雨の日は、うちにいて~♪
a0019545_223733.jpg



  部長~、今日も雨ですね~。

  湿度が上がると 換羽期の部長は、いっそう身体が痒くなるのか、一生懸命に
  羽繕いやカキカキをしています。

  部長・・・足元がフケでいっぱいなのですっ。


  こんな雨の日で 困っている人もいました。





  ゴールデンウィーク明けには、到着するはずのオキアミ。

  いっこうに到着する気配がありません。

  はるばる南氷洋から来るはずのオキアミ・・・相当な数量が届くはずなのですが・・。

  おかしい・・確かに今週に通関が切れるはずなのに・・・なぜ・・こない・・。

  水産会社に電話をかけると・・・通関は・・多分、来週とのこと・・・。

  うん?多分? 普通、日本に入ってくると、1日程度のズレは、あっても通関の日取りは
  予定日として分かるはずなのですが・・。

  あの~~、木枯しさん、雨で遅れているんですよ・・・船は、日本に着いているんですが
  雨で荷役が動けなくて・・・。

  ???雨で・・荷物の積み出しが遅れている?? 初耳だぞ・・・。

  なんで・・雨のせいでコンテナが運び出せないのだ?と聞くと・・。

  はい・・・あの・・オキアミだから・・・南氷洋で漁獲したら・・そのまま、自社の船の船倉に
  積み込むのです・・・。まさか・・どこかで・・コンテナに入れるなんてことは、しないのです。

  えぇ・・?つまり、オキアミの船は・・日本から出港して南氷洋でオキアミをとって
  そのまま・・日本に帰ってくるということか・・・。(呆れる平社員)
  今時・・・そんな話があるのか・・。

  はい、なにせ・・オキアミというと・・ほとんど、むきだしの状態で凍結されているので
  雨の日は、荷揚げできないのです・・。先週から降ったり、やんだりのこの天気ですから・・。

  うむむ・・・なるほど・・それでは、昨今の天候では・・荷揚げは・・無理か・・。

  どうやら、捕鯨全盛時代の船が、今はオキアミ船に変わっているのでしょう・・。

  というと・・・当然、乗組員も日本人。はるばる、南氷洋に出かけ、何ヶ月かオキアミを
  取り、そのまま船倉に入れて1月だか2月だかをかけて日本に帰ってくるのでしょう・・。

  いまだ・・・・そんな世界があったのか・・・。

  たかだか・・オキアミ・・。今では、食用というより・・釣りえさなどに使われている
  この水産物にも・・・ドラマがあったのです・・。
by simarisu10 | 2006-05-17 22:57 | 平社員営業フロア
<< 天むすなのですっ! 平社員、名古屋ドームに行く >>