トークマン
a0019545_20435020.jpg



   今日も元気イッパイな次長であります。

   はい・・排泄物も・・凄いです・・。

   そそ・・そう言えば・・・中国に「トークマン」を持って行ったのですが・・。






 
a0019545_2132257.jpg




  はい、PSP用の専用ソフト「トークマン」

  中国語、韓国語、英語、日本語の相互翻訳ソフトです。

  中国で日本語が通じない状況で仕事をすすめることになったので・・・
  抑え?で買って、持って行ったのです。

  はい・・・・結論からいうと・・「無いよりマシ」な程度です。

  全然・・・使い物になりません・・・。

  これに向かって、日本語を喋ると・・中国語などに変換して代わりに喋ってくれるのですが・・
  
  ① 翻訳に時間がかかりすぎ・・・。

  ② 使える会話が・・・少ない
 
  ③ 日本語の認識の悪さは 想定内の範囲であったが・・中国語の認識の悪さは
    まさに・・・想定外。

  ④ 単語だけを変換するような辞書の機能がない・・・
     (つまり、インプットされている会話にある程度合致しないと駄目。単語だけでは   
      喋ってくれない・・)

  結局・・・一番、役にたったのは・・・辞書とカタコト中国語・・そしてピクチャーとジェスチャー。

  結局・・このトークマンが役にたったのは・・あらかじめ、会話が想定内の範囲にある
  ホテルのフロントなどの会話くらいでした・・。

  でも・・このトークマン、反応速度と認識度、単語、会話などの収録数をアップすれば
  結構、使い物になるかもしれません。

  いまのところは・・・辞書とノートと旅の会話集と・・ボールペンという・・昔ながらの
  方法の方が、優れております・・・。

  今度は、ソニー社に「バウリンガル(犬語翻訳機)」のような「トリンガル(鳥ンガル)」の
  ソフトの発売を期待したいところなのですっ。
by simarisu10 | 2006-01-27 21:24 | 平社員営業フロア
<< いつかはエビカレー 海老バーガーだ~~ >>