抜き打ちチェック!
a0019545_17594866.jpg



 はい、ネル次長。

 時々、チェックですねっ!

 自分の扱っている商品は、時々、チェックしないいけません。


 
a0019545_1864196.jpg


 これ、地元の生協に納品している甘エビパックなのです。

 この甘えびの尾つきむき、木枯らし平社員も製造に一役買っています。

 地元の生協に飛び込みで売り込みをかけたのです。

 あまり、期待もしていなかったようなバイヤーですが・・・すぐさま納品が決定しました。

 試食用のサンプルが決め手だったようです。

 「生の甘エビと遜色のない味が出せている」との事でした。
 
 この製品には、薬品などの小細工は、一切していません。

 そのため、見た目は悪く、価格も高いのです。

 
 かなり前の事です。同じ、冷凍甘えびを扱う 同業者の赤海老屋の奥さんがスーパーで
 買ってきた甘えびのパックを買ってきて

 「わっ、まずい。こんなの販売していたらリピーターなんて付かないわよ・・。」と言ったという
 話を聞きました。

 赤海老屋の奥さんだからこそ、美味しい甘えびの味を知っていたのですね。

 今、大手のスーパーで売っている甘えびのパックは、衛生面と見た目から、薬品を
 使ったり、過剰な洗浄を施されていて、本来の味がありません。
 そして、海外加工の為、コストが抑えられて・・・安い製品が供給できるようになっています。

 でも・・・本来の味とは・・・かなり違ったものとなっています。

 この製品は、本来の甘えびの味がしっかり再現されています。

 さほど売れてはいませんが・・・私は、満足です。

 今回は、抜き打ちチェックで一枚抜いて食べてみました。
 これを買った人が、つい冷蔵庫に3日も放置視しちゃったという場面を想定して・・・。

 でも・・・・やっぱり、美味しかったのです・・・。

 甘えび屋の私が言うのだから間違いないです。

 まだまだ、こんな製品は、世間から認知されていません。

 この美味しさに気づく人も ほんの少数でしょう。

 でも・・・私は、この製品を食べると・・費やした苦労が報われたような気がするのです・・。

 そして・・ヒットを飛ばしてなくても、それで・・・いいんじゃないか・・・。 そう、思います・・。

 北陸地方の読者の方・・・・・生協の配送カタログを見ていてください。
 
 あと、もう一度、カタログに登場しちゃうのですっ。

 明日は、出張のため、更新をお休みするのですっ!
by simarisu10 | 2008-07-07 18:38 | 平社員営業フロア
<< 平社員とおそば の巻 平社員、ドブロクを買いに行くの巻 >>