ガス海老
a0019545_925045.jpg



 最近の管理職さまたちのお気に入りの場所は、カメラボックスの上・・・。

 なんか、最近、ここがやたら汚れていると思ったら・・・。

 いつもながら、お3方は、仲が良いのです。

 春が近づいてきたからでしょうか?皆様の食欲は、旺盛で・・・・・エイト社も激しく汚れます。

 毎週、土曜日に大掃除をする独身男性も珍しいのではないでしょうか・・。

 さてて・・・いろんな事に取り組んでいる平社員ですが・・・・

 そのうちの一つ・・・

 
a0019545_92822.jpg


 金沢港で今、結構な数量が揚がっているガス海老の子供をから揚げ用として凍結しているのです。

 この海老、地元では、激安でスーパーで販売されています。

 下手をすると・・・店先で、まだ動いています。

 あまり、観光客むけには、供されることはありません。

 これより、大きいものは、刺身として出されるのですが・・・。鮮度落ちが早く、漁場近くの土地ならでは海老
 です。

 金沢にお越しの際、ガス海老、モサ海老というメニューがあれば、食されることをお勧めします。


 さて、金沢でガス海老と呼ばれているのは、和名、クロザコエビ、トゲクロザコエビの2種。

 今回、私が凍結しているのは、これらの海老の子供とされているのですが・・・・。

 私の所見では・・・違います・・。まったく、別種の海老です。

 ヒメクロザコエビといいう種類だと思うのです・・・。ただ、やっかいなことに・・上記の2種の海老の子供も
 混じっているようなので・・・種類を言い出すと面倒な事になってきます・・。

 ただ・・・はっきり言えるのは、から揚げにすると、すこぶる美味しいらしいということです。

 最近、ダイエットのため、オカラ生活をしているので 私らしくもなく、自分の作った製品を
 試食していません。

 ただ、みんなが、かなり褒めるので間違いないでしょう。

 私の作った製品は、4月か、5月以降、大阪の中堅スーパーの惣菜コーナーで目玉品として
 大量に出回る予定。

 大阪に在住の方は、見かけたら味を確かめてくださいねっ。
 
by simarisu10 | 2009-03-08 09:44 | 海老資料室
<< 海老とホタテとブロッコリーの塩... えびせんべいですっ。 >>