木枯らし平社員・・宵闇に死すの巻
a0019545_1954810.jpg



 部長・・次長・・・長い間・・・お世話になりました・・。

 木枯らし・・・天国からエイト社を見守っております・・・。

 生まれ変わったら・・今度は、ブンチョ様になるのでございます・・。


 さっ・・・最後は・・・この手に入れたフグの卵巣を一気に食べて
 テトロドキシンのお力を借りて天国にいくのですっ。


 この猛毒・・を目の前に・・ちょっと心臓がバクバクしてまいりました・・。

 部長、次長・・・さようなら~~~~



a0019545_19591224.jpg




 う~ん・・・このフグの卵巣・・・。まずまず・・ですね。そこそこにいけますね・・。

 うんうん。なるほど・・・食べることが出来る・・。

 はい、皆様、お騒がせしました。

 ↑は、猛毒、フグの卵巣。何十gもあれば、人を死に追いやるだけの力を持つのです。
 この卵巣に含まれるテトロドキシンで毎年、何人かが命をおとします。

 そして・・全国でも石川県だけが・・・フグの卵巣を食べることが出来るのです。
 おそらく・・・世界で・・・ここだけかも・・・。

 はい、そろそろ謎解きをしましょう。

 フグの卵巣は、確かに猛毒テトロドキシンが多く含有されるのですが・・・。

 ある方法で毒を消せるのです。そして・・どうも詳しいメカニズムは、現在に
 おいても不明・・。このため、行政機関からフグの卵巣を食べてはいけないという
 行政命令が出たこともあるらしいのですが・・。

 石川県の一部の地方では、これを糠漬けにして、毒を消して販売しています。

 
a0019545_2093454.jpg



 石川県の美川という地方を中心にフグの卵巣の糠漬けを作っているのです。

 もっともすぐに消えるわけではなく・・・。ほぼ3年にわたって漬け込んで毒を消します。
 なぜ、テトロドキシンが消滅してしまうのかは・・・よく分かっていないようです。

 今回、買い求めたお店は・・あら与 というお店。

 
a0019545_20232693.jpg


 
a0019545_20234837.jpg


 この あら与さん以外でもフグの卵巣の糠漬けは、販売されています。

 でで・・・かんじんのお味の方ですが・・・。はい、単なる魚卵の糠漬けです。
 卵が大粒で食感が良いくらいなものです・・。
 ポン酢を垂らすと・・まずまず、よさげです。
 
 無毒とわかっていてもフグの卵巣を食べる時は・・かなりハラハラします。

 実際に無免許業者が作ったフグの卵巣の糠漬けで事件が起きた事もあるそうなのです。

 くれぐれも石川県ふぐ加工協会の検査証つきかどうかをチェックするのですっ!
by simarisu10 | 2007-11-11 20:29 | 平社員営業フロア
<< カレー鍋なのですっ! ウナギと梅の食い合わせの巻 >>