海老天とうなぎの蒲焼・・
a0019545_1993055.jpg



 電気ヒーターの前でぬくぬくしている、部長と次長です。

 まだ・・・少し、肌寒いですもんね。

 

 あ~っ・・・最近・・太ってきているヨカン・・。

 困ったものなのです・・・・。原因は・・仕事・・。新規の仕事をいろいろと計画しているので
 食べる事も・・・仕事の必須科目・・・。

 食べたくないのに・・・たべなきゃいけない・・・。家族がいれば・・・自分は、少し食べて
 あとは、家族の反応でも見ればいいのですが・・。


 今日も・・・写真撮影をかねて食べなきゃいけないのは・・・

 
a0019545_19134048.jpg


 冷凍の海老天。 そう・・・立ち食いソバのスタンドの天ぷらそばなんかに使われるやつです。

 中には、小さな海老を筋きりして・・・ど~んと伸ばしたものもあります。でも尻尾の大きさを
 みれば・・・使われているサイズがわかります。小さな尻尾で大きな海老フライは、要注意。

 この海老フライは・・・・まともな製品です。写真撮りをしようと電子レンジで解凍すると・・
 あれれ・・・ベッチョっとなってしまいました・・・。

 メーカーの説明では・・・電子レンジで解凍すると言っていたのですが・・・。

 と・・・その時・・金沢のうなぎ屋さんと喋っていた時の事がフィードバックします。

 「木枯らしさん・・・ウナギの蒲焼は・・関東は、蒸しをいれます。でも関西は、蒸しをいれないで
 焼きを入れます。だから・・関東のウナギの蒲焼の解凍は、電子レンジでもいいわけです。
 電子レンジで解凍すると・・蒸しが入りますからね・・。でもウナギの焼き上げのカリカリ感を
 大切にする関西圏のウナギの蒲焼は・・・電子レンジを使っちゃだめです。
 
 製品のプロセスから・・関西と関東は、違うのです。だから・・関西のウナギの解凍は・・
 オーブントースターで3分間、あっためた方がいいのです。電子レンジを使うと
 せっかく蒸しを入れずに作った製品に蒸しが入っちゃうのです。

 ウナギがパリッっと・・なる。これが、いいのです。個人的には、ウナギに蒸しを
 入れるのは・・・私は、好きじゃないです。 ウナギは、パリッとするのがいいんですよ・・。」

 
 この言葉を思い出した平社員・・・冷凍海老天をオーブントースターモードにして
 温めました・・・。

 ああっ・・・なるほど・・・いいのです。冷凍の海老天がパリッとします。
 
 ソバにいれるのなら、電子レンジでもいいのでしょうが・・・。

 オーブントースターで温めた、冷凍海老天は、塩をかけていただきました・・・。
 
 ああっ・・・食べれる・・・。

 こうして・・私は・・・・写真を撮ったら、一口食べて捨てる気だった海老天を・・・
 全部食べてしまうことになるのです・・・。



 お願い:

 このたび、エイト社では、新規の商品を企画し、人間社会で販売する段取りとなりました。
 エイト社で企画した商品には、ブンチョ様の絵を入れることが恒例になっています。

 今回、ブンチョ様の製品シリーズも第4弾となります。商品の内容は、まだヒミツ扱い
 なので公表できませんが・・・。かなり気合が入ったものとなっています。

 このため、商用目的ながらも・・気前よく、ブンチョ様のイラストを貸与頂けましたら
 大変、ありがたいのです。白ブンチョ様、サクラブンチョ様、シナモンブンチョ様が
 揃ったイラストであれば・・・・文句なしなのです。

 期日が迫っているので・・急ぎます。この商品は、一般には、市販されず、業務扱いが
 主流となるでしょう。このため、ブンチョ様のイラストは、不要ではありますが、平社員の
 願いで、人間社会の会社に無理やりブンチョ様のイラストを入れることを承知して
 もらいました。

 どなたか・・・よろしければ・・お願いするのです。

by simarisu10 | 2008-04-18 19:34 | 平社員営業フロア
<< 砺波は、チューリップの巻なのですっ。 平社員・・色気づく・・の巻 その4 >>