カテゴリ:平社員休憩室( 425 )
社長秘書 ココ嬢 と 豪傑 ネル次長 の巻」
a0019545_18504519.jpg



 ネル次長を見つめる 怪しい ココ嬢(ヨークシャーテリア (メス))


 ここからは・・・・時間順に画像をアップしていきます。


 
a0019545_1851583.jpg


 
a0019545_18523961.jpg


 
a0019545_18525989.jpg


 
a0019545_18532048.jpg



  
a0019545_18534113.jpg


 ネル次長・・・ココ嬢の動きを見切っていて・・まったく表情をも変えず、微動だにしません・・・。

 別に・・特別な風景ではなく・・。いつものことなのです・・。

 それどころか・・ココ嬢の鼻先をクチバシで鋭くつついて、ココ嬢を撃退することも・・。

 いや・・・ヒナの頃から、特別な貫禄がありました・・ネル次長。

 寒くなると平社員の手のひらにもぐり込んできて、勝手に居眠りしているくらいですから・・・。

 最近は、就寝前は、ベッドの上で管理職3羽とココ嬢と私で頭をつき合わせて、全員でうとうとしています。

 私は・・・・その時、多分、全員で幸せな時を過ごしているんだろうなと・・・・思います。


 
a0019545_1905013.jpg
 
by simarisu10 | 2010-11-10 19:01 | 平社員休憩室
病院にて 2
a0019545_174935100.jpg



 ぶんちょうナイン社のメァリィ社長、手術が無事終わりました。
 
 おかげでいろんな体験ができてしまった平社員です。

 書くと・・メァリィ社長に見つかったとき・・・激怒されそうなので・・・やめときます(笑)

 でも・・・・人間・・・やはり、平和に暮らさないといけない・・と痛感しました。

 人間、いや・・生物は、とても高性能な部品で出来ているのです。
 まったく・・・いやはや・・。

 こんな高性能なもので構築されながら・・・争いやら低レベルなことをしてては・・・その身体が
 もったいないのです。

 手術が終わったあと、ビデオで撮影された映像を お医者さんと延々と見る平社員。

 かなり・・えぐい映像が続きます。それが社長の映像なのだから・・・なおさら・・。

 最初、逃げ出したくなった平社員ですが・・・メァリィ社長の為にも見なくては・・と思い、意を決して
 見ていたのですが・・・。

 5分もすると慣れてしまい・・・お医者さんと

 「いや~、先生、この部分、やっかいなことになっていますね~。これは、難儀だったでしょう。」

 「まぁ・・単純じゃなかったね~。普通は、こんなことになっていないんですが・・」

 「あっ・・・ここ、こんなことして大丈夫なんですか?」
 
 「ここは、大丈夫。ここで動脈を傷つけるとやばいんだが・・・ほら、ここの静脈。これ、残しておくと
 あとあと、やっかいだから、切りました。でも・・・この奥に もう一本あったんですよね・・・。」

 「ああ、これは、予想外でしたね~。MRIでは、見えなかった部分ですね。ここ、癒着してたんですか?」

 などと・・・知的欲求の方が勝って、二人で世間話でもするかのように話しこんでしまいました・・。

 「あっ・・・この映像、本人にもみせるのですか?」

 「まぁ・・・希望によりけりですが・・・。」

 「見せないでください。」
 
 「どうして?」

 「本人、これ見たら気絶します」

 「なるほど」

   (笑) (笑)

 水産学部にいた平社員・・・学生の頃・・当然、魚を解剖した経験もあるので・・結構、耐えれるんです。
 この手の映像。自分のメスでもって、魚の臓器のひとつひとつを切り離し、顕微鏡でみながら臓器の
 スケッチは、必須科目でしたし・・。結局、海洋物理の方面にすすんだものの・・・友達の研究室に
 遊びに行くと・・白衣を血だらけにして魚を積み上げて解剖している友人をみながら、お菓子を食べて
 おりましたし・・・。

 手術が終えた、社長の顔は・・ただでさえ色白な顔が、さらに蒼白となり、皮膚の下にびっしり
 はりついている血管が透けて見え、それは、この世のものと思えなくらい 怖くもあり美しいもので
 ありました。

 そこには、生が・・たしかに息づいていました。 命は、大切にしないと・・
 これだけの身体・・・安易に失うなんて・・・駄目です。
 生きることになんの目的があるのか・・人の作る社会とは、いったいどういう意味があるのか・・
 私は、よく、そのことに想いを巡らせます。

