ノロウィルスとO-157と平社員と・・・その1
a0019545_22464720.jpg



 部長~、課長~・・・いつもながらの酔っ払いなのですっ・・・。

 では・・では、では・・・今晩のお酒のアテのご紹介ですっ。

 
a0019545_2248095.jpg


 うむむ?これは・・・・。

 そう・・・カキの土手鍋なのですっ。


 土鍋に味噌を敷き詰め、砂糖と酒とゴマ油を加え、少し練ります。そこに水洗いしたたっぷり
 のカキとどっさりのネギを加えます。

 それを・・中火でしばらく煮ます・・・。

 
a0019545_22512195.jpg


 あっというまに・・・お酒のアテの出来上がりなのですっ!

 今晩は、カニの嵐、その4をアップする予定でしたが・・・急遽、変更。

 木枯し平社員の勝手を許してくださいまし・・(→酔っ払っています)

 さて・・・このカキの土手鍋・・・お酒のアテに絶好!相当に・・イケルのですっ!

 皆様もいかがかしらん?

 ノロウィルスの過熱報道が蔓延するなか・・・あえて、逆を行く平社員なのです。

 今なら、カキは安く買えますし・・安全体制は、普段より厳重になっているのですよ。 

 それに・・ノロウィルスに汚染されたカキであったとしても
 85℃での1分間の過熱により、感染の危険性は、なくなります。

 大丈夫、ノロウィルスに2度までも感染して・・・下痢と嘔吐を繰り返し、
 息絶え絶えになった私が言うのですから。

 






 お酒がすすんで・・ちょっとセンチメンタルになっている平社員でございます。
 
 今回のノロウィルス事件には・・心を痛めております。

 スーパーなんかで並んでいるカキは・・まず、安全かと・・・。
 それに・・カキは、生食でなくても加熱料理しても美味しいのです。
 カキの土手鍋などは・・・とても簡単。安全体制も厳重で相場が暴落を
 起こしている今だからこそ・・・食べるのには、絶好のチャンス!

 食べませう!食べませう!

 業界新聞によると・・今回の一件で注文のキャンセルが続き・・経営が危ない会社も
 あるとか・・・。う~ん・・。

 どこから話していいものか・・・・・・。

 では、第1回として・・私がノロウィルスに感染した時の話から・・・

 飲み友と一緒に近くにオープンした、すし屋に飲みに行った時の話です。 
 「地カキ」のメニューがあったため・・・それを注文した木枯し・・。

 後で思うと・・・この地カキというのが、諸悪の根源だったのですね・・・。

 翌日の夕刻ごろ・・気分が悪くなり・・フラフラになって、会社を早退する平社員。
 かつてない気分の悪さに周りの景色はグルグルまわっていました・・。
 その日から・・嘔吐と下痢を繰り返し・・すっかり、便器とお友達に・・・。

 ひどい症状は3日、続きました。病院では、ウィルス性胃腸炎と診断され、こともなげに
 簡単な薬の処方を受けただけ・・。当時は、ノロウィルスではなく、SRSVと呼ばれて
 おりました。

 カキは、もともと、食中毒を起こしやすい貝なのですが、食用にするため、減菌処理されて
 おり、基本的に安全なのです。

 しかし・・地カキと称するものには・・・ちと・・注意が必要なのです。減菌処理されていない
 可能性があるからです。

 つまり・・スーパーなどで売っているカキは・・間違いなく減菌処理されているため・・
 安全なのです。

 そして・・ノロウィルスは・・・急に出てきたものではなく・・ず~っと以前から存在していた
 のです・・・。

 (その2に続く・・・)
 
by simarisu10 | 2006-12-21 23:25 | 平社員営業フロア
<< ノロウィルスとO-157と平社... 平社員・・カニの嵐に出会うの巻... >>