げんげ、みぃ~つけた!

a0019545_19111927.jpg


 台風の影響で海が荒れ、底引き網漁が解禁になっても市場に魚がはいってきません・・。

 鮮魚部の売り場を眺めると・・・底引き網のカレイやハタハタが壁のように積まれている
 場所には・・・北海道のサンマが・・・。

 最近、鮮魚部にひょこひょこ顔を出すようになってから、カレイに詳しくなりました。

 何も知らない木枯らしにプロの皆さんからのご教授を頂くのですから・・。

 今日も冷凍のカレイを持参して商談に行ったのですが・・・
 あっ・・これは、水カレイというんです・・・こっちは、赤カレイですね・・。

 この水カレイの身は、ほんのり甘さがあるのですが、骨が固くて・・・。

 って喋っている自分に後から驚いてしまいます・・・。たしか・・1月前は・・
 カレイと言えば・・ヌマガレイ、マコカレイ、イシカレイくらいしか知らなかったよな・・。

 市場は、水族館より大量のお魚が並びます・・・。そして水族館より種類は、少ないものの
 結構な種類の魚が並びます。毎日、眺めているだけで自然にいろんなことを覚えている
 木枯らしです。

 さて・・・そんな中、見つけたのがコレ。

 
a0019545_193468.jpg


 北陸の地場で消費され、北陸圏外には、あまり出回らないであろう・・げんげ(みずうお)
 なのです。

 ぬるぬるしていて、ゼラチン質な魚・・。どんな魚なの?と取引先に聞いたら・・
 
 「テンプラなんかにすると、淡白でおいしいよ。富山のスーパーなら、並んでいるよ。」
 との事。

 う~ん・・食べたい・・。しかし、市場にあるものは、商品だから手を出すわけにもいかず・・。

 こんど、富山まで買いにいこうかしらん・・・。富山湾でとれる魚介類には、
 まだまだ、面白いものがたくさんいるんだよぉ~と別の取引先の方に聞いたのです・。

 はてさて、さてさて・・なのですっ・・(激しく、意味不明)
by simarisu10 | 2007-09-07 19:10 | 平社員営業フロア
<< 木枯らし平社員の休日・・ 白えび、2題なのです・・。 >>