 でも・・・その一部がわかったような気がします。人間の身体は、身体にしか過ぎません。
 しかし、とんでもない高性能な代物です。これを操縦し・・いかに生きるか・・・。
 それは、本人の自由なのですが・・少なくとももったいない使い方をするなら操縦する資格さえないのかも
 しれません。

 どうもお金を手に入れたり、えらそうな事をしたいため・・・そんな事だけのために身体を操縦するなら
 歌や踊りやスポーツやお笑いや・・・そんなことで身体を通じ、自分を表現するほうが、より身体を
 うまく操縦していると言えるかもしれない・・・。

 いつも・・・いつも・・・夢想に走る平社員です。

 今回の事で・・・いろんなことを感じ取り、またひとつたくましくなったような・・・気がします。

 病室のベッドに横たわる メァリィ社長を見つめます。その平和な空間、静かに いとおしさが
 ゆっくりとたちあがります。

 じ~っと、無言でいる空間。

 「なによ・・・・気味悪い」
 
 「いや・・・その寝顔をじっと観察しているだけ・・」

 「やめて」

 「はい・・・」

 退院したら・・・ベッドで横たわっていた 蒼白い素顔の時が今までで 一番キレイだったと
 冷やかしてやろう・・・・。



 今回、いろいろお気遣いしていただいた

 モランさん、Uさん、naomi*さん、らんさん

 あらためて ありがとうございました。  感謝いたします・・・ですっ。

 

 
 
by simarisu10 | 2010-10-21 18:52 | 平社員休憩室
病院にて
a0019545_1963584.jpg



 ネル次長・・そんなこと、ブログで言っているのが、ばれたら・・・社長、怒りますよぉ~。


 平社員の 人生の相方、メァリィ社長が・・現在、入院中。

 1万人に一人とかいう、珍しい病気にかかっているのです。
 
 もっとも手術が成功すれば、なおる病気なので・・・平社員は、平然としております。

 「悪いところ、早く治って良くなるんなら、いいじゃない。」と社長に言うと・・静かににらまれております(笑)

 とは言え、社長の不安な気持ちは、わかるので・・仕事が終わったら、プリンだのお花だの買って
 お見舞いの日々。

 病院を毎日、歩き回っります。 これは、非日常経験だ・・と 私の悪い癖で
 観察眼でいろんな人や物事をみています・・。

 なるほど・・・日常じゃわからないけど・・・こんなに身動きに不自由している人たちがいるんだ・・・。
 ああっ・・・病気になると視線が、あてどもなくなる傾向が、人にはあるのか・・。
 
 そこには、気遣いが、当たり前のように行われています。 それを普通にあちこちに感じると
 優しい気分になってきます。
 もっとも、それは、病院では、ツーリストである私が感じるものであり、実際には、違うのだろう・・とも
 思います。

 しかし、人に優しくする、気遣うことが日常茶飯事に行われれば・・・それは、雰囲気として伝染する・・。
 また、その逆も真。

 少なくとも 相手の立場にたち、行動することは、悪いことではないし・・・というか、やるべきこと、
 出来る限りの範囲で・・。

 看護師さんは・・・本当、大変・・。 仕事とは言え、これだけの気遣い・・労働量。
 気遣いが、メンタルケアにも通じ、それが 労働を伴う医療とともに「医」としての効果を発揮している。
 
 秋のやわらかな陽射しにつつまれた病院の庭。この庭を病室の窓から どれだけの人が
 どれだけの想いで ながめているのだろうか。
 
 この小さな庭が なかったら・・殺風景な風景だったら・・・それは、何人かの人生を悪い方向に
 変えただろうか・・・。

 はるかかなたの人に 話しかけているのか、話しかけているような独り言を言っている ご老体。
 日常生活では、無視して立ち去る私も 病院では、その声に耳を傾け微笑んでしまいます。

 こんな風になるのも身内に病人を持つ立場になった 今だから感じるものなのだろうか。

 お見舞いが終わって、守衛さんに「お疲れ様」と声をかけられ、私も 聞こえるような聞こえないような声で
 微笑みながら 「いえいえ、どうも・・」と役にも立たない言葉を言いながら・・。

