キ・・・キムチ・・・・
a0019545_1549786.jpg



ひぇ~っ、人間社会の親会社の部長様から、恐怖のキムチの注文が入りました。

木枯らし平社員、恒例のコリアンタウンに出動なのですっ!

a0019545_16123212.jpg



もう、このコリアンタウンに通いはじめて 5年くらいになるでしょうか・・・。
ここのキムチの美味しいことを知った、当時の上司に買いにいかされる
役目を一度、仰せつかってから・・・いつのまにか・・ず~っとここにキムチを
買いに行く役目に・・。(挙げ句の果てに人間社会の親会社からも・・)


a0019545_16142237.jpg



このコリアンタウンは大阪の生野区の鶴橋にあります。有名な鶴橋の市場では
なく、さらに南下して歩くこと10分。戦後の闇市が発祥だったのではないかと
思われる商店街なのです。もっとも、ここに来るお客さんは、最初は韓国人の方ばかり
であったと思われます。

見た目は普通の商店街なのですが・・・


a0019545_16175056.jpg


↑韓国で好まれる キグチ?ニベ?などの魚が干してあります。(エイもよく見かけます)

夏に来ると、アーケードがわりに 商店街の天空には風にたなびく
綺麗な白い布が多数かけられます。

夏の青い空に はためく多くの白い布は、とても美しく・・日本にあっても日本では見れない
風景です。

場所が非常にわかりづらく・・よそから来た日本人は、案内なしでは入り口さえも
見つけることができないでしょう・・。







最初に来た時は・・・ビビリました・・。飛び交っている言葉の半分が韓国語だったから
です。思わず・・・ここは、本当に日本・・?日本語・・通じるのかな?などと・・・。

しかし、相当な回数を通っている今では・・・20分間だけの韓国旅行みたいなものです♪
このすぐ近くに日本の商店街があるのですが・・・わずかな距離が離れるだけで
その文化のすさまじいギャップには驚かされます。

このコリアンタウン、今では観光地的な側面も持っており、物好きな方がここを目当てに
遠地からはるばるいらっしゃっているようです。

ここで売っている代表的なものは、キムチを代表する韓国食材、衣類、焼き肉用の肉
などです。

中には豚足専門店、内蔵肉専門店などがあります。豚足専門店では驚きの安さで
豚足が手に入りますし。焼き肉用の肉の店では・・・素晴らしく鮮度の良い、上質な
内蔵肉が格安で手に入ります。内蔵肉専門店になると・・さらに安く買える模様?
(値札がないので分からないのですが・・雰囲気でそうだろうと思います。)

いつも一人でいくのですが・・たまに人を連れて行くと・・怖がるむきもあるのですが・・・
みなさん、日本人と全く同じに日本語を喋りますし、むしろ古き日本の商店街のおもむきが
随所にみられ・・とても楽しいのです。

さて、お目当てのキムチ専門店・・・「山田屋」さんといい・・・行列のできるキムチ屋さんで
このコリアンタウン商店街の中程にあります。商店街の街灯についてある
商店名でようやく認識できる程度で看板とかはなかったような・・。

間口のせまいキムチ店なのですが・・水菜、白菜、モヤシ、ワタリガニ、チャンジャ
カクテキ、キュウリ、ミョウガ(季節品)などのキムチがずらっと並びます。↓

a0019545_16392932.jpg


ここで行列している人は商売に使う人もいるのでしょうか・・一人当たり1万円分以上の
キムチ を買う人も珍しくありません。

ここのキムチは・・・無茶苦茶くさいのですが・・たしかに美味しく、べらぼうに安いのです。
いつか店の人に聞いた話では・・日本人向けに味は手直ししているそうです。

今日の戦利品↓

a0019545_16424071.jpg


白菜キムチ2つ、キュウリキムチ(あっさりタイプ)2つ、カクテキ1つです。

白菜は推定1.6㌔で1000円(白菜の相場により、微妙に量が変動する気が・・)
キュウリは550gで500円、カクテキは700gで500円です。

防腐剤が入ってないので・・・すぐに酸っぱくなります。私のお勧めは、白菜と
ワタリガニなのです。通常のお店では売ってないゼンマイや水菜なんかも
話のネタにはいいかもしれません。モヤシのキムチ?(一袋500円)もおいしいのですが・・
相手がモヤシなだけに割高感が・・。
そそ、白菜のキムチは、この店が価格的にもいいと思うのですが、それ以外は他店の
方が美味しいかもしれません。特にチャンジャ(タラの内蔵のキムチ)などは、
他店で買った方が美味しいです。

捜せば八百屋の店先に激安200円キムチ(800gくらいで)などもありますが・・
捨てた物ではありません。
聞いてみると・・・白菜の捨てる部分で作っているので安いのだそうです。

場所は大阪市生野区の桃谷の3丁目から5丁目にかけての「御幸(みゆき)とうり」と呼ばれる
道にあります。3丁目の方の入り口にわかりづらい 御幸神社があるのが目印ですが・・。
それでも・・・最初は・・手間取るかもしれません。

ここで普通に手に入る、トウモロコシ茶なども・・なかなか良いのですっ!

物好きな方は是非!なのですっ! そそ・・キムチは無茶苦茶くさいので電車を利用する
場合は、臭気を遮断出来る袋や上からかける何枚ものビニール袋などを持参すること
をおすすめしますっ!
by simarisu10 | 2006-02-25 16:52 | 平社員営業フロア
<< そ・・そだっ・・海老ブログもや... たこやきだっ・・・ >>