<   2008年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧
平社員・・・バナメイ海老を語る・・の巻 その2
a0019545_18162775.jpg



 今日は、海老でクッキングなのですっ!

 もちろん、材料は、バナメイ海老。スーパーで安く手に入る、小型の海老なのです。
 
 前回・・ブラックタイガーより美味しい海老と申しましたが・・・・
 
 詳しく言うと・・違うのです。バナメイ海老より美味しいブラックタイガーもいれば・・
 どうにもお粗末なバナメイ海老もいます・・。

 見た目が同じ海老でも・・その養殖方法や凍結方法、産地により、味は変わります。

 ただ・・・お粗末なバナメイ海老は・・・良く見ると鮮度がいまひとつ・・。
 逆に手のかかった海老は、鮮度を重視して製品作りをしているので
 かなり鮮度のよさそうなバナメイ海老は・・・買いですっ。

 実際、もともと安い海老なので・・・少しくらいのお金は、ケチらない方がいいのです。
 味は・・全然・・違います。海水養殖表示があれば・・アテにはなりませんが・・・
 一応、品質は良い物という目安には、なります。

 このバナメイ海老より美味しい海老は、た~っくさんいます。

 でも・・・でも・・ココがクッキングの妙。ある程度の素材であれば、料理方法で
 グレードアップできるのです。

 海老に下味をつける・・・とレシピに良く書いてありますが・・・
 鮮度の良いものなら・・どうぞ忘れてください。
 
 海老をぬるい調味料に入れて放置して鮮度を落とすくらいなら・・素材の味で勝負!

 そもそも・・海老に下味をつけるというのは・・・・鮮度の悪い海老しか出回ってなかった
 一昔前の時代の話。今は・・・産地の設備が強化されていて・・一昔前と比べると
 良い鮮度の海老がスーパーで買えるのです。

 ムキエビや・・・あまりにも値段の安いエビパックは・・避けた方がいいでしょう。
 殻つきの解凍したものを買いましょう。

 スーパーで売っているムキエビの中には・・私の目から見て・・・

 こんなのを売って・・・いいのか・・?などというものもあります。
 心当たりのある方もいらっしゃるかもしれません。

 その点、業務用のムキエビは・・・かなり、いいものもあります。

 さてて・・・前置きが長くなりました。前回、むいたバナメイ海老を エビマヨ にします!

 レシピは、私の愛読する「あやっちのビストロ」というブログのレシピ本を参考にします。
 このレシピ、ブログには、書かれていないようなのですが・・・かなりいいのです。

 詳細は・・著作権の問題もあるので書けませんが・・・マヨネーズに豆板醤と砂糖と
 湯むきトマトを入れるのが、ミソみたい・・・。

 
a0019545_1838978.jpg


 バナメイ海老は・・・ボイルしても発色しない・・・。そう前回、書きました。

 しかし・・・今は、改良されて・・・良いバナメイ海老は、ここまで発色するようになりました。

 海老は、あらかじめ、揚げておくのがポイント。

 できたのが・・・・コレ!↓

 
a0019545_1841418.jpg


  「スパイシーなエビマヨネーズ」 です。

 美味しいのなんのって・・・。海老の世界に住む木枯らしも・・ベタ誉めなのです。

 海老を食べているとは、思えないくらいフルーティでジューシーで優しい味なのです。
 脱帽です・・・。

 以前、中国に行った際・・こんな事を聞きました。

 エビチリは、四川料理、エビマヨは、上海料理。本当に腕のいい上海料理人が作った
 エビマヨは、とんでもなく美味しい・・。高級料理だと・・。

 これを食べたとき、その言葉が浮かび上がってきました・・・。

 あああっ・・・・バナメイ海老が・・・こんなに美味しかっただなんて・・・。

 やはり、クッキングは、凄いのですっ!

