サバでサンバ!!なのですっ!(後編)
a0019545_22535853.jpg



 う~ん・・・ピナ課長がおっしゃるとうり・・・木枯しは・・料理が下手なのですっ!

 
 さてさて・・・前回、人間社会の会社でサバを手に入れた平社員。
 
 どうやって・・料理しようかと考えた挙句・・大好物の〆サバにすることに


 ① さばの身に塩をたっぷりすり込み・・水分を出します。(一時間)キッチンペーパーなどで
   巻くと良いでしょう・・。

 ② 塩を洗い流し、水で戻したダシ昆布をひいたタッパーなどに並べます。

 ③ グレープフルーツの絞り汁と酢と塩少々でコレを漬けます。お好みで輪切り唐辛子を

 ④ ③を適当に冷蔵庫内で放置(30分~一晩)

 ⑤ 腹側の骨と中骨を取り除き、サバの薄皮をはぎます。

 出来たのが・・コレ↓

 
a0019545_231517.jpg


 さっそく・・お酒のアテに・・


 
a0019545_2322678.jpg


 う~ん・・切り方・・盛り付け方・・センスがないですね・・・。

 出来た〆サバをショウガ醤油に漬けて・・熱燗と一緒に・・・

 なかなかいけるのですっ・・・が・・もうちょっと酢がきつめの方が良かったかな・・・。
 取り残した小骨が・・気になります・・。もっとしっかり小骨を取らなければ・・・。

 でも・・こんなに簡単に〆サバができるのら・・・買う必要ないな・・・うんうん・・ですっ。

 それから・・塩を振っての水抜きは・・まだまだ・・浅い・・。もっとしっかり水抜きすれば
 良かった・・・・。

 でも・・こうして技術は発達していくのですっ。

 さて・前回、内蔵から出てきた見事な卵は・・塩に漬けた後グリルで丁寧に焼いてみました。↓

 
a0019545_2375472.jpg


 これは、パサパサして今ひとつ・・・。これなら・・・適当に明太子でも作ればよかった・・。

 しかし、1匹のサバで・・結構な酒のアテが作れるものです・・・。

 やはり・・人間・・なんでも安易に買ってすまそうというのは・・イカンな・・などと思いながら
 熱燗を片手に思う平社員でありました・・。
by simarisu10 | 2007-02-23 23:11 | 平社員休憩室
<< てんぷら♪なのですっ! サバでサンバ!!なのですっ! >>