 帰り道、」メァリィ社長から受け取った、今日の洗濯物の入ったバッグに
 言葉にできないような、充足感を感じてしまいます。

 自分もちゃんんと看護に参加できている・・・というような・・・。

 「疲れているようだから、晩御飯、インスタントにしないで、今晩は、ちゃんと食べてね。」

 別れ際、社長に言葉をかけられます。

 この言葉を守る事、それが、今の社長の為にできる大切な役目にも感じてしまうのです。
by simarisu10 | 2010-10-14 19:52 | 平社員休憩室
ノドグロと散髪平社員の巻
a0019545_1874435.jpg



 先週、テレビ金沢で「ノドグロ」(赤むつ)をとりあげたのです。

 言わずと知れた・・ノドグロ・・。 北陸名物?なのです。

ノドの中が黒いから ノドグロ と呼称されているのですが・・標準和名は アカムツです。

 とても地場で珍重されて・・高値で取引されます。 白身魚の高級魚に太鼓判ですっ。

a0019545_18384824.jpg



 テレビで使ったのを一匹だけ持ってかえって、塩焼きにしてみたのです。

 
a0019545_1894982.jpg


 
 うまい・・・っ!のです。 
 なんというか・・脂の具合が絶妙です。脂がのっているのですが、しつこくなく・・
 むしろあっさりしています。
 
 脂がのっているのに・・ちゃんと白身魚の味もいきている・・。そして・・身が、とことんやわらかいのです。

 いままで一夜干しを食べていたのですが・・生も  かなり美味しいです。
 
 今回、食べたのは、体長が25cmくらい。十分、いけます。また、このクラスだとお値段もそう高くありません。

 あまり小さいと脂のノリが悪く・・さほどでもないらしいのです。そして、大きいと値段が・・とんでもない
 値段になります。大きいものだと一匹、7000円は、当たり前、というか安い方・・。


 
a0019545_18153764.jpg


 犬の美容院に行って可愛くなった 社長秘書の ココ氏ですが・・・

 2ヶ月もたつと・・

 
a0019545_1816307.jpg


 もう・・・モシャモシャ犬になってしまいました・・。

 ちょっとだけ・・・カットしてみるかなっ・・と思って ハサミをいれてみたのですが・・・
 途中から面白くなって・・・とうとう、全身、グルッとマルッとハサミを入れてしまいました・・。


 
a0019545_1818513.jpg



 まったくの初心者にしては、上出来だわよ・・・と メァリィ社長にほめられた平社員。

 これから・・ココ氏の散髪は、私の役目?
by simarisu10 | 2010-10-06 18:19 | 平社員休憩室
ひゃ~・・明日は、テレビの日
a0019545_18134536.jpg


 そうなのです・・ピナ課長・・。

 見事に禁酒している平社員です・・。 やれば・・出来るものですね・・。

 いままで20数年間・・・いや・・まてよ・・・高校から飲んでいたから・・・30年近く・・

 この人生酒びたりの日々は、なんだったんでしょ・・。


 でも・・・お酒がないと・・・寂しいような食材が・・手元にどんどん舞い込んできます。

 
a0019545_18194561.jpg



 北海道の 本シシャモ・・・これ・・私の好物なんです。

 人間社会の会社で担当者が売り困っているようなので・・買ったのです。(高価です・・)
 
 画像のシシャモは・・オスです。シシャモと言うと・・メスが一般的ですが・・
 身は、オスの方が美味しいと思います。
a0019545_18222831.jpg


 それから・・バイガイの煮付け。

 これ・・・いけるんです。美味しいです。 北陸では、メジャーな貝ですが・・太平洋側では
 あまりなじみのない貝。

 サザエなんかより・・断然、美味しいです。人間社会の会社での企画商品なのですが・・
 なかなか、良く出来ています。

 お酢のドリンクを飲みながら、バイガイでいっぱい・・。本当は、熱燗が欲しいところですが・・。

 

 そそ・・・明日、9月30日は、テレビ金沢「となりのテレ金ちゃん」 旬ネタ@市場 のコーナーに
 出演する日。

 明日は、「ノドグロ」が、テーマです。

 夕方5時前後に放映の予定なので・・よろしければ、観てくださいですっ。




 
a0019545_1829033.jpg


 今日のせいぶつへいき。

 社長秘書のココ氏は、興奮すると部屋中を凄い勢いでかけずりまわり・・

 なるほど・・せいぶつへいき・・と 平社員につぶやかれております・・。
 

 
by simarisu10 | 2010-09-29 18:30 | 平社員休憩室
鳥さん、鳥さん
a0019545_1812619.jpg



 昨日、今日と寒くなったら・・平社員の周りに管理職がまとわりついてこられます。

 ネル次長にいたっては・・・手の中に入り込んで暖をとります(笑)

