ナマコ
a0019545_22412967.jpg



 ジュン部長・・・お化粧(羽繕い)しているところをデジカメで撮らさせて頂きました。

 その美しい・・白いタキシード・・・エイト社に女性社員がいれば、モテモテに
 違いありません。

 さてさて・・今夜のお話は・・・ナマコなのですっ。



a0019545_230433.jpg



 これ・・言わずと知れた ナマコなのですっ。

 木枯し・・・酒飲みの例にもれず・・・これは、好物の一つではあります。
 しかし・・まだまだ・・ナマコが嫌いな方も多いようです・・。
 多分・・見た目の気持ち悪さではないかと・・・。

 木枯しも年末の黒門市場でコレを売った事があるのですが・・・大量に用意したにも
 関わらず・・あれよ、あれよと・・飛ぶような売れ行き・・・。

 こだわった人になると・・・ひとつひとつ手に取り吟味して大量に買うありさま・・。

 そういう人をよく見てみると・・一番小さいのを選んでいるのです。

 聞いてみたところ・・・

 「ナマコは、小さいのが美味しいんだよ」との事。

 木枯しは・・・そんな事は、どーでもいいので・・適当に買うのですが・・。
 
 ただ・・こだわりは・・・切ったナマコを買わないことですっ。

 ナマコは、丸ごと買い、家で食べる寸前に切るのが一番。
 木枯しは、塩でもんでから大根おろしにつけ、ナマコを大根おろしでかき混ぜ、洗いながら
 ポン酢で頂くことにしています。洗いに使った大根オロシは・・・・捨てますっ。

 さて・・このナマコ・・・水産業界では、黒いダイヤと呼ばれています。

 ズバリ、キンコと呼ばれる干し物にするのです。煮ては干し、干しては、煮て・・。
 最初の重量の1/10になるまで、これを繰り返します。

 こうすうと・・大きなナマコも指の長さくらいになります。

 これが・・キロ数万円にも化けるのです・・。もっとも高級品になると・・
 キロ・・5万円以上はするとのこと・・。
 
 買ってくれるのは・・・中国。フカヒレと並んで日本産のものは、上質なため、高値取引
 されます。

 木枯し・・・このキンコは、食べたことはないのですが・・・フカヒレなんて・・問題に
 ならないくらい・・・美味とのこと・・・。

 う~ん・・・味が想像つかない・・ですっ。

 
by simarisu10 | 2006-10-20 23:15 | 平社員営業フロア
<< どんべえ?! 伊勢芋 >>