北海道、がごめ昆布の巻
a0019545_18541010.jpg



 いえ・・・・その・・ケチャップでは、ありませんので・・カゴメでなく・・がごめ昆布なのです・・。

 今回、北海道に出張に行って、手に入れたいと思っていた品が・・・この「がごめ昆布」

 
a0019545_18562579.jpg


 名前の由来は、昆布の表面にあるカゴの目のような凹凸。だから、カゴメ昆布でも
 いいと思うのですが・・・なぜか、ガゴメと濁って発音します。

 で・・・・これ、テレビ番組の「鉄腕ダッシュ」の中で紹介されていたのです。
 昆布水をつくり、それをご飯にかけて、醤油を垂らして食べる場面が・・・。

 これが・・・やりたくて・・・。

 この がごめ昆布を真水に漬け込むだけで卵の白身顔負けの粘性溢れる昆布水が
 できます。卵の白身よりも・・もっと粘りのあるゲル状となります。

 
a0019545_1913822.jpg


 片手でカメラを構えたのでブレていますが・・様子の見当がつきますでしょうか?

 でも・・これだったら普通の昆布でもならないかな・・と思い、試してみました。
 ハンデをつけて、がごめ昆布より多い量で昆布水をつくります。

 
a0019545_1931937.jpg


 ああっ・・・粘りが・・全然、違います。味を比較してみると通常の昆布の方がダシが効いていて
 美味しいのです。で・・そのまま食べてみても、普通の昆布の方が美味しいし・・。

 なんだ・・・期待したほどではないのですっ。と・・・最初は、思ったのですが・・。

 さてて・・じゃ・・テレビで見た、がごめ昆布の昆布水をかけたご飯を作るのです・・。
 そうだな・・麦とろ飯みたいな感じかなと思い、ご飯は、麦飯にします。

 
a0019545_197737.jpg


 透明な昆布汁だけでは、画像が映えないので昆布も入れてみました。
 
  多めに醤油を入れて・・・・。あれ・・箸じゃ食べれない・・・。スプーンを使いませうっ。
 
 し・・・しかし・・・卵の白身そっくりだけど・・それ以上の粘りには、感心しちゃうのですっ。

 で・・味は・・・。

 美味しいのですっ!いや・・麦とろ飯の感覚。ダシ汁など使わなくても・・昆布ですので
 昆布ダシ・・・。当たり前ですが・・。薄めの昆布ダシが効いた卵ごはんの様とも言えます。

 いや・・・かき込んで食べてしまいました。

 でも・・待てよ・・・ダシが効いている分、普通の昆布で作った昆布水なら、もっと美味しい?

 と思い、やってみたのですが・・。こちらの方が昆布ダシが効いているのにちっとも
 美味しくありません。冷たい昆布のダシ汁に浸かった、ご飯を食べているような感じ・・。

 う~ん、がごめ昆布・・・面白くなってきたのですっ!

 なにせ・・たっぷり量は、ありますし・・いろいろやってみるのですっ。
by simarisu10 | 2008-02-20 19:18 | 平社員営業フロア
<< 生しぼりの原酒なのですっ。 平社員、北海道をずんずん行くの巻 >>