 さてさて・・少し前のお話・・

 駐車場に車をとめてみると・・鳥さんの屍骸が・・

 こりゃ・・ほっておくわけにもいかないし・・どこかに埋めるかと考えました。

 さて・・どこに埋めようかと考えていると

 「ぎゃ~っ」 と悲鳴が・・

 隣の奥さんでした・・。どうやら、私にむかって叫んだようです。

 あっ・・私が 鳥さんを殺したと思っているのだな・・・と思い、弁解したのですが・・

 「いえ・・私が、朝、車で轢いてしまって・・だから、埋めておかなきゃとおもって来てみたら・・」

 う~ん・・・それなら・・なんで、私に対して悲鳴をあげるんだろ・・・不気味に見えたかな?
 とりあえず、ナイン社は、鳥類に対しては、出来る限りの保護を惜しみません。

 あの・・・私が、ちゃんと埋めときますから・・大丈夫ですよ・・。 

 と・・一言、言ったのですが・・あまり・・理解されていないようでした・・。

 
a0019545_18214639.jpg


 しかし・・鳥さんの屍骸・・どうみても車で轢かれたのではなく・・なにかしらの病気にかかって
 死亡したみたいです・・・・。

 ちょっと・・クチバシが、ボロボロになっているあたり・・不気味ですが・・。

 それから、どういう風のふきまわしか・・・隣の奥さんは・・・私に対し愛想が良くなったような気が・・。

 私の顔や身体のイメージjから・・・鳥の屍骸は、食べるために持っていこうとしていたと見えたのでしょうか?

 
a0019545_18252260.jpg



 ↑ サギさんです。

 先日、人間社会の冷蔵倉庫に海老を取りに行ったら・・・駐車場にサギさんが・・

 あれっ?人間を怖がらない・・・。

 近くにいたカジキを扱う 担当者に聞いたら・・
 
 「あれ・・ワシのペット。 冷凍カジキの破片を投げてやっているうちにくるようになった・・。
 もう・・何年も続いてる。」

 とのことでした・・・。 サギさんが・・・カジキをねぇ・・・。食べるんだ・・・。

 
a0019545_18292447.jpg


 ちょっと・・・これは・・みれない風景だな・・・なんて思いながらみてました・・。

 時々、もう一羽連れてくるときもあるそうなのです。
by simarisu10 | 2010-09-24 18:35 | 平社員休憩室
いろいろ・・
a0019545_16363583.jpg