 
 
by simarisu10 | 2008-04-30 18:48 | 平社員営業フロア
平社員・・・バナメイ海老を語る・・の巻 その1
a0019545_19451535.jpg



 はい・・・次長・・・。平社員もそう思います。

 どちらかというと・・・このブログは・・木枯らし平社員の雑記帳なのです・・・。

 変に最近、アクセス数が多いので・・・調べてみたら・・・なるほど・・。

 「バナメイ海老」を検索すると・・あるサーチエンジンのトップに来ることがわかりました・・。

 はぁ・・・訪問された方には・・・申し訳ない・・ですっ。

 開いてみたら・・・このブログ、ブンチョ様とお料理の記事のオンパレードですし・・・・。

 あの・・・あまりにも・・・なんですので・・・ちょっと・・海老でも語りましょうか・・。

 
a0019545_19505027.jpg



 なんか・・・このブログを訪れてくださっている常連様には・・申し訳ないのですが・・。
 今日は、海老の話をします。

 昨今、消費量をいやがうえにも増しているのが・・・バナメイ海老なのです。

 上の画像がそうです・・。なかなかシンプルでキレイな海老です。(これには、ワケが・・)

 一昔前は、世界的に養殖されている海老のナンバーワンが、ブラックタイガー。
 しかし、いまは、世界的に見て7割~8割が・・バナメイ海老です。

 在来種は・・・いるのですが・・基本的には・・品種改良して人間の手で生み出された海老です。

 と・・・いっても遺伝子組み換えでは、ありませんので安心を・・。

 この部分の話をすると・・ちょっと込み入ってますので・・・省きます。(キッパリ!)

 ブラックタイガーは、泥の中にもぐりこんで生活するのですが、バナメイは、遊泳性の海老
 です。また、悪食の大食漢。共食いもあたりまえ・・。

 スーパーで売られているサイズまでは、あっというまに大きくなります。

 そして・・病気に強く・・・旨み成分がブラックタイガーよりも多い・・・。
 すなわち・・・コストが安くて、美味しい海老ということになります・・・。
 (↑本当は・・・ちょっと違うのですが・・・)


 この話は・・・退屈なので・・お付き合い頂ける方だけ・・先におすすみください・・。



 

 

続きは・・コチラ
by simarisu10 | 2008-04-29 20:21 | 海老資料室
木枯らし平社員・・・ダイエット?の巻
a0019545_17595537.jpg



 はい・・・部長・・・センスがないのです・・。

 お花を部屋の片隅に飾る習慣がついてしまったのですが・・・
 なにせ、スーパーで買ってきたお花を適当に切ってグラスに放り込むだけ・・。

 独身男らしいといえば・・・それまでなのですが・・・。

 ゴールデンウィークの初日は、恒例の大掃除。

 もう・・・何年経つでしょう・・・この習慣。

 管理職様達の爪きりから始まって・・・普段から気になるところを掃除していきます。

 ことの他、大量のゴミをゲットし・・くすんだ汚れを消して・・・ちょっと嬉しいことは、
 ナイショですっ。

 さて・・・金沢に来てから・・太ったきた平社員・・。横腹の贅肉をグッとつかむと
 手のひらいっぱいとまでは、いかないものの・・・そこそこつかめてしまいます。

 ああっ・・ダイエットしなきゃ・・・。タバコもやめたいし・・お酒も常人なみにしないと・・。

 まずは・・簡単なのは・・・食生活の見直しだな・・。

平社員、ダイエット?の巻
by simarisu10 | 2008-04-27 18:20 | 平社員営業フロア
あまえびのおにぎりの巻
a0019545_18583.jpg



