カテゴリ:海老の倉庫( 209 )
生きたブラックタイガー
a0019545_2032631.jpg



 はい・・部長・・そうなのです。

 そういえば・・平社員も長年、海老の仕事をしているのに生きたブラックタイガーは、
 ビデオでなんかで見たことがあるっきり・・。

 日本に来るときには、頭をもがれて・・アイスブロックになっていますしね・・。

 考えてみると・・スーパーなんかでいつでも見れる海老のくせに・・水族館にも
 いない海老なんですね・・。

 そこで・・・意外に貴重な?生きたブラックタイガーの画像を公開することに・・


 

こちらからど~ぞ~
by simarisu10 | 2007-02-21 21:08 | 海老の倉庫
日本と世界と海老の大きさと・・
a0019545_22125884.jpg



 ピナ課長は・・・一番・・ちっちゃいのです。お食事もモリモリ食べられるのですが・・
 それでも・・肥満気味になるだけで・・・あまり・・大きくなってくれません・・。

 で・・・話のつながりがあるようで・・ないのですが・・・海老にも当然大小があります・・。


 で・・ここで少し画像を・・・

 
a0019545_22174622.jpg


 これは、タカツメ海老といって・・いわゆる小エビです。天むすの海老やかき揚げなどに
 使用される中国産の海老なのですっ。

 ご覧のとうり、大小があります・・。

 では・・次の画像を

 
a0019545_22381499.jpg


 左上が小さい海老・・右下が大きい海老です・・。これは、一つのサイズから出てきた
 バラツキなのです。業界では、デブロクがあるとか、トンツーがあるとかで表現されます。

 これでは・・日本では、クレームが多発する・・または使い物にならない海老とされて
 しまいます。
 でも・・他の国では・・通用しちゃうことがあるのです。

 何故でしょう?

 これ・・食文化と関係があるのです。

 日本の料理では、海老は、寿司や定食、てんぷらなどに代表されるように・・
 一人前に対し海老を何匹出すかという観念です。
 このため、海老、一匹あたりの重量や大きさが均等でなければいけません。
 寿司に使用される、甘えびの尾つきムキなどは、5mm単位で選別されます。

 これに対し、中国では、大皿に盛って、各自が好きな分だけを取って食べるという食文化
 なので、一匹、一匹を均等なサイズに揃えなくとも問題ありません。

 今度は、欧米になると体格の大きな外国人ですと一度の食事の量が
 多いので海老を単品の料理で食べる傾向にあります。
 的確に表現できないのですが・・・一人前のグラム数、要するにメニューに対して
 量目が均等であればよいので、大きい海老と小さい海老がある程度の範囲内なら
 許容範囲となります。

 また、海老の販売の仕方においても、諸外国が重量あたりの価格を設定
 しているのに対し、日本は、1尾単位価格が基本になっています。
 スーパーで尾数の決まったトレーパックを目にしたり、解凍海老の大海老1尾85円
 というような表示を見たことがないでしょうか?

 事実、米国仕様と日本仕様では、海老のサイズが米国仕様の方がレンジが広く設定
 されている時があります。

 最近・・・海老は、中国や米国、ヨーロッパ諸国、ロシアなどに日本は、買い負けている
 実情があります。現地側にすれば、サイズの選別ひとつに目くじらを立てる日本に
 売るなら、同じ値段で品質にも規格にも鷹揚(おうよう)な他国に売る方がメリットが出るから
 です。

 上の画像のタカツメ海老は・・・当然、日本規格では合格せず・・産地国の中国に
 対し、より厳しいスペックを求められて再度のトライをさせられる事になりました・・。

 海老は・・日本を避けるように流れていっているのです・・・。
by simarisu10 | 2006-12-06 23:17 | 海老の倉庫
スクール海老ですっ
a0019545_23441558.jpg




