平社員とパンの缶詰のお話
a0019545_2244530.jpg



 ゴールデンウィーク 1日目なのですっ。

 昨夜、いつものとうり・・お酒を飲みすぎて・・バタンキュウな平社員・・。

 あろうことか・・朝の5時に目が覚めてしまいます・・。

 うううっ・・休日くらい・・昼まで朝寝したいところなのですが・・。

 春の良い朝陽の中・・管理職の皆様も機嫌よくされており、平社員の身体のあちこちに
 止まり、羽繕いや居眠りをされています・・。

 そうだ・・そういえば・・朝のパンを買うのを忘れていました・・・。

 と台所を見渡せば・・・。おおおっ!非常用の缶詰のパンがあるではないですか。

 
a0019545_2295358.jpg


 で・・なんで缶詰のパンなのでしょうか?
 

 

 



a0019545_22112639.jpg



 あるとき、メーカーさんの事務所に遊びに行ったときのお話。

 「あれ・・なんですか?あの缶詰のパンって?また・・変なもがあるんですね・・。」

 「木枯らしちゃ~ん、あれ・・馬鹿売れ商品なんだよ」

 「へっ?!またまた・・・ウソばっかり・・」

 「いや、本当も本当・・今、一番、売れている商品だよっ」

 「????あれが・・・??」

 聞いてみると・・災害用の商品なのです。

 で?なんでパンなんです?食べるのに水がいるし・・腹の足しになりそうもないし・・・。

 メーカーの方が説明してくださいました・・。

 パンというのは・・子供からお年寄りまで・・みんなが食べれる食品なんだ。
 歯が悪い人や弱った人でも食べれる。それに・・なにより・・箸を使わなくても食べれるんだ。

 「へっ?箸ですか?」

 地震や洪水の大規模な被災地で・・食料を受け取る人が箸を持って逃げていると思うかい?
 やっぱり・・日本人は、食事を箸無しで食べるのに抵抗がある。
 その点、パンなら箸なしで食べれるだろ?

 
a0019545_22214451.jpg


 なるほど・・汚れた手でも食べられるように・・蝋引きの紙でパンは、くるまれているのです。

 で・・これが売れている?のですか?

 ああっ・・非常時用に自治体、自衛隊さんなどが購入してくれるんだ・・。
 もっとも・・・賞味期限が3年だから・・注文がくるのは・・3年おきだけどね(笑)
 他には、スーパーなどで災害時フェアなんかやってくれた時にも注文がくるねっ。

 需要が需要だけに・・注文がくれば・・相当、大量な注文がくるよ・・。


 で・・・この缶詰パン・・・種類があるのですが・・・種類によっては・・結構、美味しいものも
 あるのですっ。
 
 自治体さんなんかでは、賞味期限を過ぎるとコレ、廃棄処分になっているかも・・・。
 これ・・むしろ・・家庭に置いて置いたほうが・・有効利用できそうな感じ。
 
 家庭だったら・・捨てないで、食べて処分するだろうし・・・。

 皆様も、この商品見かけたら・・一度、手にとってくださいましっ。

 缶切りも付いている優れものなのですっ。

 もしもの時に感謝するかもなのですっ。
by simarisu10 | 2007-04-29 22:29 | 平社員営業フロア
<< ゴールデンウィークは、海老だらけ・・ 北陸道は、海老パラダイス?!の巻 >>