サクラ海老なのですっ。
a0019545_21232717.jpg



 部長・・・・えっと・・・鳥さんがお花を見つめているのは・・・かなり好印象だと思うのですが・・。

 お花を食べようと狙っているのですよね・・。

 確かに・・・柔らかくて、いい匂いがしますし・・・。

 お花は・・・いいのですっ。

 
 さてて・・・・本日は、桜海老なのです。

 
a0019545_21294982.jpg



 日本の固有種と思われていたのですが・・・台湾などでも漁獲されることが分かっています。
 
 あるとき網を通常より深く入れたことににより、漁業資源として発見された海老なのです。
 
 ここ近年、漁獲が細っております。
 
 殻が柔らかいのでそのまま刺身用としても食べる事ができます。

 また、殻が柔らかいが故に水分を吸い込みやすく、水に浸けてしますと・・・・身に水分が
 入り、味が低下してしまいます。
 
 木枯らしの得意分野の赤海老(あまえび)と同じ・・・デリケートな海老なのです。


 最近、お料理が趣味な木枯らし・・・。この桜海老・・・ベーコンと同じように食材としても
 調味料としても活躍することを知ったのです・・。

 そこで作ったのが・・・


 
a0019545_21375211.jpg


 うどとインゲンの桜海老風味・・。

 フライパンに多目の油を敷き、そこでサクラ海老を良い香りがするまで炒めます。

 そこにウドの乱切りと砂糖と醤油を放り込み、インゲンを加えてさらに炒めて出来アがあがり。


 油をピンク色に染め、海老の香をつけて・・・。

 なるほど・・サクラ海老は、良い調味料なのです・・・。

 今度は、北陸の白えびをこんな風に使った料理を作ってみなければ・・。

 日本海側は・・・日本で漁獲される海老が、身近にあるわりには・・・
 アピール度が低い・・・・・。

 そんなことを今晩も酔っ払いながら思うのです。

 
by simarisu10 | 2008-04-09 21:45 | 平社員営業フロア
<< 春や春・・春爛漫の花の色・・。 兼六園と金沢城公園の夜桜なのですっ。 >>