お酒はいりました~っ
a0019545_225135.jpg
お得意のお酒はいりました~っ。早速、お酒のあてにネギと唐辛子、ニンニクのペペロンチーノ風海老炒めをつくりました・・・。(写真山椒のこと)

ちょっとピンボケですっ・・・(ごめんなさい・・)

最近、このブログ、結構人気なんです。多分、ブログだから、毎日見てくれる人が多いのと、HPからではなくブログとしてのアプローチが多いためかと思います。

アクセス数が減少の一途をたどっていたHP版「赤海老エイト」とは大違いです。
作るほうも結構たのしいですっ!

さてさて、今回のこの料理はボイルムキエビで作っています。

海老を料理するうえで面倒なのは「下ごしらえ」なのです。通常、塩もみした上で
日本酒に漬けるなどの工程が必要です。

しかし、この工程・・・海老の臭いを抑えつつも海老の味を殺しているわけですね。
昔、海老が自由化されなかった時や自由化された当初はコールドチェーンが完成されてなかったので鮮度の悪い海老を活かすための名残と思っています。

実際、中小の量販にいくと鮮度劣化した解凍海老がいまだにならんでいる例がありますので、これなんかには「下ごしらえ」が有効な手段かもしれません。

しかし、現在、養殖技術、加工技術が発展し、コールドチェーンも相当なレベルで発展している今、海老は下ごしらえ無しの「そのまま」の海老の味を楽しめるのではないかと考えます。

鮮度の良い加工海老はイノシン酸が感じられる良い風味をもっています。この味を
消してまで下ごしらえするのはもったいない・・・。と考えます・・。


さてはて・・。閑話休題。今日はマルハ社のスポット海老の通関の切れた日でもあります。国内最大級の割り当てをもらっているであろう、木枯らしへの問い合わせは・・・割と凄いものでした・・・。(そんなにもらってないのに・・・)

今年のスポット海老に関しての状況についての問い合わせは結構、本日も多く・・。
疲れ果てました・・・ふぅ・・。今年は商売になりませんよ~~~。マーケットの吸い込みは木枯らし以外でもすこぶる順調の模様・・。しかし、現地のパッカーが馬鹿騒ぎしているうちは・・・・。だめでしょね・・・。

スポット海老は可食部が少ない海老なんですよね~。所詮、嗜好品なのですよっ(笑)
by simarisu10 | 2004-06-07 22:52 | 海老の倉庫
<< 甘えびフライ 海老ラーメン >>