 前回、甘えびを干したものでオニギリを作っていた平社員・・・・・。

 おいしいオニギリが作れたものの・・・・なにか、一味、物足りません。

 オニギリねぇ・・・・一番、好きなものは・・・梅干でしょ・・・それから・・サケでしょ・・・
 オカカでしょ・・・。

 うん?オカカ・・・・・だっ・・・。甘えびの干したものを粉砕し・・・それに味付けをして
 混ぜ込んでみましょう。

 まずは・・・そばつゆを作り、つけてみました・・・。

 おおおっ・・・いいのです。っていうか・・・浸けたソバツユに・・と~っても深みのある味が
 出ます。

 今度は、醤油に漬け込んでみます・・。

 なるほど・・・これもいいのです。

 どれどれ・・・オニギリ、オニギリ・・。

 
a0019545_1815162.jpg


 なかなかどうして、良いお味。

 海老の香りが、ほのかにたちます。でも・・それより、新発見なのが・・・味・・。

 およそ海老らしくない味ながらも・・・海老が加わることで・・・なんとも優しげな
 懐かしいような・・・良い味になりました・・・。


 使える・・・・。キラッと目が光った平社員なのです。


 
by simarisu10 | 2008-04-25 18:17 | 平社員営業フロア
平社員に出社要請が下るの巻 
a0019545_1973151.jpg



 失恋で落ち込んでいた平社員・・・。

 ピナ課長より、出社に及ばす・・・との命令を受けていたのですが・・・

 急遽、出社要請命令が下ります・・。

 平社員: 課長・・・その・・これを機会にしばらくエイト社をお休みしようかと思っていたの
       ですが・・・。

 ピナ課長: うん・・そうしてあげたいのは、山々なんだけど・・・ここのところ赤海老エイトへの
        アクセス数が急増しているの・・・。だから・・・出社してくれない?
        それに・・・部長が「いつまで、落ち込んでいるつもりだっ!」ってお怒りなの。

 平社員: ・・・・・・・・・・・・・・・

 ピナ課長: ネル次長も・・・「世の中で落ち込んでいるのは、お前一人だと思うな、
        みんな落ち込んでいても笑顔を無理やり作って働いているんだ。
        生ぬるいことをしているな」って・・・

 平社員: わかりました・・・出社要請に応じます。

 との展開で平社員、再出動するのですっ!

 ということで・・・赤海老エイト、再起動するのですっ。

 再起動後、最初の仕事は・・・・

甘えびおにぎり を 作れ!なのですっ。
by simarisu10 | 2008-04-23 19:35 | 平社員営業フロア
砺波は、チューリップの巻なのですっ。
a0019545_20233363.jpg


 ※まずは・・お知らせ。エイト社企画の製品のブンチョ様のイラスト募集の件ですが、
  描いていただける方が名乗り出ていただいたので・・・・
  募集を締め切らさせていただきます。

  
  お手間をとらせて申し訳ありませんでした。ありがとうございます。


 富山県の砺波市は・・・チューリップの栽培出荷が有名なのですっ。

 4月22日からチューリップフェアが開催されるのですが・・・・

 一足、お先に行って参りました。この画像は、チューリップフェアの会場の脇にある
 場所の画像なのですが・・・。

 それでも・・・この迫力。

 チューリップの画像をお楽しみくださいね。

 
a0019545_2028164.jpg


 
a0019545_20281622.jpg


 
a0019545_20283238.jpg


 
a0019545_20285116.jpg


 
a0019545_2029745.jpg


続きは・・コチラ
by simarisu10 | 2008-04-20 20:34 | 平社員休憩室
海老天とうなぎの蒲焼・・
a0019545_1993055.jpg



 電気ヒーターの前でぬくぬくしている、部長と次長です。

 まだ・・・少し、肌寒いですもんね。

 

 あ~っ・・・最近・・太ってきているヨカン・・。

 困ったものなのです・・・・。原因は・・仕事・・。新規の仕事をいろいろと計画しているので
 食べる事も・・・仕事の必須科目・・・。

 食べたくないのに・・・たべなきゃいけない・・・。家族がいれば・・・自分は、少し食べて
 あとは、家族の反応でも見ればいいのですが・・。


 今日も・・・写真撮影をかねて食べなきゃいけないのは・・・

 
a0019545_19134048.jpg


 冷凍の海老天。 そう・・・立ち食いソバのスタンドの天ぷらそばなんかに使われるやつです。

 中には、小さな海老を筋きりして・・・ど~んと伸ばしたものもあります。でも尻尾の大きさを
 みれば・・・使われているサイズがわかります。小さな尻尾で大きな海老フライは、要注意。

 この海老フライは・・・・まともな製品です。写真撮りをしようと電子レンジで解凍すると・・
 あれれ・・・ベッチョっとなってしまいました・・・。

 メーカーの説明では・・・電子レンジで解凍すると言っていたのですが・・・。

 と・・・その時・・金沢のうなぎ屋さんと喋っていた時の事がフィードバックします。

 「木枯らしさん・・・ウナギの蒲焼は・・関東は、蒸しをいれます。でも関西は、蒸しをいれないで
 焼きを入れます。だから・・関東のウナギの蒲焼の解凍は、電子レンジでもいいわけです。
 電子レンジで解凍すると・・蒸しが入りますからね・・。でもウナギの焼き上げのカリカリ感を
 大切にする関西圏のウナギの蒲焼は・・・電子レンジを使っちゃだめです。
 
