メギス・・
a0019545_18392445.jpg



 はい・・今日も、空気清浄機がオウオウと唸っています・・。

 あっ・・エアコンのセンサーもニオイランプがともり・・脱臭しようとしているみたいです。

 でも・・昨日のもみいかと違い・・・いい匂いなのです。

 機械には、異臭に感じられるらしいです。


 人間社会で・・「ああ、メギスの干し物が食いたい・・」という嘆きにもにた一言を聞いたのです。

 メギスの干し物・・・・エイト社の冷凍庫に入っているのです。

 この一言で、早速、メギスの干し物を食べることが決定したのです。

 メギス・・・太平洋側では、キスに似ているので「ニギス」(似キス)と呼ばれます。

 しかし、北陸方面では、それが訛って・・「メギス」と呼ばれるようになった?

 北陸の海産物で最初に「メ」が付く海産物は、多いのです。ひょっとしたら・・・
 メギスは・・昔からの呼称かもしれません。

 メギスは、・・・早い話・・美味しいのです。でも・・見た目は・・と~っても悪いのです。
 木枯らしでさえ、食べようとは思わなかったのです。

 こちらのスーパーに行くと・・と~っても安値で売っているのです。
 中央卸売り市場でも・・た~くさん・・入荷しているのです・・。

 さて・・どんな魚でしょうか?


 
a0019545_18492851.jpg



 これは、干物を焼いたものですが・・。太平洋側でも三河湾などで漁獲されます。

 目が大きく、全体的に青みがかかり、ぬめぬめしい感じもします・・。

 これが・・美味しい魚だなんて・・誰が想像するでしょう・・。

 美味しいのです、身がひきしまり、食感もよいのです。脂が多く、上品な脂っこさが・・なんとも

 これは、いいのです。酒のアテばかりでなく、食事としても使えます。
 
 卵持ちのメギスの干し物ともなれば・・もう・・たまらないです。 上質という言葉がぴったり
 きます。太平洋側で高い評価を得ているシロギスなんて・・・問題外・・。

 見た目は・・悪いのですが・・。

 ああっ・・今夜もお酒がすすむ・・。誰か・・私を止めてください・・。
 
by simarisu10 | 2007-10-24 18:55 | 平社員営業フロア
<< メギス・・再び・・ 木枯らし平社員、もみいかと出会うの巻 >>