなく・・・むしろ、下方のお花畑にまでに流れていっています。
引き返して脱出したのは、正解。 
でないと・・キレイなお花畑も見れなかったのです。

やっぱり、登りたいけども・・危険を感じたら、引き返す勇気なのです。


往復で6時間半・・・。ちょっと・・飛ばしすぎました・・・。

 そのため、最後の2kmくらいは・・・バテバテ・・。ペース配分を考えないと・・。
 これで雨でも降ったら・・急激な体温の低下で危ないのです。

 次回に課題を残す結果となりました・・。

 

 
by simarisu10 | 2008-08-27 17:45 | 平社員休憩室
登山しちゃう?の巻
a0019545_21485790.jpg



 はい・・・なにやら、エイト社で落ち着きをなくしている木枯らし平社員なのです。

 もともと山に登るために、毎日、トレーニングや水泳をしていたのですが・・
 上高地に行っちゃってから・・・・どうにもたまりません・・。

 毎日、インターネットで検索したり・・・登山用品店から貰ってきたカタログやら
 ヤマケイのガイドブックなどを見ているのです。

 大学の山岳部を最後に山とは、縁を切ったはずなのですが・・・。
 
 山が・・・私を呼んでいるのですっ!

 私の山岳部時代とは違い・・・現在の登山用具の進歩は・・・凄いのです。

 ほとんど・・浦島太郎状態・・。

 えっ?今は、飲料用水を入れるポリタンク・・・なんて前世紀の遺物・・?
 キャメルバッグ・・・・ええっ!歩きながら水が飲めるのっ?!

 えっ・・これ・・軽登山靴だと思っていたら・・2000m級の縦走用・・?うそ・・。
 なに・・このザック・・ものすごく背負いやすいし・・。

 驚きは、次から次へと・・。

 
a0019545_2158593.jpg


 最低限の装備だけ、買っちゃいました・・。昔と比べると・・安いのです・・。
 靴は・・頼りないのですが・・学生時代の憧れだったローバー社の製品・・。

 やっと・・・ローバーが履けた・・・嬉しいっ!

 防水スプレーしたり、靴にオイルを塗り込んだり・・・・手入れしているとウキウキ・・。
 まるで学生時代に戻ったようです。

 そうそう・・・山といえば・・・こいつは・・手放せません・・。

 
a0019545_2215116.jpg


 携行用の酒ボトルです(笑)

 えっと・・・ですね・・山は、急激に冷えたりする場面が多々あります・・。
 そんなとき・・この中に入っている度数の高い蒸留酒をキュッとやると・・
 しばらくの間・・体が激しく燃えるのです・・。

 その・・えっと・・山で酒を飲みたい・・とか、そんな理由で・・えっと・・・持っていくんじゃ
 ないです・・。えっと・・・命を守る道具なのです・・・。

 その・・・えっと・・結構、山で酔わない程度にアルコールを身体に入れると
 副作用として美味しいのですね・・。

 高校時代から・・・やっていたなんて・・・言えるはずないのです・・。

 そういえば・・携帯灰皿を高校時代から持ち歩いて・・山に登っていましたっけ・・。
 山頂の一服は・・美味しいのです・・・。

 
by simarisu10 | 2008-08-26 22:07 | 平社員休憩室
甘えびは、尾から死んでゆく・・の巻
a0019545_1951831.jpg


 先週、北海道に出張したとき・・・最低気温は、14℃・・。日中でも半袖だと寒いくらい・・。

 稚内にいたっては・・・8月なのに最低気温が1℃・・・・百何年ぶりの事だったそうです。

 すでに・・北海道は、コスモスしていました・・。

 
a0019545_1975158.jpg


 トンボも飛んでて・・・いい感じ・・。宿泊の一泊目は、留萌(るもい)だったのですが・・。
 飲みに行って・・・その安さにびっくり・・。

 ぶらっと寄ったバーに飛び込みで入って・・値段を聞くと・・飲み放題2800円・・。
 オシャレなバーで・・この値段でビックリ。

 さらにもう一軒、飛び込みで行くと・・・チャージ1200円の○×○×3000円と言うので
 一人4200円か・・・やめとこうっ!とやったのですが・。酔いが醒めてから・・・
 北海道の商売仲間に聞くと・・・