 製品のプロセスから・・関西と関東は、違うのです。だから・・関西のウナギの解凍は・・
 オーブントースターで3分間、あっためた方がいいのです。電子レンジを使うと
 せっかく蒸しを入れずに作った製品に蒸しが入っちゃうのです。

 ウナギがパリッっと・・なる。これが、いいのです。個人的には、ウナギに蒸しを
 入れるのは・・・私は、好きじゃないです。 ウナギは、パリッとするのがいいんですよ・・。」

 
 この言葉を思い出した平社員・・・冷凍海老天をオーブントースターモードにして
 温めました・・・。

 ああっ・・・なるほど・・・いいのです。冷凍の海老天がパリッとします。
 
 ソバにいれるのなら、電子レンジでもいいのでしょうが・・・。

 オーブントースターで温めた、冷凍海老天は、塩をかけていただきました・・・。
 
 ああっ・・・食べれる・・・。

 こうして・・私は・・・・写真を撮ったら、一口食べて捨てる気だった海老天を・・・
 全部食べてしまうことになるのです・・・。



 お願い:

 このたび、エイト社では、新規の商品を企画し、人間社会で販売する段取りとなりました。
 エイト社で企画した商品には、ブンチョ様の絵を入れることが恒例になっています。

 今回、ブンチョ様の製品シリーズも第4弾となります。商品の内容は、まだヒミツ扱い
 なので公表できませんが・・・。かなり気合が入ったものとなっています。

 このため、商用目的ながらも・・気前よく、ブンチョ様のイラストを貸与頂けましたら
 大変、ありがたいのです。白ブンチョ様、サクラブンチョ様、シナモンブンチョ様が
 揃ったイラストであれば・・・・文句なしなのです。

 期日が迫っているので・・急ぎます。この商品は、一般には、市販されず、業務扱いが
 主流となるでしょう。このため、ブンチョ様のイラストは、不要ではありますが、平社員の
 願いで、人間社会の会社に無理やりブンチョ様のイラストを入れることを承知して
 もらいました。

 どなたか・・・よろしければ・・お願いするのです。

by simarisu10 | 2008-04-18 19:34 | 平社員営業フロア
平社員・・色気づく・・の巻 その4
a0019545_185445.jpg



 前回までのあらすじ・・・・

 お見合いパーティに出席することになった平社員・・。

 なんだかんだで・・・女性たちとのお話を終えて・・・好印象カードにチェックを
 入れていきます。お互いの好印象を記したカードが司会者から返却されたとき・・。
 木枯らしのカードの裏側には・・ホッチキスで女性からのメッセージカードが
 1枚・・・貼り付けられていました。

 
 
 kupo様から・・・推理小説みたい・・とのコメントを受けて・・・・
 はい・・そのメッセージカードがどの女性からのものであったかを
 ひとまず、伏せることにしますのです。

 誰から・・・メッセージカードを貰ったのか・・・この後の駄文から推理するのも一興ですしね・・。


 また・・・メッセージの内容もひとまず・・・伏せるのです。

 さて・・・すでに会は、終わったものと勘違いしている平社員。
 あれだけ・・女性がいて・・・一人しか・・メッセージがもらえなかったのか・・・
 でも、いいのですっ。

 と思ったとき・・・ふと、脳裏に考えがよぎりました・・・・。

 他の男性は、何枚ものメッセージカードをもらったんだろう・・・・。

 全員を観察することは、無理でした。でも・・みんな好印象カードを睨みつけているだけ。
 私のように・・・カードをひっくり返して・・・そわそわしちゃっている人は・・・いないみたい・・?

 ま・・・まさか・・・・。あの・・メッセージカードを貰うというのは・・・・レアカードゲットなのか?
 
