特命発動! ブンチョのお菓子を求めるのだ!
a0019545_21274098.jpg



 やっと、エイト社のPCがネットに繋がるように・・・これでネット喫茶ともおさらばですっ!

 やっぱり、エイト社のPCだと・・いろんな事ができるんですっ!

 さて、復帰、第一弾なのですっ。

 部長から特命がくだりました!

 「ブンチョのお菓子を買い求めよ!」なのですっ!

 平社員、確かに特命を承りました・・。ブンチョのお菓子と言えば・・弥富のティールーム
 「ももの木」さんのお菓子、文鳥の里なのです。

 地図を見ると、木枯しの家から自転車でいけそうな感じ、よしっ、トレーニングがてら
 行って来るのです!

 地図の上では・・・わずかな距離も実際、自転車で走ってみると結構な距離が・・
 でも・・片道・・一時間で到着なのです。以前、電車を使って来たときも1時間
 かかったので・・・自転車の方が健康に良さそうです。

 夕方の出発であった為、着いた頃には・・どっぷり日が暮れておりました・・。
 秋も終わりに近づこう頃・・汗だくになり、ケーキ屋の扉を開く・・明らかに
 怪しげな男であります・・・。
 そして・・注文するのは・・ブンチョの名が冠されている「文鳥の里」と「文鳥のたまご」という
 なんとも・・なんとも・・いかつい顔に似合わない注文・・。

 
 



 汗だくになって、弥富の「ももの木」さんを訪問した木枯し。

 意外にオサレ?な感じのケーキ屋さんです。屋根に噂のブンチョ風見鶏があります。
 結構、繁盛しているのでしょうか・・たそがれ時にも関わらず、店員さんが忙しそうに
 働いております。

 明らかに・・・場違いな木枯しですが・・特命を果たすのです。

 身体が熱いのは、もとより・・恥かしさも加わり・・一層・・汗だくに・・・。
 なんか・・デパートの中で迷ってしまって・・女性の下着コーナーを出口を求めて
 さまよっている気分なのです。

 なんだかんだといっても・・ブンチョ様、チェックは欠かしません・・。

 で・・・手に入れた「文鳥の里」の外箱↓
 
 
a0019545_21535838.jpg


 で・・・気になる中身が・・・

 
a0019545_21543314.jpg


 さらに・・「文鳥の卵」なるケーキが・・↓

 
a0019545_21551944.jpg


 で・・家にたどりついて・・

 早速、食べてみました・・・。

 まずは・・「文鳥のたまご」から食べるのです!


 えええっ?! これ・・美味しいのですっ! 文鳥のお菓子であることが重要で味は
 ある程度、おいしければそれで良かったのですが・・・・。これ・・本当に美味しいのです。
 木枯しのお酒のアテとしても絶好なのです・・。ちょっと・・というか・・かなりビックリ。

 次に食べた、「文鳥の里」なのですが・・この手のケーキが苦手な木枯しが美味しいと
 いうから間違いありません。「文鳥のたまご」ほどでは、ありませんが・・・いけるのです。
 明日、人間社会の会社の女の子の机に置いておいてあげようなんて思っていたのですが
 急遽、撤回ですっ!木枯しのお酒のアテにするのですっ!

 文鳥のお菓子という事で訪問した「ももの木」さんですが・・・
 意外にも美味しいお菓子にありつけるという展開に・・・。

 人生、これだからおもしろいのですっ!

 
by simarisu10 | 2006-11-05 22:02 | 部鳥室
<< 平社員、海老のお菓子をアテに一... お好み焼きは、どこだぁ~? >>