カテゴリ:未分類( 5 )
平社員、汐うにを食べるの巻
a0019545_2091554.jpg



 ピコ係鳥・・・一万年でなくて・・1万円です・・・。

 といっても水産業界での値段なので・・・卸値価格で・・・。

 ちょっと大変な仕事があって・・・ 取引先の社長に泣き言を言ったら・・・。

 「仕方ない、陣中見舞い送ってやる!俺が食うために用意したんだが、ひとつ、お前にやる」

 といってくれたのが・・これ。


 
a0019545_20193264.jpg



 塩うにです。 単純にウニに塩を振って作ったものですが・・・高級珍味で・・・高いのです。
 
 これだけの量なら、市販価格 1万5千円くらい?

 なんでも、混ぜ物なしの本物だそうです。馬糞ウニ100%なんだそうです。

 そういえば、福井の商売仲間と電話で喋っているとき・・・

 「木枯らし~、福井でスーパーで売価7000~10000円で 凄く売れる商品が あるんだけど知ってる?」

 「えっ?なにそれ?」

 「塩ウニ。ごはんに乗っけて食べると・・・美味しいんだよ。」

 「へぇ~」

 とか、言っていたのですが・・・・・これが・・・そうなのか・・・。

 どれどれ・・・箸の先っぽに少し乗っけてたべてみると・・・

 食感は、卵の卵黄の味噌漬け。
 
 味は、高級な 豆腐よう(中国伝来の沖縄の高級珍味) によく似ています。

 ただ・・・そこに ウニの香りと味がします。

 正直、美味しいと言うより、まさしく 珍味。

 味が、塩でぎゅぎゅぎゅぎゅぎゅっ・・と濃縮されていて・・・ほんの僅かをたべるだけで
 なかなかどうしての味。

 これだけの量を作るのに、どれだけのウニが使われたのか・・・。

 ただ、特徴として、普通、高級珍味というと、あまり続けて食べていると 飽きがきたり 後味が
 重なって、嫌味になってくるのですが・・・
 この塩ウニは、それがありません。

 ビール片手に いつまでもいつまでも 食べ続けられます。

 あまり食べ過ぎては、いけないとおもいつつ・・3日で平らげてしまいました・・・。

 こんな、経験・・・・もうできないだろうな・・・。 


 一緒に送られてきたのが・・

 
a0019545_20325035.jpg



 ぎゃっ!なんか両手いっぱいの ところてんです。 こんなに大きいのがあったんだ・・・

 メァリィー社長が、ところてんが好きなこともあり、ナイン社の冷蔵庫には、ところてんが常備されています。

 ナイン社では、普段から ところてんは、突きん棒という道具で ところてんをいちいち押し出して
 たべているのですが・・・

 貰った、どでかい、ところてんは、弾力がありすぎて、突きん棒で押し出しても”力”がいるのです。

 食べて見たところ・・・普通のところてんより 臭みがなくって、やや濁っている感じ。

 やっぱりところてんは、無味に近いので、ポン酢とからしとゴマで味を作って食べるもの。

 ただ、これだけ、大きいと夏の水道水で水洗いしても 冷たいままで食べれます。

 うん、今日は、酔った酔った・・なのですっ。
by simarisu10 | 2013-08-25 20:43
第10羽 「ピナ課長、降臨」そして、金沢中華料理事情
a0019545_17487.jpg



 いやった~! ピナ課長、降臨ですっ。

 やっぱり・・ピナ課長は、カワユイのですっ!

 
 ということで・・・お約束どうり・・管理職が3人揃ったので・・・ぶんちょうナイン社の
 秘密を・・・また、ひとつ・・。

 旧 赤海老エイト社では、社長として・・登場しない 代表取りシマリス役 社長として
 シマリスのチャッピーが就任していました。
 
 しかし・・今回のぶんちょうナイン社では・・・絶対登場しない 陰の社長として
 人間の女性が就任します。

 はい・・・ぶんちょうナイン社では、木枯らし平社員は、ブンチョさま達と人間の女性の
 エサを人間社会から、かすめ取ってくるために懸命に働くのです。

 社長の名前は・・・いつも適当に 「メアリィー」と呼んでいるので・・・
 メアリィー社長にしておきましょう。 
053.gif


 はい、木枯らし平社員、結婚します。今月中に・・・。


 現在、引越し、その他で多忙な平社員・・・。なかなか、ブログを更新できません。

 今回は・・・ここまでにして・・。

 そうそう、金沢 中華料理事情でしたね・・。


 ↓ ココをクリックすると 続きが見れます。

金沢中華料理事情・。
by simarisu10 | 2010-03-01 17:51
寿司づくし・・・なのですっ。
a0019545_18431853.jpg




 うううっ・・・もう・・かなり・・きつくなってきました・・。

 先日・・サバ寿司が、上手に出来てしまって・・・。それから・・調子に乗って日々、寿司ばかり
 作っているのです・・。

 お寿司・・いままで・・何度もトライしたものの・・出来上がりが・・いまひとつ・・。
 それが・・急に美味しい寿司飯が作れるようになってしまって、作るのが面白くて
 たまらないのです。


 ウナギの棒寿司
 
a0019545_1847062.jpg


 アルゼンチン赤えびの握り寿司

 
a0019545_18473259.jpg



 ちらし寿司
 
a0019545_18475843.jpg



 いなり寿司
 
a0019545_18482084.jpg



 し・・・しかし・・こう続くと・・さすがに嫌になってきますね・・・。お寿司は、お腹にどっしり
 くるので・・腹いっぱい食べると・・・他のものが食べられなくなります・・。

 今日は・・いなり寿司を15個平らげると・・ちと・・苦しいのです・・。すしあげが15枚あったので
 全部、作ってしまったのが・・失策・・。

 さて・・・なんで・・急に美味しい寿司飯が作れるようになったのかと思い・・ハタと
 ある事に・・・。

 多分、原因は・・コレ。すし酢に違いありません!

 
a0019545_18534295.jpg


 なんの気なしに買った すし酢なのですっ。
 ホームページを調べてみたら、ありました、ありました・・飯尾醸造様の富士酢なのですっ。
 
 やっぱり・・一味も二味も違うお酢だと思ったら・・・こだわりのお酢なのですね・・。

 結構、おすすめかもなのですっ!


 
by simarisu10 | 2007-03-25 18:57
赤海老急減
a0019545_074837.jpg


わかっていた事ですが・・・それ以上の速度でアルゼンチン赤海老、カナダスポット海老
アラスカスポット海老、大型ロシア甘エビ、小型の北欧赤海老の国内在庫が減っています。

これは大方の予想どうりなのですが、在庫を持たない先が増え、商品の供給を
相手任せにしている筋が多いため、年末を目前にして激しく急減となっている模様。

このため、年明けの生食海老類に関して、国内在庫が かつてない程の少量に
なる可能性が・・。

搬入も少なく、かなりやばそうです・・・。

たまには海老の情報関係も書かなくっちゃね(笑)
by simarisu10 | 2004-12-21 00:11
朝顔
朝顔初登場

これからの季節、朝顔の成長が楽しみな季節ですね。私も一日ずつ変わりゆくその姿にどきどきしたものです。

↑トラックバックを初めてしてしまいました。朝顔の成長を記録する「伊右衛門日記」です。ブログは始まったばかりのようです。
by simarisu10 | 2004-06-29 13:09