カナッペ寿司
a0019545_16331738.jpg



 山で日焼けした肌がボロボロとむけ始めてきました・・・。

 なかなか・・・壮観です。

 そして・・・なかなかに痒いです。案をめぐらし・・・ササクレに目がない管理職さまたちに
 ついばんで掃除してもらうことに・・・。

 最初は、ジュン部長にお願いしたら・・・とても美味しそうに食べてくれたのは、いいのですが・・。
 
 その様子を見た、ネル部長と皮の取り合いで喧嘩になります。

 日焼けの皮がめくれて、露出した、まっさらで・・・赤く腫上った真皮の上で爪をたてられて
 ピョンピョン跳ねられたら・・・・痛くて、痛くて・・・。

 管理職さまに 皮をはぎとってもらう計画は、あえなく中止・・。


 
a0019545_1642527.jpg


 家庭で簡単に作れる お寿司を考えている木枯らし平社員。

 得意先から、カナッペ寿司を教えてもらったので、さっそく、試してみます。

 まず、寿司飯に具を入れないで まきす で巻きます。このとき、巻きす の上にラップを敷いたら
 あとあと、簡単。

 グッと押さえ込んで整形したら、水にぬらした包丁でラップごと ひとくち大に切り分けます。

 それに おおばを敷いたり、スモークサーモンを乗せてみたり、ホタテの貝柱をのせてみたり・・。
 木枯らし平社員は、お気に入りの昆布〆を乗せたりしてみます。

 
a0019545_1647616.jpg


 美的センスのない私が作ると・・・あまりキレイにできません。(泣)

 簡単なんですが・・・。

 今回は、寿司飯に 業界でトビッコ と呼ばれる、着色、味付けしたシシャモの卵を混ぜてみました。
 プチプチして、なかなか良いのですっ。

 しかし・・・・家庭で簡単にできて、家族が納得するような お寿司というと・・・なかなかに難しいぞ・・。

 もっと・・簡単に失敗なしで作れる お寿司の作り方は、ないだろうか・・・。う~ん・・。
by simarisu10 | 2009-08-31 16:53 | 平社員営業フロア
<< 石川 ルビーロマン フライパン寿司の巻 >>