カジキなのですっ!
a0019545_1033144.jpg


 部長・・・意外に この単純な事実を知る人がいません・・・。


 カジキをいっぱい消費する街、金沢。どこのスーパーに行っても カジキの加熱用の切り身は、
 必ずといっていいほど置いてあります。

 しかも・・太平洋側が使うメカジキではなく・・マカジキとクロカワカジキ。

 
 でも・・・カジキを極薄にスライスすると・・・肉代わりに使えるのです。
 この単純な事実・・・知られていません。

 もっとも、極薄にスライスするためには、凍ったカジキを半解凍するか、逆に半凍結する必要があります。
 でなければ、大き目の塊を鋭い包丁で削ぎ切りするか・・・・。


 製品化するために試作品を作ってもらっているのですが・・・。

 カジキについては、素人の私・・。私の話を聞いてカジキのプロたちは、面食らうだけなのです・・。

 
a0019545_1015519.jpg


 カジキの薄切りで 焼肉っ!

 
a0019545_10153428.jpg


 カジキの薄切りで野菜炒めっ!

 まるで鶏肉。

 コストを頭の中で概算すると 豚ロース肉の市販価格でいけそう。

 かなり柔らかいので お年寄りでも食べれます。お年寄りを交えて家族でカジキの焼肉も可能だし・・。

 お魚が嫌いな子供もこれなら・・肉感覚で食べれるし・・・。
 
 食べても皮膚に脂が浮く感覚がありません。

 製品を構想している時の私の頭は、概して暴走しがち・・。

 頭が落ち着いたら・・・なんで、あんなものを企画して製品化しちゃったのだろうと思うこともしばしば・・。

 もし、作られた方がいたら、感想をきかせてくださいねっ。
by simarisu10 | 2009-03-22 10:20 | 平社員営業フロア
<< 海老の黒変 ウコンの巻 >>