 ネル次長・・・管理職のみなさんが・・ナイン社のいたるところで排泄物を
 撒き散らかすので、平社員は、掃除ばかりしなくちゃいけないのです。

 行動範囲が旧社屋よりひろくなったため・・掃除がたいへんなのです。

 2ヶ月に一度は、社屋中のカーテン掃除。メァリィ社長が怒り出したら大変ですよ。
 
 管理職さま全員、鳥かご 監禁の目にあいますよ。

 ただでさえ・・社長から・・「過保護」のレッテルを貼られているのですから・・。


 
a0019545_16412461.jpg


 昨日は、久しぶりに 北陸名産 カジキの昆布〆でいっぱいやったのです。

 いっぱいといっても・・お酒ではなく・・リンゴ酢で・・。

 珍しく? 禁酒が続いています。

 というより・・凝り性の私・・・。酢を使ったドリンクをいろいろ試して・・
 酢のドリンクで プハ~ッ、うまいっ・・たまりまへんで・・・ とのたまっています。

 いろいろ試したのですが・・リンゴ酢が一番 うまいっ!のですっ。

 そそ・・カジキの昆布〆でした・・。

 北陸に来てから・・海老の他に カジキなんかも気が向いたら売っているのですが・・

 金沢のカジキは・・たまらなく美味しいのです。

 別に金沢や北陸でカジキが大量にとれるわけでないのですが・・
 カジキを好んで食べるので・・・世界中から、いいカジキが集まります。
 
 もちろん・・北陸でも少量ながらカジキがとれるのですが・・。

 あるとき・・カジキを関東に売った時のお話・・
 
 クレームが出たのです。

 解凍したカジキを切ったら・・縮むと・・

 コレを人間社会の会社で話したら・・期せずして笑いが起こりました。

 「こがらしさ~ん、新鮮なカジキは、縮むの。それは、こちらじゃ チヂミ といって
  最高級品だよ。死後硬直が起こる前に冷凍がかかるとそうなるの。」

 と・・だったのです。刺身でカジキを食べる習慣のある金沢だからこそ チヂミ(縮み)が
 起こるカジキが入荷するんですね。
 
 「いや~関東の人間は、見たことないだろうよなぁ・・・」との事です。

 今回、食べたカジキの昆布〆は、そのチヂミを使った こだわりの昆布〆。

 いや・・・美味しかったです。

 いや・・北陸ならでは・・。北陸の生協で手に入ります。(高いですが・・)
 山下商店のカジキの昆布〆。これは、お勧めなのです。


 
a0019545_16595696.jpg
 

              ↑ 社長のひざの中に入って、平社員の魔の手から逃れようとしている せいぶつへいき ココ氏
by simarisu10 | 2010-09-13 17:01 | 平社員休憩室
平社員・・・膵炎になるの巻
a0019545_17593034.jpg


昨夜、就寝中・・あまりにもの激しい激痛で目が醒め・・・

一晩中苦しみもだえておりました。

メァリィ社長・・救急箱をあけて、私に簡単な処方をして・・・

「多分・・膵炎ね・・。酒ばっかり飲んでいるから・・・」


激しい痛みは、最初だけで・・あとは・・なんとか我慢できないくらいの痛みが、続きます。

結局、明け方になると・・少し痛みがやわらぎ・・寝ることができたのです。

医者にいくと・・・案の定 「急性膵炎、酒の飲みすぎだな」と言われました。

現在、快方にむかい推移していますが・・・

完治するまで数日かかるようです。

しかし・・大酒飲みの私でしたが・・・こんな形でガタがやってくるとは・・

いきなりだったので・・・精神的にもダメージ大かも・・
by simarisu10 | 2010-08-25 18:08 | 平社員休憩室
久しぶりに名古屋の味
a0019545_1854785.jpg


 ネル次長・・・多分、「男は、熱いぜ」といいたいのですよねっ?


 先日、ジュン部長が・・固まって動かなくなりました・・。
 
 いよいよ・・歳?と思いきや・・・。あまりにもの暑さに弱っていただけだったようです・。

 そういえば・・独身時代は、一年中、エアコンをつけっぱなしにしていましたからね・。

 エアコンをつけない夏は・・・今年がはじめて・・。

 メァリィ社長が・・そういう経費を快く思わないのです・・。

 でも、夕陽が差し込む夕方には、ちゃんとエアコンを始動させている平社員です。

 
 結婚してから・・小遣い制度になりましたからね・・
 給料日前ともなると・・お金が少なくて・・

 今日の晩メシは、パスタにしましょう・・。

 帰宅時間が 木枯らしの方が圧倒的に早く、メァリィ社長が帰ってくる頃には、寝なきゃいけない
 この生活。
 
 晩飯は、自分で作るのが当たり前。

 
a0019545_18122261.jpg


 
a0019545_18123518.jpg


 いつぞやの名古屋出張の際・・・買っておいた ヨコイのスパゲッテイソースです。

 名古屋で発見した 驚きの味 です。

 最初に言います。 美味しくないです。 ひどいもんです。

 でも・・クセになります。 周期的に食べたくなります。

 でもって・・傑作です。 おすすめは、しません。

 久しぶりに食べるといいですね~。このコショウ辛さ・・。ストイックとも言える
 甘味のなさ。

 でも・・・金沢でヨコイのスパゲッティの店が出来ても・・はやらないだろうな・・。
 名古屋が育てた名古屋の味ですね・・。

 金沢生まれのメァリィ社長は、名古屋系の味が嫌いみたいです。

 何度かミソ味料理(かなり味薄め)を作ったのですが・・お気に召さないようです。

 メァリィ社長に 名古屋の誇る、ヤバトン の味噌カツなんて食べさせたら・・
 なんて妄想しちゃいます・・。

 多分・・・あからさまに一口だけ食べて、平然と残すにちがいありません(笑)

 噂をすれば・・社長・・帰ってきたようです(笑)

 早く、コンピューターをシャットダウンしなくちゃ・・。
by simarisu10 | 2010-08-23 18:20 | 平社員休憩室
木枯らし、紀伊半島をぐるっまるっとしちゃうのですっ。
a0019545_1644153.jpg



