マグロエイト・・・です・・。
a0019545_18384318.jpg


 
 い・・いえ・・そ・・その・・・赤海老エイトからマギロエイトに変えたつもりはないのですが・・。

 そ・・その・・市場に行くと・・検品用のマグロの尾っぽをついつい貰っちゃうので・・。

 別に・・ねだっているわけでなく・・むこうから飛び込んでくるので・・。はぁ・・。

 
a0019545_18403976.jpg



 はい・・マグロの尾っぽです・・。でかいので、凄いボリュームです・・。

 何回も尾っぽをもらって包丁を振るっているうちに・・・とうとうマグロのおいしいわけを
 見つけた気がします。

 魚肉の繊維の方向と関係があると考えます。マグロは、輪切りに出来るのですね。
 というか・・販売の為に小分けにするときは、塊にするのです。

 でも普通の魚だと・・3枚おろしに代表されるようにフィーレ状にさばくのですね・・。

 マグロの場合、巨大なのと筋があるため、切断方向が通常の魚と逆になる事が多いのです。
 
 結論から言うと・・・肉の食感に近くなるのです。

 そう思って、料理をしだすと・・うんうん、なるほどなのです。

 
a0019545_1848366.jpg


 マグロのレアステーキ。 いや・・これ・・お肉です。でもって、かな~り
 美味しいのです。塩コショウとマグロがこんなに合うなんて・・。

 
a0019545_18493984.jpg


 マグロと秋鮭のオリーブオイル煮。
 サケがボロボロと崩れやすいのに対し、マグロは本当、鶏肉みたいな感じ。
 この料理では・・鮭の方が、美味しかったです。

 
a0019545_18512860.jpg


 このブログでは、おなじみのマグロユッケ・・。何回食べても美味しいのです。

 マグロのユッケ音頭を作って、浴衣(ユカタ)気分で踊りだしてみたいのです。(意味不明)

 
a0019545_1854541.jpg


 庄司いずみ氏の 野菜だけでおいしいごはん からヒントを得て、作ってみた
 オートミールとマグロの肉団子・・。

 いや~・・これは、美味しかったのです。くどくなく、サクッのカリッのジュワッなのですっ。

 臭みも感じず、ボリューム感もグッド!オートミールを使うだけで、こんな仕上がりを
 見せるのか・・・。

 感心したのですっ。

 あ・・・っ・・・。早く家族を作って、食べさせてあげたい・・・・・。

 独り占めするには、もったいないのです・・・。
by simarisu10 | 2008-09-29 18:58 | 平社員営業フロア
<< マコモダケの巻 野菜だけでおいしいごはん >>