見上げる空はチリまで続く・・(前編)

a0019545_21441100.jpg



  「私だけ・・・?トリノオリンピックが・・鳥のオリンピックに聞こえるのは・・・」
  

  部長~~、次長~~平社員・・・やっと・・まともに帰ってまいりました~~。

  はい、最近、ハードな飲みと出張で更新がお休みになっておりました。
  
  とは・・・言え・・・本日もバテバテ・・・かもなのですっ・・。

  2日前・・・・チリから友人がきておりましたのですっ。



  


  はい・・・木枯らし・・・南米のチリ人に知り合いはいないのですが・・。

  日本の飲み友達が・・チリの駐在員になってしまったのです・・。

  もう・・・3年たちます。半泣きで「涙そうそう」で彼を送り出したのが3年前。

  実を言うと・・ライバル会社の社員なのですが・・・すでに・・そんなことは、どうでも
  いいほどの関係なのですっ。

  その彼が、日本に一時帰国してきたので・・3年ぶりに仲のいい仲間を集めて飲むことに
  なりました・・。

  彼の事を・・・吉田とでもしておきませう・・。カレは独身なのです。

  「で・・・・吉田・・・結婚はどうなのだ・・・チリ人と結婚する予定は・・?」

  「いえ~~、チリ人と結婚することは考えられないですね・・・」

  「うん?どうして・・・?」

  「ええ・・・・やっぱり自己主張が激しいのですよ・・・」

  「そう言えば・・・今回は一時帰国なのだが・・・本当の帰国はいつ・・・?」

  「はい・・3年の約束だったのですが・・・2年延長だそうで~す」
 
  「ひっでぇ~~、それって・・やっぱり・・チリ人と結婚しろと言うことか・・?」

  「最近・・知ったんですが・・ペルー人がいいそうですよ・・尽くしてくれすらしいのです。
  基本的に南米の女性は・・・独占欲が強いので・・結婚しちゃうと・・・浮気なんて・・
  めっそうもないって感じですよ。
  むこうの女性は17歳くらいだと・・・本当に妖精みたいに美しいのですけれど・・
  ある程度・・歳をとると・・日本人の感覚でいうと老化が激しいのです。逆にいうと
  日本人はいつまでも幼い感じなのですよね。だから・・向こうに行くと日本人は
  若く見られますから歳をとってもモテますよ。
  それでも・・私の目から見ると日本人の女性は彫りもなく、鼻ペチャでスタイルなんかも
  悪いですが・・歳をとっても激しく老化しないところが魅力なのです・・。
  肌のきめ細かさなども、もちろんですが・・・・やっぱり・・日本の女性は美しいですよ・・。」

  「なるほろ・・そんなものか・・・」

  「最近・・チリは・・・一部ではとっても景気がいいのですよ。銅資源が発見されましてね。
  これが・・・また、質の良い銅らしくて・・・。一応、銅に相場があるじゃないですか・・・
  だから・・良い銅だと・・どうしても高値で取引されるので・・。チリ側にとっては勝手に買い手が
  高値をつけてくれるようなもんだから・・・儲かって儲かって仕方ないのです。
  おまけに・・・銅と一緒にとれる稀少金属が・・・また、高値で取引されているんです・・」
  

  「ほぉ・・・バブルなのか・・・?」

  「ええっ・・一部の人は儲かって仕方ないみたいです。むこうでは日本食なんて・・
  まずい上に・・・えええっ?!くらい高いのですが・・やっぱり・・お金を持つと
  日本食でもという気になるのでしょか・・・お金持ちのチリ人がウンウンと納得
  しながら・・おいしいと言いながらたべているんですよ・・」

  「なんか・・・経済成長の伸び率が激しい中国と同じ現象が起こっているな・・。」


  会話は、まだまだ・・続くのですが・・・・木枯らしのバッテリーがダウンしてきたこともあり
  次回に続く・・とさせていただきます~。
  
  
by simarisu10 | 2006-02-03 23:08 | 平社員休憩室
<< 見上げる空はチリまで続く・・(中編) せんとう・・・ >>