 人間社会のお盆は、今日でおしまい・・。

 このお盆休み・・木枯らし平社員は、石川県発、大阪経由、紀伊半島ぐるっとまるっと
 バイクツーリングにいってきたのですっ。


 急遽、ナイン社のバイク、KDX250は、ぶんちょう号と気の抜けたネーミングをされ

 ブンチョシールをペタペタと貼られてしまうのです。


 
a0019545_1672482.jpg
 

 
a0019545_1674064.jpg



 あきらかに・・あぶない人です・・。


 手に入れた ぶんちょう号の性能は、すざまじく・・高速道路では、ぜんぜんヘタレな
 このバイクも一般道では、大型バイクでさえ・・相手ではありません・・。
 その加速力・・凄すぎるのです・・。

 おまけに噂どうり・・・バンクが深くとれるので・・そのノッポな車体をヒラリヒラリと
 右に左に傾ける事ができます・・。

 そんなこんなで・・・あっというまに紀伊半島に

 
a0019545_16234949.jpg


 
a0019545_16241061.jpg


 
a0019545_16243225.jpg


 ううっ・・・青い太平洋だっ。

 日本海もいいですが・・・やっぱ、太平洋ですっ。 海が気持ちいいのです。広いのです。
 カンカンの陽射し・・・夏だ、海なのです。

 
a0019545_16262368.jpg


 まずは、串本海中公園に

 
a0019545_16265644.jpg


 
a0019545_1627991.jpg


 
a0019545_16272376.jpg


 海の中から魚が観察できます・・。

 いい歳をして・・かじりついて・・みてしまいました・・。

 この海中公園では、ウミガメを泳がせて、観光客が餌をあたえるようにできるエリアが
 ありました。

 
a0019545_16285370.jpg


 その後・・ひたすらにバイクを走らせ・・三重県に・・

 そうそう・・この日のお昼ご飯は

 
a0019545_16325554.jpg


 ノンアルコールビールに 三重県名物 さんま寿司。

 木枯らし・・・この さんま寿司・・何気に好きなんです・・。

 前日、大阪で一泊していたのです。三重県で2泊め。

 ホテルにつくやいなや・・・スーパーで買ったお惣菜とビールを摂ったら・・
 そのまま、寝入ってしまいます。

 そして・・翌日は、夜の2時に出発・・一路、石川県に

 地図を眺めて・・157号線で 山道を走りながら帰ることに決定。
 
 しかし・・これからが・・凄かったのです。

 157号線は・・一部、通行止め。迂回路に林道を通らねばいけません。

 これが・・凄いのなんのって・・。かろうじて舗装がしてあるだけで・・
 車が1台、ようやく通れるだけの・・山道。

 とんでもないヘアピンカーブ、落石、曲がりくねった高低さの激しい道・・。

 ぶんちょう号は、こんなところを走るためのバイクなので・・・バイクは、大喜び。
 水を得た魚のようにヒラリヒラリと身をかわしながら、爆音をたてて、元気よく
 走り回ります・・。

 
a0019545_1638555.jpg


 
a0019545_16391054.jpg


 どれだけ山の中を走ったでしょうか・・・。いけどもいけども・・対向車にも人にも会いません。

 あとで知ったのですが・・私が通った道は・・有名な酷道(国道)だったようで・・。
 最強の酷道ともネーミングされていたようです・・。

 私も 道の上に 横切るようにして川が流れている(しかも3箇所) 国道なんて
 初めてみましたし・・。
 そうそう、川を渡るとき・・・後輪が、水ゴケででしょうか・・ズルルッとすべるのです。

 「危険、落ちると死ぬ」 でしたっけ? そんな 看板がいっぱいたててあるのですから・・。

 なには、ともあれ・・危なげなく・・帰還・・・。

 あまりにも・・激しくバイクを乗り回していたからでしょうか・・・。
 キャリアのステーは、折れるわ・・バイクの振動でネジが緩んで部品がはずれるわ・・。

 今日の午前中いっぱいかかって・・修理していたのです・・。

 でも・・楽しかったのです。

 これから、ぶんちょう号と一緒に 山の廃道を探検したくなってきました・・。

 
a0019545_1648476.jpg


 ツーリングの途中でしりあった? 朝、死ぬ間際の蝶・・。

 せめて、この蝶の生きていた証にと・・・変なことを考えてカメラを構えました。

 いろんなところを巡るうちに 人間社会の広さ、地球の広さ、生命の喜び
 生きとし生けるものの その巨大な流れを身体が、感じていたような・・。

 まだまだ・・・生きて、まだまだ、いろんな経験を積みたい・・・。
 まだまだ、知らないことばかりだ・・。
 
by simarisu10 | 2010-08-17 16:52 | 平社員休憩室