爆裂シュリンプでお酒でも・・
a0019545_20155442.jpg



 ぶ・・部長・・・・キーボードの上で遊ぶのは・・・・えっと・・えっと・・あまり好ましくないのです。

 年末にキレイにしたはずなのですが・・すでに部長達の排泄物だらけに・・。

 なぜにブンチョ様たちは・・このキーボードが大好きなのでしょうか・・・。

 ぎ・・疑問だ・・・。

 さてさて・・・人間社会の会社でチェーンの居酒屋様むけの、春夏用の提案メニューを
 考えていた時の話。

 課員A :「いや~・・もう一度、爆裂シュリンプ、案内いれますか・・」

 木枯し :「うん・・そうしてくれんか・・春、夏という感じでもないんだが・・。」

 課員B :「課長・・あれ・・マヨネーズつけて食べたらどうでしょう?アタリメなんか
       唐辛子とマヨネーズで食べるじゃないですか」

 木枯し :「おおおっ!ナイスアイデア!それ、頂いたっ!」

 てな、具合で、即、実行!なのですっ。

 
a0019545_20284021.jpg


 辛さが両刃の剣となっている問題作の「爆裂シュリンプ」にマヨネーズを添えてみました。

 さて・・試食の結果・・・思ったほどの美味しさは、なかったものの・・
 あれれ・・・?という感じ。
 辛さがそのままで・・とてもマイルドになりました。辛さが抑え目になったのではなく
 なんとも不思議に・・辛さが受け入れやすくなってます。

 相変わらず、しびれる辛さの後味は、一緒なのですが・・・。

 おや・・これ・・いけるかもしれない・・・。

 さらには、この爆裂シュリンプにポン酢や
 醤油マヨネーズなんか添えてもいけるかもしれないと思うように・・。

 爆裂シュリンプは、辛さが痛烈なので・・少々の調味料に味負けしないで良いコラボと
 なるみたいです・・。

 世の中・・料理は、こんなちょっとの工夫が重なって進歩していくのかもしれない・・・
 お酒を飲みながら・・そんな事を考えてました・・。

 
 
by simarisu10 | 2007-01-09 20:46 | 平社員営業フロア
<< 海老フライなのですっ エビの黒変テスト >>