イージーピールなのですっ。
a0019545_22593354.jpg



 はぁ・・・そうですねぇ・・・。部長がおっしゃるとおり・・海老のむき餌とでもいいましょうか・・。

 まずは・・現物を・・。

 
a0019545_2321318.jpg



 海老の背中の部分をカットして、背ワタを除去すると共に殻に切れ目を入れむきやすく
 しているのです。

 人間社会の課員さまに

 「これは・・水圧カッターで切っているのか?」と聞くと・・

 「ハサミですよ、ハサミ・・ハサミで切っているのですよ・・」

 「えっ?」

 「小刀やカッターだと刃の混入の危険があるでしょ。だからハサミで・・」

 ということは・・水圧カッターのような機械を使わず、現地の方々が日本の奥様方や
 料理人の手間を省くため、小さなエビをチョキチョキされているのですか・・・。

 しかし・・ここまで、しないと・・皆様、エビを食べてくれないのか・・。
 まぁ・・確かにムキエビよりは、美味しく、そして殻付きエビよりは、手間がないのですが・・。

 課員の話を聞くと殻付きでボイルする時などの使用用途に向くとの事。味が流失せず
 背ワタが除去できていてむき易い・・・。(むきやすいから、イージーピールと言うのです。)

 どれどれ・・むいてみるのですっ!

 
a0019545_2315461.jpg


 ほぉ・・なるほろ・・海老屋さんとしては、さほど良いとは思えませんが・・エビをむくコツを
 知らない人には・・こちらの方がいいみたいです・・。殻は、エビが脱皮したかのよう・・。

 しかし・・・やっぱり・・・エビを食べてもらうために・・・ここまでやる必要があるのだろうか・・。

 う~ん・・・。
by simarisu10 | 2007-04-06 23:18 | 平社員営業フロア
<< 春はイクラ丼・・ 春は・・小女子・・ >>