今時の冷凍食品事情・・
a0019545_237823.jpg



  う~ん・・・・いつになるのだろうか・・・・。

  ボーナスが出たので・・新型のデジカメを注文したところ・・・納期が・・1月以上かかる
  かもと言われた平社員・・・・。

  あの・・・デジカメ・・・そんなに人気があったんだ・・・・。赤えびエイト社の画像に
  さらに磨きをかけるために注文したのですが・・・・。

  海老と文鳥の画像しか撮らないのに・・・ちと・・・やりすぎたかな・・・。


  さてさて・・・名古屋に来てから、海老フライの売り込みもしている平社員なのです。

  上の画像のエビフライ・・・・と~っても安いのです。無論・・・大きく安いだけで・・
  海老の味などしません・・・。海老の形をした衣を食べているようなものなのです。
  
  メーカーさんに聞いたところ・・・・
  「いや~海老フライの世界は・・厳しいですよ・・。安売り合戦で・・・。なにしろ、
  原料の海老よりも安い、海老フライが横行しているのですから・・」

  えええっ?それって・・どういうこと?

  「はい・・現地の工場を稼動させないわけにいかないので、赤字で売る場合も多いのです。
  なにしろ・・先行投資が無駄になりますからね・・。それでもって・・相場が下がり・・
  売れなくなった製品は、賞味期限が迫ってくると・・二束三文で売りに出されるのです。
  だから・・・悪かろう、安かろうは、当たり前で・・・それでもって・・赤字なんですから・・。」

  じゃ・・いったい、どうして設けているの?

  「はい、冷凍食品の会社には、それぞれ得意というものがありまして・・
  例えば、うちの場合、鶏肉製品が得意なのです。だから、そこで儲けを出すのです。
  こんなものですね。↓」

  
a0019545_23195650.jpg


  これ・・・いくらなの?

  「はい、○×円です・」

  ぎゃっ!それって・・・安すぎない?!

  はい・・・安いことは安いですが・・・別に取り立てて(鶏たてて)は、安くないです」

  なるほろ・・・よくある、1食350円の弁当を作っても・・儲かるわけだ・・・・・。

  でもでも・・・この商品も売り込み先に見積もりを出すと・・・・

  「うん・・・・普通の値段だね・・」と言われてしまいました・・・・。

  業務用冷凍食品、恐るべし・・・。これは、きっと誰かが仕組んだ、日本人ブロイラー
  計画にちがいないのですっ。

  でも・・・安さばかりを求める、日本のマーケットが・・食品をこんなものもしてしまったの
  ですね・・・。

  当たり前の作り方で・・作ると・・・こんな値段では、出来ないのもさながら・・・
  普通のものが売れもしない、マーケットの事情・・・。なにかが・・・違う。
by simarisu10 | 2006-06-30 23:26 | 平社員営業フロア
<< エイト社・・・設備投資のご報告 中国の川海老 >>