焼き海老
a0019545_21195853.jpg



 ジュン部長・・換羽期に入り・・あちこちに羽根を撒き散らかしています。

 ブンチョ様の世界では、衣替えが始まっているのです。

 アブラゼミの死体が干からびて日の出が遅くなってきました・・。

 秋・・です。スーパーにも、紅葉の色をつけた商品がラインナップしはじめました。

 秋と言えば・・・・当然、食欲の秋なのですっ!



a0019545_21253852.jpg



 人間社会の会社では、赤えびエイト社の平社員の身分を隠して、課長に成り下がっている
 木枯しです。

 試食用の海老は・・何故か課長席の横に持ってこられるのが,ここでは、通例?

 本日、午前中の仕事をこなしていると・・・課長席の横に持ってこられたのが
 昨日、紹介したオーストラリアタイガー海老の焼き海老。

 課員の力作らしく・・美味しそうな匂いが・・。

 食べてみると・・・おおおっ・・美味しい。私が作る焼き海老よりも美味しいな・・・。

 朝から、居酒屋さんで食べると、相当な金額をとられるであろう大型の焼き海老の
 美味しいのを頬張りながら仕事が出来る・・・う~ん・・・これって・・・
 トレビア~ンなのですっ。

 さてさて・・写真のように・・コゲコゲの海老なのです。

 でも、普通、飲食店で供される、焼き海老は・・もっとあっさりした焼き目しかついて
 いません。
 
 木枯しも本日、はじめて知ったのですが・・外食のお店で出てくる焼き海老は、一度
 ボイルしてから、焼きを入れるそうです。そのため・・上品な焼き色になるそうなのです。

 し・・しかし・・木枯しとしては・・豪快に焼け焦げを作った課員さまの力作の方が
 と^っても価値があるように・・・。

 朝ぼらけ 焼き海老食べて 酒想う
by simarisu10 | 2006-09-22 21:38 | 海老の倉庫
<< 木枯しの中華な休日 オーストラリアタイガー海老 >>