 「あのね・・、木枯らしさん・・チャージが1200円でボトルが3000円から・・・なんです。
 つまり・・3人で飲んだら・・一人当たり2000円ちょっと程度です・・。」

 うぎゃ・・・・カルチャーショックなくらい安いのです・・。
 その店・・・内装は、大阪のミナミのスナック程度の落ち着いた内装だったのですよ・・。

 金沢の馴染みの店で一番安い店だって・・チャージ4000円の一番安いボトル3500円です。

 行きつけの店になると・・チャージ5000円のボトル12000円、さらに女性の飲み代も
 負担となります。

 
 さて・・今回・・長い甘えび人生でも知らなかった事が・・。

 
a0019545_19214240.jpg


 甘えびは、死ぬと、体色が赤透明から、赤に変わります。

 上の画像を見てください。上半身は、透明ですが・・・下半身は、白く濁った赤に変化
 していっています。

 そう・・甘海老は、尾っぽから死んでゆくのです。

 人間も老衰で死ぬとき・・足から冷たくなってきて・・その冷たさが心臓に達したときに
 死を迎える・・・と聞いたことがあります。私のひいおばあさんが・・そう、言いながら死んで
 いったそうです。

 なるほど・・・初めて知りました・・。


 
a0019545_19263162.jpg


 さらに国産の甘えびの聖地?の増毛でご飯したのですが・・。

 入った店でこんなメニューが・・。

 ああっ・・本州では、北陸を除いて 海老の中でも軽く見られている甘えびが・・・
 この北海道の増毛では・・主役なのです。
 
 もちろん、甘えび天ぷらを食べて・・・その調理の仕方を見て・・・なるほど!っと感心したの
 です。

 細い甘海老を束ねて天ぷらにしちゃうのです。天ぷらなら、3本くらいまでならまとまります。

 食べてみると・・なるほど・・・良い食感・・。さすが・・甘海老の聖地?なのです。

 国産の水揚げだと・・甘海老で有名な増毛より羽幌のほうが、水揚げ高は、上なのですが・・。

 
a0019545_19315744.jpg


 ↑お約束のサッポロラーメン・・・。

 もう、何度も食べたのですが・・・。いまだに美味しいものにぶちあたりません・・。
 タクシーの運転手さんが、絶賛するお店にもいったのですが・・・。

 全然・・・。

 関西人の木枯らしの舌は、まったりと濃いスープは、受け付けないようです・・。

 札幌に行く度に思うのですが・・・札幌ラーメンの実力は、こんなものであるはずがない・・。
 私が知らないだけで・・・どこかに感動なラーメンがあるはずだと思うのです・・。
 

 それとも・・・やはり、関西人の舌に北海道ラーメンは、あわないのでしょうか・・。

 ふぅ~ん・・・悩める・・。

 
 

 
by simarisu10 | 2008-08-25 19:37 | 平社員休憩室
潮野あかね の秘密
a0019545_1928374.jpg


 ブンチョシリーズ第4弾、潮野あかね・・・・進行状況と そのヒミツをちょこっと公開。


 潮野あかね・・・一時的にサンプル出荷を除き、出荷差し止めとしています。

 ちょっと・・第一回の製品に思わぬトラブルが発生。運送時、運送会社の手落ちで
 製品が溶けてしまったのです。

 さらに他でも 少しばかりのトラブルも発生・・。

 しかし、サンプル出荷できる程度には、なっています。

 サンプル出荷した先からは、かなり嬉しい報告が続々と入っています。

 「うまい!」 「こんなものなら、自分が買いたいので個人的に譲ってくれ」

 「甘い!」 「鮮度が良すぎる!」

 この、潮野あかね・・・・。いろいろ、小細工をしているのです。

 冷凍赤海老のエキスパートの木枯らし平社員だけでなく、北海道の生鮮赤海老の
 エキスパートの知恵も入っているのです。
 
 我ながら・・・とんでもないものを作ってしまった・・・のです。

 今回は、その秘密のほんの一部を明かしちゃうのです。

 
a0019545_19363491.jpg


 
a0019545_19364981.jpg


 これが・・・潮野あかね の原料の甘えび・・。これ・・生きているのです。

 海外産の冷凍甘海老の原料も生きている原料を使う時がありますが・・・。
 それは、仮死状態・・・。

 この 潮野あかね の原料は、ピチピチと生きているのです。
 
 
a0019545_19394812.jpg


 生きたまま・・箱詰めして・・・凍結するのです・・。

 稀に甘えびが箱から飛び出るそうです(笑)