 暖房の効いたエイト社の社屋で居眠りするピナ課長なのでうすっ。

 う~ん・・・可愛いのですっ。ふさふさですっ。今度、なにか製品を作る時は
 ピナ課長にもご参加いただくのですっ。


 さて・・・オーストラリアから引っ張ってきたオーストラリア芝海老こと
 スクールプローンなのです。(通称:学校えび)

 
a0019545_23515170.jpg



  これを人間社会の会社でもって歩いていると・・・懐かしい~の声が・・。
  最近・・・とんと入ってきておりませんでしたからね・・・。

  ヒゲが長いので・・・持つとこ~んな感じに・・・


 
a0019545_23534336.jpg



 う~ん・・海老が一網打尽で捕まったという感じ・・・・。

 
a0019545_2357056.jpg



 ボイルして食べたところ・・・あまり美味しくないとの意見が・・。

 確かに・・ヒゲが口の中でモシャモシャしていて・・なんか海老を食べているという感じが
 しません・・。これは・・揚げるとヒゲが取れるから揚げ向きの海老だな・・・。

 殻が柔らかくて、身の味は、しっかりしているので・・・良いかも・・。

 うんうん・・・今度、これをから揚げにして食べてみることにしましょう・・・。

 期待度80%です。
  
by simarisu10 | 2006-11-21 00:00 | 海老の倉庫
車海老ですっ。
a0019545_2322586.jpg



 木枯しが吹きすさぶ昨今、皆様いかがおすごしでしょうか?

 弊社のエイト社の管理職さま達は、モニターで暖をとっておられます。

 うとうとうとうと・・・・良い気分・・・なようです・・。


 さて・・・今夜のお話は・・・車えびなのですっ。

車えび
by simarisu10 | 2006-11-08 23:28 | 海老の倉庫
アカザ海老
a0019545_19193954.jpg


 ピナ課長よりの報告

 皆様、こんばんわ。弊社の平社員の不手際により、エイト社のPCがネットにつながらない
 状態になっております。
 回復は、11月6日となっております。この間、赤海老エイトの更新が隔日、
 または、3日おきとなります。コメント等の返信も遅れますですが・・ご容赦くださいまし。
                       
                                       ピナよりっ


 ネットで買い物や銀行振り込みなどをすませていた平社員。PCが使えないことで
 PCのありがたみが分かる昨今であります。
 しかし・・お酒を片手にテレビを見てみたり・・管理職達と「チュンチュンごっこ」をして
 遊んでおります。(意味難解)

 管理職たちを肩に乗せ、お酒などをしていると・・新たに文鳥語を覚えたりの有意義な日々。
 ブンチョ様が、スズメのように「チュン  チュン」とやや間のあいたタイミングでクリアな音声を
 発した時は、非常に嬉しいという意味であることを発見した平社員。
 
 平社員も管理職達に嬉しさを伝えるため、「チュン  チュン」と発声しております。

 
 さて・・今夜のお話は、アカザ海老。ネットがつながらない間は・・当分、海老シリーズで
 続けるのですっ。

アカザ海老
by simarisu10 | 2006-11-01 19:48 | 海老の倉庫
学校えび
a0019545_1971071.jpg



 部長・・・おやめください・・・ああっ・・ご無体な・・。

 巣づくりの季節到来のため、エイト社の社屋にあるティシュを引き抜いては、
 部屋中を飛び回っております。

 ティシュをくわえると空気抵抗が増えるためか・・単気筒のオートバイよろしく
 ドドドドドッ~と羽音をたてて飛び回っております。

 
a0019545_18492094.jpg


 心なしか嬉しそうにティシュをくわえている部長を見ると・・・あとで片付けますので
 好きにしてくださいませ・・・という気持ちになってきます・・。

 一度、人間社会の会社から戻ってきたとき・・部屋中がティシュだらけになり
 窓から入る風に吹かれて波をうっていたことが・・。
 そのとき、結構、幻想的な風景だなんて感心してしまったことは、ナイショ。

 さてさて、今夜のお話は・・学校えびなのです。

学校えびなのですっ。
by simarisu10 | 2006-10-29 19:06 | 海老の倉庫
イセエビとか・・・
a0019545_18422147.jpg



 はい・・・部長・・・申し訳ありません・・・・。

 これは・・木枯らし平社員のミスなのですっ。

 家のPCがネットにつながらなくなってしまった赤えびエイト社。
 回復するのは、11月6日以降とのこと。

 このため、11月6日までは、更新回数がすくなくなったり、
 コメントに対しての返事が遅れる事があります。

 皆様、ご不便をかけますが・・ご了承くださいませっ。

 当分、ネット喫茶からのアップとなりまするぅ~。


 さてさて・・今夜のお話は・・イセエビとかなのですっ。

More
by simarisu10 | 2006-10-27 19:18 | 海老の倉庫
チヒロ海老
a0019545_1830298.jpg



 皆様、こんわんわんっ。

 今夜は、ネット喫茶で夕食を食べながらの更新なのですっ。

 最近は、空心菜(野菜の名前)を管理職のブンチョ様達のために栽培を
 始めましたのですっ・・。(うまくいくのだろうか・・?)

