平社員、香箱カニを食べるの巻
a0019545_19185798.jpg


 いえ・・・ネル次長・・・小箱カニではなく、香箱カニ(こうばこかに)なのです。

 ズワイカニのメスなのです。

 
a0019545_19254093.jpg


 全国、一斉に11月6日解禁・・。11月の7日から、市場に並び始めます。

 と・・いっても・・日本海側と北海道のカニのイベント。

 とくに・・香箱カニともセコカニとも言われるズワイカニの雌は、金沢の風物詩・・。

 市場に搬入される数量は・・半端では、ありません。

 正直・・・ズワイカニ(♂)と香箱カニ(♀)で一日に8000万円くらいの量が動いたと思います。
 末端価格にして・・1億5千万円は、くだらないでしょう・・・。凄い・・・・。

 これが、金沢と近隣の市で一日で消化される量?

 大阪人の私にとっては・・凄い異文化な食文化。

 金沢では、♂のズワイカニは、都市部への出荷にまわし、地元では、♀の香箱カニを
 食べる傾向が強いようです。

 香箱カニは、比較的、安値で取引され・・・しかも・・かな~り・・美味しいのですっ!

 
a0019545_19343288.jpg


 金沢に来た昨年・・バケツいっぱいの香箱カニを持って帰る主婦達の姿を見て
 カルチャーショックを覚えました・・・。

 昨年は、相場が安く推移した事もありますが・・末端価格で30匹で3000円~7000円ほど。

 なるほど・・・バケツいっぱい、買えるはずです・・。

 ちなみに子の持ち方、売れ残りかどうか、鮮度、漁獲場所で値段に相当・・差があります。

 今年は、相場が高値から始まったのですが・・・。

 今日、スーパーに買いに行きます・・。(市場では、一箱単位でしか買えないのです・・)

 おや?金沢市民・・・意外に遠巻きにしてみています・・。今年の値段が高いのが
 分かるようです・・・。

 大阪人の私にしては・・・十分に安いのですが・・・。主婦のみなさんが躊躇するなか
 さっさと3匹で1000円の香箱カニの良いものを選んで買います。


 もちろん・・・・と~っても、美味しかったのです・・。

 もう少し寒くなったら、今度は、一箱買って、ベランダに放置しておこうかな・・。

 

 

 
by simarisu10 | 2008-11-10 20:04 | 平社員営業フロア
<< 平社員、体力測定するの巻 木枯らし平社員、貝ヒモに唸るの巻 >>