平社員、ゆっくりするの巻
a0019545_16465833.jpg



 日曜日は、なるべく出歩いてゆっくりすることにした平社員。

 仕事も責任感をゼロにして、ゆったり仕事しています・・。

 手抜き・・・手抜きと・・・・。

 と言いながらもかなり、忙しそうにしている私です(笑)

 いやはや・・・うつ病というものを なめていましたが・・・・なかなかに手ごわいヤツです。

 すでに状態は、元どうりになっているのですが・・・・スキを見せると襲い掛かってくるので
 やっかいです。うつ病にかかって自殺する人間の事がよく理解できました。
 あれから、抜け出るのは、なるほど、至難だ・・・と納得しました。

 うつ病と一緒にいると対峙している相手のことが随分、理解できてきました・・。
 意外に仲良くなれそうです(笑)

 いままで私の人生で起こった異常な体験が、かなり役にたっています。
 
 寝る前、夢と現実の間で起こる幻覚のような世界があります。眠りにつくまえ、その世界で結構、
 うろちょろと出来る私なのです・・・。

 うつ がやってくると・・一度、その世界に逃げてしまえば・・・簡単にもとどうりに戻れるようです・・。
 
 覚醒しながら・・・寝る・・というのでしょうか・・・。高熱の時に見る、異常な夢の世界とでも言うのでしょうか・・。
 学生の時に覚えた、ぴったり7分間で夢を見ながら眠る特技で、うつから逃げます。
 特技がこんなところで役にたつとは・・・って・・・・感じです。

 さて・・・昨日は、桂湖というところに行ってきたのです。

 
a0019545_17285667.jpg


 
a0019545_1729850.jpg


 
a0019545_17292051.jpg


 
a0019545_1729329.jpg


 
a0019545_17294568.jpg

 
 
a0019545_1730358.jpg


 まるで避暑地のようなロケーション。

 素晴らしく緑あふれる風景・・・やすらぎを呼ぶそよ風。
 キレイに整備されています・・。
 
 今は、シーズンでは、ないのでようか・・・。広くキレイすぎる湖畔に・・・人は、ほとんどいません。

 長い丈をもった芝生の上に化繊布のシートを広げて木陰で昼寝をします。

 鳥の声、水の音、やわらかな光・・かすかにだけ聞こえる子供の声・・・。

 やすらぎがいっぱい。

 多分、夏季の観光シーズンになると湖をカヌーしたり、釣りをしたり、水遊びをしたり
 まわりの山を登山する人であふれるのかもしれませんが・・・。

 すくなくとも・・・・昨日は・・・・ほとんど人がいない・・・とんでもないやすらぎの空間でした・・。

 良かったですっ・・・。金沢にきて・・・。

 金沢から高速で40分ほどでいけるのですっ。

 桂湖 
 
by simarisu10 | 2009-06-29 17:38 | 平社員休憩室
<< 平社員、白いタイヤキに出会うの巻 愛すクリ~ムっ >>