 で・・・まずは、お知らせなのですっ。

 この赤海老エイトとリンク関係にある、華麗狂子さまと華麗叫子さまのブログ

  ゴージャスカレー姉妹

にて・・赤海老エイト社提供の オマールカレーの記事 が取り上げられているのですっ。

 必見ですっ。是非、お立ち寄りくださいませっ。木枯らし平社員では・・絶対不可能な
 華麗~な盛り付けで紹介されていますっ。ちょっとびっくりな平社員なのですっ。

 華麗叫子様、とってもナイスなお料理に仕立てて頂いてありがとうございますっ。


 さて・・今夜のお話は・・赤海老エイトらしく、真っ赤な海老のお話なのです。
 
 この赤海老エイトでも何度か取り上げている海老なのですが・・。

 上の画像は、チヒロ海老の一種なのです。多分、ツノナガチヒロ海老か
 ヒカリチヒロ海老だと思うのですが・・。

 このチヒロ海老・・深海性の海老のため、千尋(ちひろ)の深さでとれる為、この名称が
 ついたのではないかと・・・。

 日本は、もとより・・世界のいたるところで漁獲さえるのです。
 海老にたずさわる仕事をしていて・・しかも、ゲテモノ系の海老の扱いが得意?と
 されている木枯らし平社員のもとに世界中のチヒロエビのサンプルが届けられるのですっ。

 今回のチヒロエビは、モザンビーク産・・。

 
a0019545_18443345.jpg


 この業界に入った時から・・私め、木枯らしにまとわりついて離れてくれない海老で
 あります・・。

続きは・・こちらなのですっ。
by simarisu10 | 2006-10-25 19:14 | 海老の倉庫
海老フライ 味噌カツ風
a0019545_19592688.jpg



 すっかり秋めいた昨今、皆様は、いかがお過ごしでしょうか?

 秋のゆっくりした休日・・木枯し平社員は、エイト社の大掃除に追われていました。

 弊社は・・ブンチョさまのフリースペースとなっているために・・2週間に一度は・・
 大掃除なのですっ。

 本日は・・管理職様達が排泄物で汚した部屋中のカーテンを洗濯しておりました。
 柔軟材を投入して洗濯したところ・・部屋中が・・柔軟剤の香りに包まれ・・・
 ちょっと・・・頭が痛くなりそう・・・。何事も過ぎたるに及ばざるがごとしなのですっ。

 人間社会の会社でサンマの幽庵焼きが売れているとのこと・・。

 木枯しは・・鮭で幽庵焼きを作ってみました。
 醤油、みりん、酒、ゆずのしぼり汁をで作ったタレの中に30分漬け込み
 中火で焼いていくのです。
 
 料理の本では・・アルミホイルにくるんで焼くとありましたが・・面倒くさいので省略したところ
 焦げが・・・ついてしまいました・・・。

 
a0019545_2012612.jpg


 そこそこ美味しかったのですが・・・やはり・・焦げ目がつかないほうが・・良かったなと・・
 後悔する木枯しでありました。

 そそ・・・先日、とんかつ屋さんに行った時のお話です。

海老フライ 味噌カツ風
by simarisu10 | 2006-10-15 20:22 | 海老の倉庫
セーラームーン海老
a0019545_2212720.jpg




 部長・・・次長・・・セーラームーン海老って言うのは・・シュリンプムーンや
 シュリンプマーキュリーが活躍する海老の大活劇なのですっ。(ウソですっ)

 人間社会の会社で真顔で
 「セーラームーン海老は、意外に美味しいんですよ。結構、高いのですけど」
 などと電話で話しておりました・・・。最初は、課員達は、自分の課の課長が
 何を言っているのかわからなかったようでしたが・・。

 すぐにカンの鋭い課員達は、「なるほど~セーラームーン海老ね~」と喜んでました。(笑)

 では・・・ご登場願いましょう・・・・。

 

 
 

セーラームーン海老
by simarisu10 | 2006-10-12 22:58 | 海老の倉庫