春の犀川ウォーキング
a0019545_2220111.jpg


 春の犀川をウォーキングします。

 トレーニングセンターでは、時速9kmの早さでランニングマシーンで歩いています・・。

 時々、女性の笑い声が・・・

 「欽ちゃん走りみたい・・・・」

 はい・・・・恥ずかしいのは、承知です・・・。何回か言われました(笑)

 私もやりはじめて分かったのですが・・・・時速9kmで歩くのは、時速12kmで走ることより、辛いのです。

 ただ・・・走ると2種類の筋肉を使うのですが・・・歩くときは、4種類の筋肉を使うので・・・
 私のような登山が好きな人間には、こちらの方がいいのです。


 で・・・金沢市内を流れる犀川を・・・時速7.5kmくらいでウォーキングします・・。

 マシンの上では、9kmで歩けても・・実際に歩くと7.5kmくらいが限度でしょうか・・。

 
a0019545_2226182.jpg


 
a0019545_22263034.jpg


 
a0019545_22264476.jpg


 汗しながら・・・歩いて歩いて・・・・

 立ち止まったところは、犀川に静かな瀞(とろ)が出来ているところでした・・・。

 朝日で逆光の木の枝に・・・小さなシルエットが、羽ばたいて舞い降りました・・・。

 そのシルエット・・・・どこかで・・・みたような・・・。


  えっ?!うそ!・・・まさか・・・。

 それは、カワセミさんでした・・・。

 キレイでユーモラスで可愛いシルエット・・・・。

 カメラを構えると・・・飛び立って逃げていきました・・・。

 その時、逆光の黒いシルエットから・・青い翡翠色の羽と橙色のお腹の色が見えました・・。

 き・・・・キレイ・・・。羽は、私の目にメタリックな輝きを残しながら遠ざかっていきました・・。

 キレイ・・・・。さすが・・・川の宝石・・・・。

 まさか・・・犀川にいたなんて・・・。ウォーキングしていて・・・初めて見たのです・・。

 
a0019545_22351062.jpg


 春の犀川は、いろんな鳥さんがいて・・・・と~ってもいいのです。

 カワセミさんが、肩の上にとまってくれて・・・・それでもって・・お酒が飲めたら・・・・なんて夢想しちゃいました・・・。
by simarisu10 | 2009-05-04 22:37 | 平社員休憩室
<< 平社員、お料理を考えるの巻 九谷焼き茶碗祭り なのですっ。 >>