雪景色
a0019545_18584542.jpg


 雪・・・金沢に住み始めて、もうすぐ一年半・・・・。

 慣れてきたとは言え・・・・、雪は、やっかいです。

 雪の夜の路面は、道路の白線が消え・・融雪装置によって道に溢れた水は、
 車のライトを吸い込み、暗くなります。

 吹きすさぶ雪は、行く手をさえぎり、視界を悪くします・・・。

 下手に雪が凍結しているとスタッドレスタイヤでも足をとられます・・。

 今日、エイト社で目を覚ますと・・・そとは、一面、雪景色。

 休日の朝は、犀川ウォーキングする平社員ですが・・・・・

 今日は、お休み・・・・なんて、とんでもない!

 山岳装備の性能実験にもってこいの日。

 テストしてみたかった山岳装備を身につけ、犀川ウォーキングへゴォ~なのですっ。

 
a0019545_1953523.jpg


 まだ、陽が昇る前の犀川。

 
a0019545_1962043.jpg


 
a0019545_1963333.jpg


 
a0019545_1964627.jpg


 
a0019545_197281.jpg


 ああっ・・・雪国に住んでいるんだな・・・。いいな・・・。

 木枯らし平社員、冬のコートでフードがついているのは・・・英国のダッフルコートを真似した
 ファッションだと・・・思っていました・・。

 金沢に住むまでは・・・。

 でも・・・コートについているフードは、ひどく実用的なものなのでした。

 道ゆく人は、フードをかぶっているのです。

 実際、私もやってみてわかったのですが、フードがあるとなしとでは、雪の中の保温に
 格段の差ができます。

 それに風にのって 強く、顔をうつ雪から保護してくれるのですね・・。

 フードが風にのって飛んでくる固い雪で、バリバリと四六時中、音をたてています・・。

 雪国じゃ・・・このフード付きのジャケットやコートは、必需品だな・・・。


 ちょっと雪が激しくなると・・・視界も極端に悪くなります。

 
a0019545_19124583.jpg



 金沢にいるんだな・・・・幸せだな・・。

 雪の中でコンパクトデジカメで撮影していると・・・カメラの中で結露したのか、
 それとも、融けた雪がショートをさせたのか・・コンパクトデジカメが動かなくなって
 しまいました・・・。

 雪国だな・・・・。

 ザクッザクッと雪を踏みしめ歩くのは・・・楽しくて・・・童心に戻れます。
 
 
by simarisu10 | 2009-01-12 19:15 | 平社員休憩室
<< イカ鉄砲の巻 ローストマグロの巻 >>