特命発動!「カレーを作れ!」の巻
a0019545_18135375.jpg



 おおっ・・・久しぶりの特命発動ですっ!

 最近、特命の発動がなかったので、物足りなく思っていたところ・・。

 えっ・・・今回は・・・「カレーを作れ」・・・ですか・・。

 う~ん・・・特命としては・・簡単?すぎます・・。

 まず・・その前に・・・木枯らし平社員・・もっと料理に打ち込んでみようと決心し
 料理本を買い集めたり、調理器具を揃えたりしているのです。

 
a0019545_18244011.jpg


 そのひとつが・・・コレ!

 プロ用のフライパンなのです。今まで、フライパンには、やや多目のお金をかけていた
 のですが・・・使うほどに不満が・・。

 そこで思い切ってプロ用にすることに・・・。お店で一番、振りやすそうなパンを選んだの
 ですが・・・。かなり・・振りにくいのです。柄が長いのでどうも勝手が違います。
 フライパンを振る事になれるため、まずは、これでタマネギを炒めてみるのですっ!

 さて・・今回、使用するカレーは・・・

 
a0019545_18422997.jpg


 朝岡スパイス社の自分で作るカレー粉なのですっ!

 
a0019545_18431882.jpg


 20種類のスパイスを混ぜてカレー粉を作ります。ひとつひとつがどんな味なのかを
 確かめながら作ります。

 
a0019545_1844472.jpg


 フライパンで炒めながら作るカレー粉・・・台所が香ばしい香りで包まれます・・。
 いいのですっ!カレー粉が完成したら、タマネギを炒めるところからはじめましょう!

 さて・・・タマネギを根気よく・・根気よく炒めるのです・・・。

 プロ用フライパンは、重いのです。使い慣れた家庭用のフライパン
 のようにいきません・・・それに柄が、とても熱くなってきます・・。
 テレビで料理人がフライパンにタオルを巻いているシーンがありましたが・・
 なるほど・・理由が分かります。

 でも・・でも・・・厚底のためでしょうか・・・火がゆっくり均等にタマネギに伝わっていくのが
 分かります。なんか・・・とってもいい感じなのですっ!

 なるほど、全体的に火がとおっていくので、焦げが少なく・・キレイなあめ色にタマネギが 
 色づいていきます・・・。見ていて楽しい・・。

 なんか・・・優しい感じにタマネギがつつまれていきます・・・・・・。

 これに鶏肉、ニンジンを加えて炒めた後、水を入れ、チキンブイヨンを入れ、
 ローリエを加え、塩、コショウも加えます。隠し味には、金沢醤油で作ったニンニク醤油。

 
a0019545_18583820.jpg


 どれどれ・・味をみると・・・・イイ感じなのですっ!カレー粉を加えなくても・・
 これをご飯にかけるだけで、いけちゃう感じ。

 

 




a0019545_1905091.jpg



 今回は、どうしても日本風のカレーが食べたかったのですっ。
 そのため、まず、ベースにS&B社の業務用フォンドボーカレーを使い
 スープカレーよろしくの薄い状態にします。

 その上で先ほど作ったカレー粉を投入したのです・・・。

 そうしたら・・・スパイスが香りたちます・・。さきほど、ひとつひとつ味見したスパイスが
 一気に香り爆発しているのです・・・。

 ああ・・・いい匂いだ・・。きっと換気扇がまわりの近所さんのところに、この香りを
 運んでいることでしょう・・。

 作っていた時間は、午後3時。夕飯の材料の買出し前の主婦の方々に・・

 「今夜は、ウチもカレーにしようかしら・・」なんて思わせたかもしれません。

 仕上げに冷凍のブロッコリーを入れて、ガラムマサラを加え、生クリームを入れて
 ひと煮立ちしたら・・できあがりなのですっ!


 
a0019545_19112324.jpg


 ああっ!!出来たカレーは、お店のカレーの味・・。何度も何度も味見しちゃいます。
 止まりません・・・。

 換気扇を強運転しているにも関わらず、部屋中がスパイスの匂いで溢れかえっています。

 いいのですっ!いいのですっ!堺正章さんの料理番組だったら星3つ!と叫んでいる
 ところなのですっ。

 で・・・今回、日本風の家庭カレーにしたのは・・ワケが・・・。

 業務用食材店にまで車を飛ばして手に入れた新兵器「カレーホット」の威力を
 試したかったのです。

 
a0019545_19163028.jpg


 これ、スーパーでの市販は、稀です。羽田空港の到着ロビーとチケットカウンターの
 近くにライブカレーというお店があります。2軒あります。

 そこで見つけた代物なのです。そこでカレーを食べてて・・何気なく置いてあった
 カレーホットなる調味料を見つけて、使ってみて、ビックリしたのです。

 カレーの味を変えずに辛さだけを変える事が出来る、スグレモノなのです。
 しかも・・・その辛さ・・・舌が痛くなるほどの辛さ。とても甘いお子様カレーも
 極悪な熱暑を呼ぶカレーに変身させてくれること請け合いです。
 一番馴染みのある日本風カレーで味の変化をみてみたかったのです。

 今回、カレー一皿に大匙一杯のカレーホットを加えてみました・・。

 毛穴が開き・・・汗がしたたり落ちます・・・。凄い・・・凄い威力です。
 思った以上に痛く、そして透き通った辛さ。

 辛いものに対する感じ方は、大きく個人差があります。

 辛いものが大好きな夫にまったくダメな奥さんが一緒にカレーを食べる場合なんかに
 いいのでは、ないでしょうか?

 このカレーホット、ネットでも入手できます。おすすめですっ!


 ネル次長!今回の特命、大成功と報告させていただきますっ!

 ヤッタねっ!

 
 
by simarisu10 | 2008-03-12 19:29 | いつかはエビカレー
<< 平社員のササクレ、角質、争奪合... 春が近い? >>