 なんか・・・学生時代、女の子に授業のノートを貸して・・戻ってきたら・・・
 なんか意味ありげなメッセージが書き込まれて帰ってきた・・・・あの時の感覚。
 他のみんなに見つかるまいと・・・ノートをパタパタして、もぞもぞ、そわそわしちゃうけど
 何度もメッセージを急ぎ足で読んで、またぞろ、そわそわしちゃうのです。

 司会者の説明により・・またもや・・一人4分の持ち時間で後半のお話が始まることが
 告げられます・・・・。

 ええっっ・・・・終わりだと思っていたのに・・・。


 1人目・・・な・・・なにしろ・・・あとでお食事しませんかとメッセージカードを送った人なのです。
        先ほどまでのお喋りは・・・どこへやら・・・。告白しちゃったも等しい場面なので
        照れちゃって・・・なにも喋れません・・・。

 2人目・・ こ・・・この人にも、愛のメッセージカードを送ってしまっているのです。まさか
        もう1回喋るなんて思ってなかったから・・・木枯らし、照れてしまって、ボロボロ。
       なんとか、相手の女性が会話をリードしてくれたので・・話ができました。

 3人目・・ さっき、とても楽しくおしゃべりした人。でも・・人物の印象が薄くて・・好感度カードに
        チェックしなかったのです。でも・・・思い出しました。映画「バベル」がおすすめと
        いう私の話で・・・と~っても盛り上がった人です。しまった・・・。
        私が好印象カードにチェックしなかったのは・・・相手にも分かっているはず・・・。
        でも・・相手は、私にチェックしてくれているのです・・・。申し訳ない気持ちで
        いっぱいです・・・。この人でも・・・良かった・・。

 4人目・・ 中国の方です。美人さんです。私に好印象カードをチェックしてくれていました・・。
       やっぱり・・サクラさんでは・・・なかったのですね・・・。ごめんなさい・・。
       しどろもどろで・・・ボロボロな平社員・・・。

 5人目・・ 会社役員の方・・・。この人も私にチェックしてくれてました・・。でも・・・私は
       チェックしていません。開口一番・・・私が好印象カードにチェックしていなかった
       事をなじられます。巧みに話をそらそうとしても・・・すぐに話をもどされ・・・
       チクチクといじめられます・・・・。4分間の拷問なのです・・・。
       そのとき・・・脳裏にひらめきました。
       「私・・・一度も指名されたことがないのよね・・・」という話し声が聞こえてきた場面を。
       間違いない・・・・あの時の声だ・・・。

6人目・・・アンチアウトドア派の女性・・。お互いにチェックがありません。5人目の女性で
       精神が疲労している平社員・・・。疲れましたね、休みましょうと提案して
       軽い会話だけをします。

 この時、気付きました・・・周りの男性に。 ひと休みしている私と裏腹に・・・まわりの男性は 
 凄い熱弁をふるっています・・・。まるで・・最後の追い込みをかけているように・・・。

 わっ・・・・ここの女性陣・・・あらかた・・みんなカップルになってしまうんじゃないの・・・?
 
 7人目 「あと2人と話すだけですよ、がんばってください!」とワケのわからないことを言って
      やはり、休憩モード

 8人目 「最後の一人です。おつかれでした。あと少しですからねっ」と休憩モード。

 こうして・・・女性の全てとのお話は・・・終わったのです。

 そうして・・・最後・・・最終投票に移ります・・・・。

 いよいよ・・・・結果発表です。成立したカップルの番号が発表されます。

 最初のカップルは・・・私が話した2人目の女性と長身の男性でした。
 次のカップルは・・・・はい、私でした・・・。

 その後は・・・もうカップルの番号がコールされることは・・・ありません。

 「カップルになれなかった男性の方は、すみやかにお帰りください。カップルが成立した
 男性の方は、ロビーで女性をエスコートしてください・・」

 その声にとても敏感に反応して・・・男性達は・・・まるで未練なく・・・素早く姿を消していきます。

 えっと・・・私は・・・・エスコートするんだ・・・。とロビーで待つと・・・先ほど話をしていた
 女性たちが・・退場してきて・・・なんか・視線を感じます・・・。

 わっ・・わっ・・・なんか逃げたい・・・。

 待つことしばらく・・・・ようやく、私とカップルになった女性が姿を現しました・・・・。

 はい・・・それは・・・何人目の方でしょうか?