 
a0019545_1941787.jpg
 

 お婆様が・・・箱詰めしてくれます。作業は、早くは、ないですが・・。丁寧です。

 
a0019545_19432948.jpg


 出来上がったものは、なかなかの出来・・・。

 国産で薬品を使わず・・鮮度良く凍結して・・・しかも・・・低価格・・。

 秘密は、いろいろあるのですが・・・。

 出来てから、それを振り返ってみると・・ほとんど、偶然であり、必然のようでもありました。

 確かに企画したのは、木枯らし平社員ですが・・・まるで自然発生するかのように
 出来上がった製品なのです。

 もし、私が企画しなかったら・・もし、この難しい課題をクリアできる設備がなかったら・・
 もし、製造に熱意を燃やす人がいなかったら・・・もし、原油高がなかったら・・もし、北海道
 でなかったら・・。

 この他にも・・たくさんの「もし・・」が、まとわりついてきます・・。

 一番の「もし・・」は・・・。

 もし・・・私が、エイト社の初代部長の白文鳥 チュン部長と出会わなければ・・
 この製品は、なかったでしょう・・・。

 この話は・・・また、別の機会に・・。

 
by simarisu10 | 2008-08-24 19:59 | 平社員営業フロア
サッポロビール園なのですっ。
a0019545_1829185.jpg



 北海道の出張から帰ってきた木枯らし平社員。

 もちろんブンチョシリーズ第4弾「潮野あかね」の製造に関する出張なのです。

 今回のブンチョシリーズ・・いきなりのアクシデントで発売が延期になっているもの・・。
 災い転じて福となる気配もあります。

 初回の生産で不都合が浮き彫りになり、生産に携わるみんなが問題点の解決に
 真摯に取り組んでもらえています・・。

 この件は、また、別件でアップでもしちゃうのですっ。

 で・・今回の北海道の出張では・・思いっきり・・飲んできたのです。
 
 行って来たのが・・・サッポロビール園・・。酒飲みのテーマパーク?とでも
 言ってもいいような、この施設。

 ビール飲み放題、ジンギスカン、食べ放題でとことん楽しんじゃうのです。

 
a0019545_18531884.jpg



 ここでしか楽しめない サッポロビールクラッシック↓

 
a0019545_1854022.jpg


 木枯らし・・ビールは、サッポロビール社の製品が大好き。

 普段、ダイエットのため、肉の摂取を禁止しているのですが、このときばかりは・・
 がっつり、食べますのですっ!

 
a0019545_18552558.jpg


 ジンギスカン・・・私は、とても気に入りました。ここでは、鮮度の良いラム肉を
 使っています。ラム肉特有の臭さは、ないとは、言いませんが・・気にならない程度。

 それにラム肉は、どんどん食べれるのに・・身体への負担は、少ないように思います。

 かなりの酒量を飲んだにも関わらず・・・翌日は、スッキリ、バッチリ♪

 このサッポロビール園・・・おすすめなのです。

 はっきり言って 酒飲みの方には、とんでもなくおすすめです。

 と~っても楽しい夜だったのですっ。

 北海道旅行の際は、是非とも、ご検討なのですっ。
 
by simarisu10 | 2008-08-22 18:59 | 平社員休憩室
あてどのない旅・・・第2日目 絶景!上高地の巻
a0019545_17554194.jpg


