カップ麺の海老・・
a0019545_22323960.jpg



 う~ん・・ネル次長・・・こんな日もあるのですね・・。

 今日は、人間社会の会社で朝から盛りだくさんの話が次から次へと・・。

 名古屋に来て新しい海老の販売先が見つけられずに行き詰っていたのですが・・。
 なぜか今日は、新しい販売先の話や新規の得意先さまからの電話ラッシュ。
 メールラッシュ・・。

 す・・・凄い・・・。こんな日もあるものなんだ・・。

 ノリノリな木枯らし平社員・・「♪猪木ボンバイエっ!猪木バンバイエッ!元気ですかぁ~?
 元気があれば、なんでも出来る~!いち!にの!さん!売れダァ~ッ!」

 と叫びながら営業をしていたら・・・課員から・・・

 「課長・・・なんでもいいから静かにしてください。迷惑ですっ・・。他からも苦情がきてます」
 
 と釘をさされる木枯らし平社員です。

 そこで・・「予算は、必達っ!予算は、必達っ!お~売り上げ~倍増~っ」
 (↑科学忍者隊ガッチャマンの替え歌で)
 
 と課員達にプレッシャーを与える木枯らしでありました。ウヒヒッっ。
 これを歌い出すと課員達の顔色が、さ~っと変わるのです・・・。
 
 木枯らしは、士気を上げようとしているのですが・・・・逆効果?

 さてさて・・先日、コンビニエンスストアで焼きそばを買ったのです。






a0019545_22534529.jpg



 職業柄・・・思わず、買ってしまいました。

 で・・・で・・海老チリなのに海老がありません・・・。
 どこに・・海老があるのかなぁ・・・と捜していましたら・・・・。


 ありました!コレですっ!思わず・・ウソッ!と思ってしまいました・。


 
a0019545_22565297.jpg



 これ・・・本物のエビなのです。しかし・・これは・・サギだよなぁ・・・。
 これでエビを食べただなんて・・・ぜ~ったい、言えないのですっ!

 うううっ・・・日本人は、大切な食をおろそかにするあまり・・心の豊かさを犠牲にしている・・。
 などと勝手な事を思う木枯らしです。

 でも・・でも・・カップヌードルなんかに小さいエビが入っていますが・・・これの消費量は
 かなりの凄い量なのです。カップヌードルに入っているエビ・・わざわざ、そのために
 養殖場と工場を作り、生産していると聞いた事があり、かなりの量であるとの事。

 しかも、カップヌードルに最も適した味になるようにエビの種類と養殖場の池質がマッチ
 するように日清製粉社が世界の主な養殖場をテストして選定したとのいう話も・・。

 このため、他のカップ麺のメーカーは、カップ麺のエビだけに関しては、日清社に敵わない
 らしいのです。事実、木枯らしのもとにもカップ麺用のエビの話が来たことがあるのですが
 話を検討したあげく・・無理と判断したことが・・。

 さすがに・・特売で一つ68円などで末端で売られている製品にあうエビなどと言われても
 難しいというか・・事業として採算がとれません。
 
 あのカップヌードルを見るたびに偉大な製品だ・・・と思わざるを得ないのです。

 
by simarisu10 | 2007-05-31 23:13 | 平社員営業フロア
<< タラバガニの卵 ほ~ほけらっきょ! >>