 ヒントは、たくさん散りばめてあるので・・・簡単だと思われます。   


                                 

 
 
 
 

正解は、こちら・・・。
by simarisu10 | 2008-04-17 20:32 | 平社員休憩室
平社員・・色気づく・・の巻 その3
a0019545_2223521.jpg



 前回までのあらすじ・・・

 スナックのママのすすめで・・お見合いパーティに出席することになった平社員。
 あらかじめ、参加者の中には、サクラさんがいることを知らされます。
 
 なんだか・・・惨めな気持ちになって逃げ出しそうな気持ちになる中、
 パーティは、開始されたのです。

 

 一人目を終わって・・・次は、2人目です・・・。

 うん・・・?そうだ・・顔は見なかったけど・・・この人・・席順から考えると
 私の前の会計で割引券を出していた人だ・・・。

 「前の女性との話から聞こえてきたのですが・・大阪出身なんですね。
 私も大阪なんですよ・・・。」

 「そうなんですか・・・。」

 うん・・・逆にこう切り出されると・・・関西風のボケは、出来にくいものです。
 ・・・・スノボが趣味なんですか・・・・。相手の明るい笑顔にひきつけられる平社員。

 3人目・・・なぜか会話が盛り上がり・・・・とっても楽しくお話しちゃいます。
 あっというまの4分間。

 4人目・・・・木枯らしの推定でこの人が・・・サクラと決めつけていました。
 姿勢が良く、長身で美人で若いのです・・・。ふりまく笑顔もなかなかど~して・・・。

 プロフィールカードを見ると・・・・あれれ・・・?あれれ・・・?
 
 この人サクラじゃない・・・かも・・・。中国の人でした・・・。しかも・・・日本語で話せるという
 レベルで、それ以上では、ありません。
 しかも・・・私より・・2つ年上・・・・。

 5人目・・・お料理の話で盛り上がります・・若くして会社役員を名乗る女性。

 6人目・・・アンチアウトドア派・・・の女性。えっと・・・・・それなら・・私とは、基本路線で
       異なります・・。

 7人目・・・おや・・・この女性、ホテルの外でタバコを吸っていた時に入ってきた
       黒いコートの女性だ・・・。頭の中で映像がひらめきます。
       会場を探すのにウロウロしていた私と比べ、会場も探さずに
       この人、分かりにくい場所にあった待ち合わせのイスにすんなり腰を 
       かけていたのです。サクラさんか・・常連さんか・・・のどちらかですね・・。
       
 8人目・・・若くて、とっても美人で、服装のセンスが良く、趣味は・・語学・・。
       とっても華のある女性です。今回の1番人気は、堅いところ・・。
       話もとても上手・・・。はい、この人・・・会場の盛り上げ役のサクラさん
       ですね。こんな女性・・・普通、周りの男が放置するはずがありませんです。


 ふう・・・ひととうり話をしてしまうと・・・どっと疲れが出てきました・・。
 
 ここで好印象の人をチェックし・・・さらに気に入った人にメッセージカードを
 司会者を通じ渡すことが出来ます。2人までにメッセージを渡せます。
 あっ・・なるほど、これでおしまいにになるのかと思った木枯らし平社員。

 話すのに精一杯で・・・好みの人を考えてなかった・・・。えっと・・・えっと・・・。
 
 消去法で考えると・・・・

 7人目、8人目の女性の方は、サクラの可能性がありますので除外・・っと・・。
 5人目、6人目は・・・明らかに生きている世界が別な方なので除外・・・っと・・。
 4人目の方は・・・・キレイなお姉さんは、好きです・・・けど・・日本語があれでは・・・・・・。
 3人目の方・・・・・あんなに楽しく喋ったのに・・・脳裏に人物の印象がありません・・・。

 ということは・・・・1人目、2人目の女性、2名しか残りません・・・。

 1人目の女性の方は、私と一緒で最初に話すとき、どうしたら良いのかわかってないみたい
 でした。間違いなく、一般参加者です。
 2人目の女性の方は、1000円の割引券を出していました。普通・・・サクラさんが割引券を
 使うことは・・・ないでしょう・・・。一般参加者と想定されます。

