平社員なのですっ!
a0019545_18454375.jpg



 ピナ課長・・・はい、木枯らしは、平社員なのですっ!

 思い切り、胸を張って言える、この気持ち・・・幸せなのですっ。

 新しい職場になって、人間社会でも平社員からスタートなのです。

 職分を取り払ってしまうと・・少しでも会社の皆の役に立ちたい・・。
 そんな気持ちが湧き起こります。

 顔にも自然に笑顔が出てくる、今日、このごろなのです。

 仕事が楽しい。 こんな事が、はっきり言える・・・。きっと、幸せなのでしょう。
 
 市場の中でフォークリフトを2人乗りしてイカを運ぶ自分に幸せを感じます。
 まつげから、止め処もなくしたたり落ちる汗、地面にポタポタしたたる汗・・・。
 なんか・・自分が・・好きになっちゃいました。
 
 一日、何時間、働こうが、へっちゃらなのですっ!

 
a0019545_18592945.jpg


 早朝2時の市場風景。全国から金沢の市場を目指して、水産物が続々と運びこまれます。
 ある意味、壮観な風景。あちこちで行われているセリの風景は、男の仕事を
 感じさせてくれます。

 さて・・・今回は・・カジキマグロなど・・・いかがでしょうか?

 
 
 



a0019545_1955216.jpg


a0019545_1961137.jpg


金沢の中央卸売り市場に欠かさず並べられているカジキマグロなのです。

金沢は、不思議にカジキマグロを好む土地柄。話によると・・・良質なカジキマグロは、
高値なマグロを凌ぐ美味しさがあるのだそうです。

まだ、市場に行き始めて3日。カジキマグロの売り場をコソッと覗き・・・品質の違いを
認識しています。

尾の部分を輪切りにして仲卸業に見せ、品質判定の手段にするのです。

マグロの次に品質の判定が難しいと言われる赤海老を扱っている木枯らしとしては
水産物でもっとも品質の判定が難しいとされる、この手の魚の判定に興味があるのです。

なるほど・・・こそっと・・・覗いているだけで・・・確かに・・違うということだけが分かり始め
ました・・。
by simarisu10 | 2007-08-03 19:15 | 平社員営業フロア
<< 季節はずれのカニづくし・・ 平社員は、地黒? >>