平社員、おおいに目移りするの巻
a0019545_20271937.jpg



 弊社の管理職の皆様は・・・こんな風に食事される事も・・・。

 ネル次長が始められたのが最初だと思うのですが・・・。

 金沢の寒さもそれほどでもないな・・・なんて思っていたのですが・・
 ここのところの何日かは、厳しい寒さの日もあります。

 気温が氷点下になると・・・雪がみるみるうちに積もります・・。
 
 ↓ これは、富山と石川の県境付近の画像

 
a0019545_20305921.jpg


 金沢市内は、さほどでもないにせよ、金沢から少し離れると、この景色。
 
 日曜日の本日も・・・寒いです。

 寒い日にお風呂に入ると、皮膚がチリチリと軽く痒くなって、身体に溜まっている冷気が
 抜け出ていくのを はっきり感じます。

 さて、食べ物ネタばかりで面白くないという意見も飛び出しているので・・・
 本日は、買い物ネタでも・・。

 石川県加賀市に「世界のガラス館」があります。

 
a0019545_203822.jpg


 ガラス製品の販売所なのですが・・・。一歩、中に入った木枯らしは・・夢中に
 なってしまいました・・・。

 だって・・ワイングラスからロックグラス、日本酒用のタンブラー・・・酒器がいっぱいある
 のです。

 凄い・・凄い・・・。これが買わずしていられましょうか・・。最初は、数百円のグラスに
 見とれていたのですが・・・そのうち、高価なグラス類に見入ってしまいます。

 いやはや・・一度、いいのを見てしまうと・・・目がそちらにいってしまって・・・。
 さすがに数万円クラスのグラスは、買えませんが・・・。

 あまりにも熱心に長い時間、見回っていたからでしょうか?
 「お気に入りは、まだ、みつかりませんか?」と美人の店員さんから声をかけられます。
 うんうんと縦に大きく首をふる私を見て軽く笑っておられました。

 結局・・・選んだのが

 
a0019545_20452530.jpg


 重さがずっしり・・・切子細工がなんともいいのです。
 持つと切子細工の溝がなんとも指に良い感触を残してくれます。

 美人の店員さんにグラスを持っていくと

 「お気に入り、見つかったんですね。」

 「ええ、ところで、それは、クリスタルガラスですか?」

 「ええ、鉛が30%入っています。クリスタルガラスでないと、この切子は、出来ないんですよ」

 知らなかった・・。

 あと・・日本酒のコップ酒用に↓を買います。こちらは、普通のガラス。

 
a0019545_20491815.jpg


 手のひらで違和感なく包み込めるように緩やかな凹凸がつけられています・・。
 こちらは、癒し系のグラス。

 帰って、早速、クリスタルガラスのグラスで水割りを飲むのですが・・。

 いいのです。グラスにずっしりとした重量感があるため、酒をあおるようには、飲めません。
 ちびりちびりと飲む感じ・・。
 
 おかげで酒を飲む速度が、かなりのスローペース。重いので、すぐにグラスを置いて
 しまいます。いや・・・いい。

 指で弾くとちょっといい音がするのもグッドです。

 なんか飲み過ぎにブレーキがかかりそう・・・。グラスの切子に反射する光を見ながら
 何度もにやけてしまう平社員なのです。

 
 
by simarisu10 | 2008-01-20 21:01 | 平社員休憩室
<< 平社員・・管理職様たちを心配さ... 今晩の夕ご飯 >>