平社員・・新巻サケでお酒するの巻
a0019545_1905134.jpg


 わっ・・ピナ課長・・・最近、出番がなかったですね・・・。

 ちゃんと元気でいらっしゃいます。平社員の腕の上でず~っとうたた寝しています。

 相変わらず、可愛さナンバーワンなのですっ。

 身体の調子も完全復調を遂げた平社員。早速、飲み会の予定が・・。

 明日も飲み会なのですっ。嬉しいなっ。金沢に来てから、都市部とは、また少し違う飲み
 なのです。

 本当、お料理を楽しみながら、軽い会話で飲むことが多くなりました。

 金沢での飲みは、決して安いものでは、ありませんが、ぶらりと知らない店に
 入ってもハズレを引くことが少ないのが魅力。

 地元の人には、当たり前な料理が、私にとっては、まだまだ、ここでしか味わえない
 上質な料理に映ります。

 で・・・今日は、新巻鮭で一杯やっているのです。

 
a0019545_19235596.jpg


 市場の現場事務所で暖を取っていると、知らない得意先の人がブラリとやってきたのです。
 最近のお正月は、水産物が売れないとこぼしているので「そうですねぇ~」と相槌を
 打っていると、いつしか新巻鮭の話に・・。

 最近は、スーパーで養殖のトラウト(マス)を鮭のようにして売っているので
 美味しくても高い鮭は売れない・・・少し前まで飛ぶように売れたのだが・・・との事。

 そうなのです。養殖のトラウトがスーパーに安値で出回るようになってから
 サケが隅においやられているのです・・。美味しいのですけどねっ。

 で、木枯らし平社員は、得意先の社長に頼んで本物の新巻サケを用意してもらったのです。

 本物のというのは・・・・新巻サケにも昔ながらの製法ではなく、簡単に作る製法で作ったもの
 もあるのです。でも・・本物と比べると・・味が明らかに違います。そのかわり本物は、
 手間をかけて作っているので、高いのです。

 
a0019545_19352733.jpg



 本物で上物ともなると・・・かなりの美味しさ・・。スーパーのサケが、くすんで見えます。

 今回、手に入れたのは、あいにく上物では、ありませんでしたが・・・それでも、なかなかに
 おいしいのです。

 と~っても塩辛くて・・身がホクホクとこぼれるようにほぐれていきます・・。

 これで一杯やるのが・・・いいのです。

 昔のひとの方が美味しいものを食べていたのかもな・・・・。

 金沢に来て、郷土料理を口にする機会が増えました。

 食に娯楽を求めていた、過去の時代。美味しさの為には、手間をおしまなかった料理。

 見た目のカラフルなパッケージや値段に惹かれて、見せかけの美味しさで済ます現代。

 木枯らしみたいな不器用でも手間をかけて作れば、それなりのものができます。

 やっぱり・・食が美味しいと・・心がやすらぐ部分があるよな・・・。

 いろいろ考えて飲んでしまう木枯らしです。


 ※ 明日は、飲みのために更新をお休みしちゃうのですっ!

 

by simarisu10 | 2008-01-07 19:46 | 平社員営業フロア
<< 平社員、富山で飲むの巻 今、ピザが熱いのですっ! >>