イカ鉄砲の巻
a0019545_205509.jpg



 う~ん・・・部長・・・そうですよねっ・・・。

 なんで、鉄砲なんでしょうね・・・。

 金沢に来てから・・・市場で良く目にする食材のひとつに・・

 「イカ鉄砲」があります。

 これ・・小さなイカにもち米を詰めて、爪楊枝でとめてあるものなのです。

 簡単に言えば・・イカメシのミニチュア版・・・。

 木枯らし・・・金沢に来て、初めて見ました・・。

 
a0019545_2092029.jpg


 情報収集すると・・・醤油とミリン、日本酒とだし汁、好みで砂糖、コトコトと甘辛く煮る
 らしいのです。

 やってみたのですが・・・どうにも・・・煮加減がわかりません・・・。う~ん・・・。


 で、このイカ鉄砲、なぜ、金沢で人気があるのかは・・不明・・。
 食べ方も・・・人に聞く度に・・いろんな情報が耳に入るのです・・。
 
 う~ん・・・最初にコレを広めたのは・・誰なんだろう・・・。

 郷土料理なのだろうか・・。謎は、深まります・・。



  いきなりですが・・・告白します・・。

 イカは、嫌いです。煮魚も嫌いです。したがって・・煮たイカは、大嫌いです。

 でも・・・このイカ鉄砲は・・食べれそうと思ったのです・・・。

 とりあえず食べてみると・・・・イカにも・・中のもち米にも味がしみていないものの・・・
 なかなかどうして・・・。食べれるのです。

 イカメシの小さいのというより・・・小さな、おはぎ を食べてる感覚・・・・。


 うん・・・、なかなか、食べれるぞ・・・。これなら・・例外的に食べれる・・。

 イカの嫌いな私も・・・これは、気に入ってしまいました・・。

 日本酒と一緒に ひとつふたつ、口に放り込むとあっというまに・・・なくなっちゃいました(笑)
by simarisu10 | 2009-01-13 20:14 | 平社員営業フロア
<< 貝ヒモの巻 雪景色 >>