それ行け!太郎平(たろうだいら)前編
前回までのあらすじ・・・

8月最後の週末・・有峰林道に赴き、1泊したのです・・。が・・生憎の雨・・。
あまり・・良い展開は、望めそうになかったのですが・・・。


翌朝・・・気持ちよく朝の5時に目が覚めます。

おや・・・雨・・上がってます・・。それに・・晴れ間も・・。

山に行く前にウォーミングアップがてら・・遊歩道を歩く事に。。

a0019545_16423019.jpg


雨上がり・・・一夜明けた風景のさわやかな事・・。


a0019545_1643745.jpg


a0019545_16432256.jpg


遊歩道には、キノコがニョキニョキと生えてます・・。一夜のうちに生えたのでしょうか?
凄い量が、生えてます。

空が広く・・・雲がレタリングタッチの色彩を・・

a0019545_1774088.jpg


うん、朝は、いいのですっ。

a0019545_1781592.jpg


 途中・・・見かけた・・「永遠の木」・・・。この絡んだ木を男女の愛に見立てているのでしょう・・。
 そ・・そのなんとなく・・というか、かなりエロチックに見えるのは・・私だけ?


 いよいよ・・山登りしちゃうのです。遊歩道で時間を使ったためか、周りの登山者達は、
 すでに出払った後・・・。私が最終出発組。

 はい、用意されていたお弁当が・・私以外の分が全部無くなっていたので分かりました。

 目標は、太郎平(たろうだいら)。

 有名な薬師岳は・・日帰りでは、少しハードなので、その手前を目標にしたのです。

 では・・・続きは・・・↓



a0019545_17214538.jpg


登り始めると・・先ほど見ていた有峰湖が、どんどん小さくなります。

登山のブランクが20年あったと思えないほど、快調に登っていきます。

a0019545_17245542.jpg


道案内と言われる、ハンミョウさん。可愛いのですっ!


a0019545_17253914.jpg


2時間弱も登り続ければ、稜線に出ます。

う~ん!気持ちイイッ~~っのですっ。

空が大きくて、雲が近くて・・・気温もバッチリ。紫外線が飛び交う光溢れる世界・・。

a0019545_17272881.jpg


a0019545_1727462.jpg


a0019545_1728646.jpg


まるで、地上とは、別世界。

とにかく、空がキレイででっかいのです。

a0019545_17293446.jpg


a0019545_17294636.jpg


確かに山に登るのは、大変です。私のような単独山行ならば、多少の技術、知識と経験が
要ります。

a0019545_17311255.jpg


最初は、何処かの山岳会に所属するか、登山の観光ツアーなんかがお勧めです。

雲の上の高さを歩くことの気持ちいい事。標高2000メートルを越えるあたりから、
背の高い木々は、姿を消し、高い木々の下では、日陰になって生きられない
かわいい高山植物の世界になります。

a0019545_17334957.jpg


私が案内する山の景色、いかがでしょうか?



明日は、それ行け!太郎平、後編なのですっ。
by simarisu10 | 2008-09-01 17:35 | 平社員休憩室
<< それ行け!太郎平!(後編) またまた・・山ごもり・・。 >>