 私は、1人目、2人目の女性に「後でお食事でもしませんか?」という内容の
 メッセージカードを送り、推定サクラさんを含む好印象な方4名を好印象な方として
 印象カードにチェックをして司会者に手渡します。


 ふぅ・・・終わったら・・・一目散に帰るのです・・・。


 司会者が集計?を終え・・・先ほどのカードを手渡してくれました・・・。
 先ほどチェックした好印象カード・・・相手の女性から好印象を持たれている場合、
 その方の番号が蛍光ペンでチェックされています。
 私は、4人の女性の番号に好印象をチェックしました。そして逆に女性の4人から
 好印象を持たれている事が蛍光ペンのチェックでわかります。

 でも・・・私の好印象を持つ女性の番号と相手の女性から好印象を持たれている番号が
 一致しているのは・・・1箇所だけ・・。

 そして・・・好印象カードの裏には・・・一枚のメッセージがホッチキスで止めてありました・・・。
 おや・・・このメッセージの送り主は・・・・。


                                          (続く・・・)
 
 
 
by simarisu10 | 2008-04-16 23:06 | 平社員休憩室
平社員・・色気づく・・の巻 その2
a0019545_1951223.jpg



 サクラの季節・・・も過ぎようとしていますのです。

 短いのです。

 
 平社員・・色気づく・・の巻き その2
 
 前回までのあらすじ

 お見合いパーティに出たら~とスナックのママに言われ・・・ついつい、その気に
 なってしまった平社員。しかし、スナックのママにあらかじめ、サクラの存在を
 知らされていたのです。

 
 何事にも初めは・・・ある。 のですっ。

 ジタバタしても始まらないので、おとなしくお見合いパーティに出席するのです。

 タバコを吸っていると黒い木綿のコートを着た女性がホテルに入ってきます。
 参加者かな・・?
 
 後をついていくと・・・会場の方には、向かわずに、反対方向の待ち合わせのイスのところに
 行きます・・・。な~んだ・・違うのか・・・・。

 受付を覗くと・・・・開始15分前なのに・・まだ、誰もいません・・・。

 もう一服、タバコをつけにホテルの外にでます・・・・。はぁ・・・この待ち時間って・・
 異様に長く感じるのです。

 開始10分を切ったので・・・再度、会場をのぞくと・・・・やっと受付が始まったようです。

 列に並びます・・・。様子をみていると・・・身分証明書と会費を払い、胸につける
 番号札を貰って会場の中に入るみたいです。
 前にいる女性の様子をみると・・・わっ・・1000円の割引券を出しています。
 女性の会費は、1500円だから・・実質、500円ということか・・・。

 会場に入ると・・・私は、男性の1番のり・・。
 女性に背を向けて座ることになるので・・どんな女性たちがいるのか・・まだ、わかりません。
 始まるまでプロフィールカードに名前や趣味や好みのタイプなどを記入していきます・・・。

 会の説明をビデオで放映しているのですが・・・木枯らしの席からは、ビデオが見えないので
 音声に耳を澄まします。

 どういった進行になるのかを大体、把握できました。というところで・・・背を向けている
 女性陣の列の中ほどから・・・「私、一回も指名されたことがないのよね~」という声が
 聞こえてきます・・・。

 指名・・・・・?なんのことだろう?でも、その声の内容から、その女性が、初めてではなく、
 常連さんだということが分かります。

 若い女性の受付兼司会者がマイクをとったところで・・・いよいよ、お見合いパーティの
 開始です。

 最初に着席してスミの方に押しやられていたので良く分かりませんでしたが
 男性陣をみると・・・私ともう一人を除いて・・・みんな、バッチリなスーツで身を固めて
 います・・・。やれやれ・・・堅苦しい事で・・。ちなみに木枯らしのいでたちは・・・
 Tシャツにチノパンツ、それにウグイス色の綿のジャケット。

 ひとり・・・浮いています。

 でも・・・私は、男性陣の中でも若い部類に入るみたい・・・・。

 男性8人、女性8人・・・。女性の1人が欠席なようなので・・・本当は。男性8人、女性9人?

 そして・・・・一人あたり4分の持ち時間で順番に一人一人と喋る事になりました・・。

続きは・・コチラ
by simarisu10 | 2008-04-14 21:00 | 平社員休憩室