木枯らし平社員、金時草を食べるの巻
a0019545_19221835.jpg



はい、部長・・金時草は、キントキソウではなく・・キンジソウなのですっ。


 金沢関係のほかのブログで

 「金沢人なら、一度は、このキンジソウを食べたことがあるはず・・」という記述を見つけ
 キンジソウなるものに興味をもったのです。

金時草は、加賀野菜の一つ。スーパーで売っているのは、見かけた事があるのですが・・
 どうやって食べるのかがわからなかったのです。


 で・・・キンジソウは・・・こんな感じ

 
a0019545_19244846.jpg



 独特のにおいがします・・。植物くさくないです・・魚類みたいな匂いです。

 で・・一束・・150円なので・・そんなに高いものではありません。

 調理方法の9割は、煮て、酢の物にするとのこと・・・。

 ふ~ん・・・・酢の物にねぇ・・・(→納得のいかない平社員)

 なんか、バター炒めの方が・・あいそうなのに・・。

 しかし、木枯らしも金沢人、ここは、ひとつ酢の物にしちゃうのですっ!

 
 
a0019545_2025221.jpg



 おおおっ・・・なんか茹でるとワカメみたいな感じに・・。
 
 でで・・これをショウガとポン酢で食べるのですね・・。

 う・・・うまい・・・。想像とは違う美味しさ・・・。お世辞抜きで美味しいのですっ!

 ヌルヌルしていて、ワカメみたいな感じながら・・その食感は、間違いないく植物のそれ・・。
 モロヘイヤを煮た時と感じがにているのです。
 ポン酢をかけるまでは・・これほどとは思わなかったのですが・・・。
 本当に、ポン酢とあうのです。

 しかも・・抗酸化物質のビタミン類を多量に含むのです・・・。

 しかも・・・安いし・・・。う~ん・・・全国展開して欲しいのですが・・。
 いまや、北陸に供給できる量しか栽培されていないのです・・。

 残念・・・・。


 ★ 「木枯らし平社員、地産地消と取り組む」は、不定期連載とさせて頂きます。
 これに伴い、新しく「木枯らし平社員と地産地消」のカテゴリーを増設し
 連続して読みやすくいたしました。
by simarisu10 | 2007-09-16 20:58 | 平社員、地産地消と取り組む
<< 平社員と能登半島 平社員・・地産地消と取り組む・... >>