特命発動!「伊達巻をつくれ」 の巻 重要度1
a0019545_18583984.jpg



 特命発動 重要度1 ですね・・。

 えっと・・・伊達巻をつくるのですねっ。しかも・・・甘海老で・・。

 今回は、と~っても楽勝な特命です。

 せっかくの赤海老(甘えび)エイトなのですから、すこしは、甘えびのお仕事もしないと・・。

 まずは・・・材料の甘えび

 
a0019545_1923095.jpg


 白身魚でもできるのですが・・・赤海老エイト社なので・・当然、甘えびを使います。

 さらに・・・卵5個(全卵)に砂糖 おおさじ3 みりん おおさじ3 醤油 おおさじ0.5を
 加えます。

 
a0019545_1942733.jpg


 これをフードフロセッサーで、約1分ほど・・・なめらかになるまで
 かき回すのです。

 
a0019545_1963323.jpg


 できたものを、クッキングシートをひいたバットに流し込みます。できるだけ・・薄くに・・。

 
a0019545_1961544.jpg



 あとは、これを190度程度にあっためたオーブンにいれて 190度で22分ほど
 焼き上げます。

 
a0019545_1973952.jpg


 バットがオーブンの中で回転できない大きさだったので・・・焼きムラができてしまいました。

 これを熱々のうちに・・型崩れしないよう、クルリと巻いて、さらに巻きすでくるみます。

 巻きすを巻いたらゴムバンドなんかで・・固定します。

 私は、ゴムバンドがないので・・ガムテームで固定・・。

 あとは、冷蔵庫で冷やすだけ。

 
a0019545_1911057.jpg



 と~っても簡単。

 
 これを切って、出来上がり!

 
a0019545_1911471.jpg


 あまえびを使うと・・フワフワですっ。

 いいのですっ。

 伊達巻の中心部がプリンのようになっていますが・・・この部分が・・結構、おいしい・・・。

 あまり、焼きすぎないのがコツ。

 結構、砂糖は、多めにいれてもいいかもしれません。

 簡単なのです。

 市販の伊達巻より個性あふれて・・おいしいです。

 使う海老により、味や風味が・・・変わります。

 お酒のアテに・・おかずに大活躍。

 おすすめの簡単料理なのですっ。
by simarisu10 | 2009-01-09 19:15 | 平社員営業フロア
<< ローストマグロの巻 犀川にて・・・(後編) >>