春や春・・春爛漫の花の色・・。
a0019545_19274271.jpg


 弊社のブログにコメントを頂く、D200氏撮影のサクラの画像なのです。

 春のひとときを感じてくださいませ。

 春や春・・・春爛漫の花の色・・・。

 個人的に忘れえない言葉なのです。

 中学時代、ほとんど他人と口をきかない才女が、色紙に残した言葉でした・・・。
 なにかの句でしょうか・・・ほとんど笑いもしない、その顔の奥に、美しい春を
 楽しんでいる様子が意外だったのです・・・。この季節になると・・この言葉の
 が浮き上がってきます。是非とも桜の樹の下で日本酒を飲みながら
 つぶやいてみたい言葉です。

 
a0019545_19383449.jpg


 エイト社では、部長は、花を食べて・・・・


 平社員は、春を感じさせる野菜を肴に日本酒を傾けます。

 
a0019545_19394316.jpg


 左から大根の梅風味浅漬け、ウドの皮のキンピラ、レンコン酢づけ梅肉あえ、
 こごみの煮浸し・・。

 ウドの皮のキンピラは・・・かな~り、いけます。おすすめです。

 この他、タケノコの旨煮・・・など・・・。春は、野菜で酒の肴。





  「狂わしき、桜ひととき、紅に酔い、そよ風ふいて、酒かたむけん」       詠み人 木枯らし平社員
                                              

                                                    なのですっ!
by simarisu10 | 2008-04-10 19:51 | 平社員休憩室
<< 失敗は、発見の母の巻 サクラ海老なのですっ。 >>