海老フライ 味噌カツ風
a0019545_19592688.jpg



 すっかり秋めいた昨今、皆様は、いかがお過ごしでしょうか?

 秋のゆっくりした休日・・木枯し平社員は、エイト社の大掃除に追われていました。

 弊社は・・ブンチョさまのフリースペースとなっているために・・2週間に一度は・・
 大掃除なのですっ。

 本日は・・管理職様達が排泄物で汚した部屋中のカーテンを洗濯しておりました。
 柔軟材を投入して洗濯したところ・・部屋中が・・柔軟剤の香りに包まれ・・・
 ちょっと・・・頭が痛くなりそう・・・。何事も過ぎたるに及ばざるがごとしなのですっ。

 人間社会の会社でサンマの幽庵焼きが売れているとのこと・・。

 木枯しは・・鮭で幽庵焼きを作ってみました。
 醤油、みりん、酒、ゆずのしぼり汁をで作ったタレの中に30分漬け込み
 中火で焼いていくのです。
 
 料理の本では・・アルミホイルにくるんで焼くとありましたが・・面倒くさいので省略したところ
 焦げが・・・ついてしまいました・・・。

 
a0019545_2012612.jpg


 そこそこ美味しかったのですが・・・やはり・・焦げ目がつかないほうが・・良かったなと・・
 後悔する木枯しでありました。

 そそ・・・先日、とんかつ屋さんに行った時のお話です。





a0019545_2014757.jpg



 名古屋では、名のとおった とんかつの知多家 に行った時の話です。

 トンカツを食べに行ったのですが・・・メニューに味噌大海老フライがあるではないですか。

 頼んでみたところ・・画像のような料理がでてきました。

 これ・・・なんか・・名古屋ならでは・・。

 赤味噌のタレにどっぷり使った・・1ポンド当たり6~8尾のサイズの海老を使った豪快な
 料理ですっ。

 味噌カツは・・未だ、美味しいとも美味しくないとも中立の立場を取っている木枯しで
 ありますが・・・この海老フライは・・なかなかいけると感じましたです。

 海老業界にいるだけにコストが計算できてしまうので・・ちょっと高いなぁ~と
 思ったのですが・・・。

 この料理・・・名古屋なら アリなのです。

 名古屋に来て、間違いなく味噌を食べる量が・・異常に増えている木枯し・・。
 その訳は・・また別な機会に・・。

 
by simarisu10 | 2006-10-15 20:22 | 海老の倉庫
<< も・・・もじゃもじゃ・・ セーラームーン海老 >>