今夜は海老チリッ!
a0019545_64950.jpg
さて、トムヤンクンが、あとのせサクサクのムキエビでも十分美味しかったことに自信を
得て、今度は海老料理のポピュラーなところで「海老チリ」に挑戦です。

あらかじめ、片栗で衣?をつけたボイルムキエビに火が通ったところで、あとから市販のエビチリソースをかけるだけ・・・。

予想なら、十分これで美味しいはずです・・。

平社員の私では心ともないので、チュン部長を肩に乗せ、料理開始です。

「チュン部長、火加減はこれでよろしいでしょうか?」「ちゅん!」「はぁ、もう少しですか・・」

意外におとなしく肩にとまっているチュン部長ですが、いつフライパンに飛んでいかないか、全神経をチュン部長に注いでいます・・。

「部長!飛んではいけません、ここは危険です!」
「部長!いけません!そのお水は飲んではいけません・・。それは私の焼酎です!」

結局、後半はチュン部長に自分のオフィス(鳥かご)に戻っていただき、料理再開です。

ネギの色が変わりかけてたので、もったいないので全部いれました。だからネギが相当多いですが・・。
エビチリソースは自分で作れますが、手前ミソを封じるために市販の日本食研社のものを使用しました。
ちょっと話は変わりますが、市販の海老チリソースはヒガシマル醤油のものを評価しています。ただレア商品なので置いているところが少ないのです。日本食研社の技術力は素晴らしいところがありますので、無難なところを選ぶ時は日本食研社のものを使うようにしています。

さて、結果です・・・。

全然、駄目・・・でした。ちょっとビックリ。海老チリには海老から流れでる体液がダシとして機能しているのでしょうか?それとも、海老チリソースがまずいだけなのでしょうか?

うーん、確かに海老チリソースの味も足らないような気もします・・・。

これは・・・・探求ですね!なんか「ここまでやるか海老チリソース」編の始まりを予感します・・。

チュン部長、この企画どうですかぁ~?「ちゅん・・・・」

うーん、チュン部長は不満なようですが・・・どうする宮木商店、平社員!
その後は今後のプログでの発表となりますっ!「ちゅん!」
by simarisu10 | 2004-06-16 06:51 | 海老の倉庫
<< 恐怖・・・・スキヤキトレハ おや?これは? >>