特命発動! 「分水嶺を探れ!」 の巻 前編
a0019545_2004489.jpg



 わっ・・・特命発動ですねっ。

 ここのところ特命の発動がないと思っていたら・・・・・・。


 えっと・・・今回の特命は・・・

  「分水嶺を探れ!」 ですか・・。

 はぁ・・・分水嶺って・・・。

 ウェブを使って調べてみると・・・よ~するに太平洋側に流れるか・・日本海側に流れるか
 まだ決まっていない水の溜まり場・・・の事ですね。

 金沢から近くの分水嶺というと・・・ひるがの高原にあります。

 これ・・・東海北陸道が開通していないので・・・ここに行くのは・・・ちょっと手間ですよ・・次長~。

 こりゃ・・・片道・・・4時間くらいかな・・・と思っていたら・・・。

 2時間でついちゃいました・・・。その・・・飛ばしたせいもあるのですが・・・途中・・ほとんど
 信号もない上に・・・車もいなかったのです・・・。
  

 
a0019545_2092417.jpg



 どれどれ・・・・・中に入ってみるのです・・。


 
a0019545_20132890.jpg


 ここで・・・・日本海側へ流れる水と太平洋側に流れる水が・・・分かれるのか・・・・。

 って・・・今回の特命・・・・赤えびエイト史上・・・もっとも簡単で・・・感動がありません・・。

 く~っ・・・・。

 こうなれば・・・この辺を徹底的に探るのですっ!

 
 



a0019545_20195197.jpg



 わっ・・・初めて・・・エイト社の社用カメラで若い女の子をまともに撮ってしまいました。

 ひるがの高原、 牧歌の里 に潜入した木枯らし平社員・・。
 
 撮影会なるものが開かれていたので・・・カメラクラブの皆様に紛れ込んで
 ちょっと撮影してみました。大きなカメラを持っていれば・・・簡単に紛れ込めます(笑)

 しかし・・女の子を撮るというのは・・・やってみると・・意外に面白くないので・・
 あっというまに風景画像に・・・。

 女の子にカメラマンが群がっているので・・構図もピントもシャッターチャンスもないのです。

 カメラ歴の浅い木枯らしですが・・・カメラの面白さは、分かります。
 カメラを構えるということは、最終の仕上がりを思い浮かべ、
 カメラのシャッター速度やF値やら、ホワイトバランスを考え、人間の目に映るのとは、
 違う世界を描写するのが面白いのです。
 これ・・・結構、頭を使うのです・・。
 

 さて・・・話が脱線しました。 この 牧歌の里 の画像を次々とアップしていきませうっ!

 
a0019545_20352173.jpg



 
a0019545_20354022.jpg


 
a0019545_2036071.jpg


 
a0019545_20364478.jpg


 
a0019545_203735.jpg


 
a0019545_20372390.jpg



 
a0019545_20375046.jpg


 
a0019545_2038951.jpg


 
a0019545_20383294.jpg


 
a0019545_20385143.jpg


 
a0019545_20391425.jpg


 
a0019545_20393562.jpg


 
a0019545_20395310.jpg


 
a0019545_20401281.jpg


 
a0019545_20403195.jpg


 
a0019545_20404673.jpg


 
a0019545_2041317.jpg



 
a0019545_2162326.jpg

 

 ↑電球を太陽に見立てて・・・ファイナルファンタジーの世界に出てくるような飛行船。


 ヒャ~・・・・あっと言うまに270枚もの画像を撮ってしまいます・・・自己新記録です。

 カメラが趣味な人には、 牧歌の里 、結構、面白いかも・・。
 内容的には・・・さほどでもないのですが、そう、悪くはありません・・・
 木ぼっくりミュージアムが面白いのですっ!

 あれ・・・長くなったので・・・この先の展開は、次回に持ち越ししちゃうのですっ!

 木枯らし・・・・もう少し・・いろいろ潜入するのですっ。
 
by simarisu10 | 2008-05-11 20:44 | 平社員営業フロア
<< 特命発動! 「分水嶺を探れ!」... ハタハタなのですっ。 >>