 ピナ課長・・すいません・・・。平社員は、話が長いですからね・・。
 
 部長や次長も怒るのも無理がありません。

 今回も手短にいきますねっ。

 
 前回までのあらすじ・・

 車に最低限の物を放り込み、あてどのない旅を始めた平社員。

 行き当たりばったりで・・上高地に行く事にしたのです。


 お盆だから・・・さぞかし、凄い渋滞や混雑だろうと思いガイドブックを頼りに
 朝の3時半には、駐車場に乗り入れ、朝の5時の上高地行きのバスを待ちます。

 上高地には、マイカー乗り入れ禁止なのでバスやタクシーでしか行くことが出来ないの
 です。

 朝一番のバスだと・・・全然、混雑してないし、上高地に着いてからも混雑とは、まるで無縁。

 では・・・上高地のすばらしい景色を見ていただくのですっ。

 上高地・・・・すばらしい景色の連続、カメラのシャッターを切るごとに素晴らしい絵が
 撮れます。

 
a0019545_18172281.jpg


 
a0019545_18173570.jpg


 
a0019545_18174529.jpg


 
a0019545_18183172.jpg


 
a0019545_18184411.jpg


 
a0019545_18192899.jpg


 
a0019545_18194396.jpg


 
a0019545_18201786.jpg


 
a0019545_18202939.jpg


 
a0019545_18204291.jpg


 
a0019545_18205594.jpg


 フ~ッ・・このブログ始まって以来の 大量の画像投稿になるかもしれません。

 まだまだ、後半、いっきま~す!

 

まだ、見たい方は、こちらにどうぞっ。
by simarisu10 | 2008-08-19 18:42 | 平社員休憩室
あてどのない旅・・・第1日目夜。
a0019545_18273921.jpg



はい、なるべく手短にいたしますっ。


 前回までのあらすじ・・

 車に最小限のものだけ放り込んで、旅に出た平社員。いつしか有峰林道という林道を
 走りぬけ、長野県の松本方面に車を走らせます。


 有峰林道を脱出し・・幹線道路に出たのは、いいのですが・・・。

 食事にありつけないのです・・。ガソリンも補給できません・・。

 そう・・・全国のどこにでもコンビニと24時間のガソリンスタンドがあると思っていた私・・。

 どっこにも・・・そんなものないのですっ!吉野家・・すきや・・マクドもない・・。

 コンビニは、おろか・・ラーメン屋さえありません。あっても、お盆休みか、夜になったので
 お店を閉めているのです・・。

 よわった・・・・。

 意外にも燃費は、驚異的に伸び、ガソリンは、大丈夫そうなのですが・・。

 やっと見つけた、道の駅でカレーをかきこめたのです・・。

 この道の駅には、オートキャンプ場が併設されていたので・・・今夜の宿にしようと
 思って、空いてますか?と聞いたら、満員とのこと・・。

 しかたない・・・松本市にでも入ってクアハウスでも探して泊まるか・・・と思ったのですが・・。

 食べ物をおなかに入れると・・猛烈に疲れがでてきました・・。

 どこかで仮眠でもしよう・・。

 途中、コンビニによって・・ビールでも買おう・・。

 ・・・・・・・・でも・・・やはり、コンビニは・・・ありません・・・。

 結局、別な道の駅を見つけて・・・そこで仮眠をとることに・・・。

 店じまいした、道の駅で見たものは・・・驚愕の光景でした・・。

 閉店した道の駅の駐車場は、ほぼ、満車・・。そして・・みんな寝ているのです。
 そう、宿泊施設にしているのです。たしかに飲料水は、あるは、トイレはあるは・・。
 パジャマでうろうろしている人も一人や二人では、ありません。

 驚きです。

 そういう木枯らしもフォレスターの後部座席を倒して、荷台にフトンを敷いて寝る事に・・。

 おおっ・・・なかなか、いいのです。少しせまいけど・・なんとかなりました・・。

 寝る前のトイレをするために車をでます。

 道の駅にポスターが、貼ってありました・・・。

 上高地・・・。上高地か・・・・。大学の山岳部の時に行って以来だな・・・・。

 よしっ。

 明日は、上高地に行くのですっ!

  次回、予告! 

    「絶景!上高地」   なのですっ!

 
a0019545_18521722.jpg


 
a0019545_18525258.jpg


 
a0019545_18532458.jpg


 乞う、ご期待なのですっ!

 
by simarisu10 | 2008-08-18 19:04 | 平社員休憩室