平社員、北アルプス 焼岳を登るの巻(中編)
a0019545_19122033.jpg


前回までのあらすじ


北アルプスの焼岳に登った平社員・・・。
いよいよ、下山となったのですが・・・。

a0019545_19234839.jpg



 山の頂上は、いいのですっ。力いっぱい、山々を見て、はっきり、口に出して・・
 「キレイだぁ~」と言うのです。

 
 
a0019545_19251882.jpg


 
a0019545_19253319.jpg


 
a0019545_19255453.jpg


 
a0019545_19261915.jpg


 
a0019545_19263549.jpg



 コースタイムにかなりの余裕・・・。ここは、計画を変更して、来た道を戻らずに
 違う場所に降りるルートを選択します。

 なに・・・バス停があるので、大丈夫、大丈夫・・。

 うまくいけば、ルートの終わりには、温泉があるそうなのです。

 
a0019545_19305457.jpg


 おおっ・・・帰りのルートは、楽そうだ・・・。↓ 

a0019545_19312739.jpg


 この方面から来た、他の登山者とお互いのルートの情報を交換します。
 どうやら、下山ルート、通称:中の湯ルートは、楽勝な模様・・。

 アイゼンがあれば、楽勝ルート・・だと・・・思っていたのですが・・。
 太陽が昇ってきたせいで・・雪が溶け出し・・道が、ぬかるみに・・。
 樹の下に行くと・・溶けた雪が、シトシトと舞い落ちます・・。

 アレ・・・・。急がなきゃ・・・。

 ぬかるんだ道では、コースタイムが稼げません。ちょっと・・焦りました・・。

 ようやく・・・下山したと思ったら・・・・そこは、下山予定の場所では、なかったのです・・。

 ちょっと急ぎすぎて・・途中の分岐をぶっちぎって・・違うルートに飛び込んでしまったのです。

 う~ん・・・・戻ったら・・往復で3時間・・。しかし、道路沿いをいけば・・1時間ちょっと・・。
 ガイドブックとにらめっこします・・・。

 しかし・・・不思議だ・・・。どうも 地図と地形があわないのです・・。

 試しにコンパスを取り出し・・地図にあててみるのですが・・・。どうも変・・。

 地図か・・・コンパス・・・どちらかが間違っているのです・・・・。

 金属製のものがないのに・・・コンパスも変わった動きをします・・。おかしい・・。

 近くにいた他の登山者に聞いても・・・私の目指す場所は、よく分からないようです・・。

 困った・・・まぁ・・時間は、あるし・・・・。結局、コンパスを信じて・・バス停を目指して
 歩く事にしたのですが・・・。

 ああっ・・・長くなってしまいました・・・。もう、寝なきゃ・・・。ちょっと、風邪気味なのです。

 続きは、次回に・・・
by simarisu10 | 2008-11-04 19:47 | 平社員休憩室
<< 平社員、北アルプス 焼岳を登る... 平社員、北アルプス 焼岳を登る... >>